PS4スマホもゲーミングヘッドセット『Immerse GH10 GAMINGイヤホン』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ゲーミングヘッドセット『Immerse GH10 GAMINGイヤホン』

 PS4もパソコンもスマホもこれ一つ。「耳栓型(カナル)」ゲーミングイヤホン『Immerse GH10』をご紹介します。

2018年9月14日発売。2018年9月17日現在、価格はAmazonにて5,370円。

イヤホンタイプのゲーミングヘッドセット

ゲームに最適 低音に強い通常の2倍以上の大きなダイナミック型ドライバーユニット

 『Immerse GH10』は、プロゲーマー向けに設計されたゲーミングイヤホンです。スピーカー(振動板)を振動させるための装置は「ダイナミック型」。

「ダイナミック型」の特徴は、歪みが少なく、低・中・高全ての音域に強いところです。ただし、「ドライバーユニット」が小さいと低音が弱くなってしまうのです。

最近の「耳栓型(カナル)」イヤホンは「ドライバーユニット」が小さくなりがち。大きさは6mmが多いようです。

しかし、同じ「耳栓型(カナル)」イヤホンにもかかわらず『Immerse GH10』に搭載される「ドライバーユニット」はなんと通常の2倍以上の大きさ13.5mmです。

耳介に乗せて使う昔ながらのイヤホン、「インナーイヤー型」並みに大きな「ドライバーユニット」です。

これほど大きな「ドライバーユニット」が搭載される「耳栓型(カナル)」イヤホンは見たことがありませんので、ゲーミングイヤホンならではの大きさだとはっきり断言できます。

低音に強い方がゲーム向き

 ゲームの多くは、足音や銃声、爆発音など、低い音を聞き分けることができるかどうかが、とても重要な要素になります。

環境音に足音、銃声、爆発音が馴染んでしまうヘッドセットでは、敵が後ろから近づいてきても気がつくこともできません。

攻撃されてから気がついたのでは圧倒的に不利です。低音に強い『Immerse GH10』であれば、足音、銃声、爆発音がはっきり区別できるほどに低音に強いのでゲーム向きです。

イヤホンだからPCやPS4だけでなくスマホもこれ一つ

マイクの取り外しができる

 『Immerse GH10』は「耳栓型(カナル)」イヤホンですが、耳を覆う「オーバーヘッド型」のゲーミングヘッドセットと同じようにマイクが搭載されています。

マイクは、ゲームにてボイスチャットするには必要なものですが、スマホで音楽鑑賞するには必要ありません。

『Immerse GH10』に搭載されるマイクは、3.5mmジャックで接続するタイプのものですので、取り外しができます。

スマホの音楽も手元のコントローラーで戻る、進む、再生&一時停止、通話応答できる

 『Immerse GH10』にはコントローラーが用意されています。スマホの音楽も、スマホを出さなくても戻る、進む、再生&一時停止、通話応答ができます。

ドライバユニットタイプ

ダイナミック型
ドライバユニット

13.5mm
スピーカー周波数特性

20Hz-20kHz
スピーカー感度

95±3dB(IEC-318@1KHz)
スピーカーインピーダンス

16Ω±15%@1KHz
指向特性

無指向性 直径4mm
マイク周波数特性

100-10KHz
マイク感度

@1kHz-42±4dB
マイクインピーダンス

2.2KΩ
チャンネル

2chステレオ
入力電力

定格3mW/Max5mW
本体重量

約25.4g
接続端子

4極/3.5mm金メッキコネクタ

SNSでもご購読できます。