※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

EPOS Gaming(旧ゼンハイザー)とは?約100年続く音響機器メーカー

広告

パルワールド(Palworld)のレンタルサーバーもカンタンにたてられる!

マルチプレイを簡単にすぐ始められる「Xserver for Game」

遅延:0.325ms(理論値)

第 2 世代 Razer™ アナログオプティカルスイッチ(光学式)

ラピッドトリガー

調整可能な2 段式アクチュエーション

遅延:2.2ms(理論値)

ポーリングレート:1,000Hz

Razer Huntsman V3 Pro Mini

Razer Huntsman V3 Pro Mini完全レビュー・深堀り解析: 勝利の鍵


ポーリングレート:8,000Hz

第 3 世代オプティカルマウススイッチ(光学式)

DPI:30,000 / DPI刻み:50DPIずつ

最大速度:750IPS

Razer DeathAdder V3

Razer DeathAdder V3が変えるゲーミングマウスの世界|ゲーマー必見の進化詳細

EPOS Gaming(旧ゼンハイザー)概要

 1904年設立の医療機器メーカー・Demant(デマント)と1945年設立の音響機器メーカー・Sennheiser electronic(ゼンハイザー)による合併会社がゼンハイザーゲーミングデバイスの開発会社です。

Demant(デマント)は、110年以上もの歴史を持つデンマークの医療機器メーカーで、主に補聴器や聴力測定器を開発しています。

一方Sennheiser electronic(ゼンハイザー)は、70年以上もの歴史を持つドイツの音響機器メーカーで、プロの収録スタジオにも採用されるマイクやヘッドホンを開発しています。

補聴器は、使う人の命をも左右する製品ですから、多大なる信用や信頼ある品質を求められます。

そして、たった11歳でラジオをつくってしまった天才・フリッツ・ゼンハイザー博士により設立されたSennheiser electronic(ゼンハイザー)。

Sennheiser(ゼンハイザー)のゲーミングヘッドセットは、耳のスペシャリストと音のスペシャリストが手を組んで開発されているのです。

今現在は合弁会社の取り組みは解除され、ゼンハイザーのゲーミングヘッドセットをDemant(デマント)が引き継ぎ、EPOS Gamingに生まれ変わりました。

ASUS ROG Swift Pro PG248QP

2024年2月2日発売予定

リフレッシュレート:最大540Hz

応答速度:0.2ms

NVIDIA® G-SYNC Ultra Low Motion Blur 2(ULMB 2)

低遅延のオーディオ・ESSコーデック(384 kHz/32bit)

NVIDIA® Reflex Analyzer

540Hz驚異の速度! ASUS ROG Swift Pro PG248QP完全解説

足音が手に取るようにわかる品質

 EPOS Gamingのゲーミングヘッドセットは、プロのeスポーツプレイヤーやFPSに強いコアゲーマーに愛されています。

ゲーミングヘッドセットの製品を扱うウェブサイトでは、お勧めのヘッドセットにEPOS Gamingの製品を上位に紹介しています。

EPOS Gamingのゲーミングヘッドセットは、敵の位置がわかりやすくなるので最強になれるのです。

自分がEPOS Gamingのゲーミングヘッドセットを使っていないのに、対戦相手がEPOS Gamingのゲーミングヘッドセットを使っているのだとしたら、かなり不利な状況で戦いを強いられるということに他なりません。

EPOS Gaming(旧ゼンハイザー) ゲーミングデバイス 開発・製造・販売ライン

ヘッドセットアンプ
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

【 PS5本体 】実質無料! NURO光

ソニーグループの一つであるソニーネットワークコミュニケーションズが運営するNURO光の光回線サービスと、2023年2月20日17時より開始した、NURO光のオプションサービス「PS5 実質無料特典」について詳しくご紹介します。

CTR IMG