SteelSeries(スティールシリーズ)2020ゲーミングヘッドセット9品比較

ゲーミングヘッドセット

出典: SteelSeries『Arctis Pro + GameDAC』パッケージ面

SteelSeries『Arctis Pro + GameDAC』パッケージ面

 2020年6月現在、PS4にお勧めできる『SteelSeries(スティールシリーズ)』のゲーミングヘッドセットを9製品を比較しました。

PS4で7.1chロジクールAstro A40TRヘッドセットMixAmp Pro TRレビュー

ロジクールG Astro A40 TR ヘッドセット+MixAmp Pro TR

プロゲーマーとゲームデザイナーと共同開発 PS4®に最適化

一番人気!PS4でも7.1ch可能なヘッドセット

SteelSeries(スティールシリーズ) ゲーミングヘッドセット9製品比較

※2020年7月6日時点における、主にAmazonを参考にしたおおよその価格です。

項目Arctis PROワイヤレスArctis Pro + GameDACArctis Pro
発売日2018年5月10日2018年5月10日2018年3月23日
価格約38,526円約28,200円約17,600円
ヘッドホン密閉型
S1
40mm
10~40,000Hz
102dB
32Ω
<1%
密閉型
S1
40mm
10~40,000Hz
102dB
32Ω
<1%
密閉型
S1
40mm
10~40,000Hz
102dB
32Ω
<1%
サラウンドDTS Headphone:X 2.0
PC:7.1ch以上
PS4:7.1ch
その他のコンシュマー:2ch
モバイル:2ch
DTS Headphone:X 2.0
PC:7.1ch以上
PS4:7.1ch
その他のコンシュマー:2ch
モバイル:2ch
DTS Headphone:X 2.0
PC:7.1ch以上
PS4:2ch
その他のコンシュマー:2ch
モバイル:2ch
触覚(振動)
イコライザーUSBトランスミッターベースステーション
SteelSeries Engine
GameDAC
SteelSeries Engine
SteelSeries Engine
マイク格納式ブーム
双指向性
ノイズキャンセリング
-38dB
100Hz-10000Hz
2200Ω
格納式ブーム
双指向性
ノイズキャンセリング
-38dB
100Hz-10000Hz
2200Ω
格納式ブーム
双指向性
ノイズキャンセリング
-38dB
100Hz-10000Hz
2200Ω
接続方法USB 2.4GHz ワイヤレス
3.5mm(4極)プラグ
光デジタル
Bluetooth4.1(A2DP、HFP、HSP)
USB
3.5mm(4極)プラグ
光デジタル
USB
3.5mm(4極)プラグ
イヤースキーゴーグルサスペンション
オートアジャスト ヒンジドハンガーデザイン
AirWeaveイヤークッション
スキーゴーグルサスペンション
オートアジャスト ヒンジドハンガーデザイン
AirWeaveイヤークッション
スキーゴーグルサスペンション
オートアジャスト ヒンジドハンガーデザイン
AirWeaveイヤークッション
ミックス
モバイルBluetooth
3.5mm 4極 アナログ
3.5mm 4極 アナログ3.5mm 4極 アナログ
ライト〇RGB〇RGB
コントロールUSBトランスミッターベースステーション
ゲームとチャットの音量バランス
イヤーカップとGameDACにて音量調整
ゲームとチャットの音量バランス
イヤーカップにて音量調整
ゲームとチャットの音量バランス
項目Arctis 7ARCTIS 3 BLUETOOTHARCTIS 1 WIRELESS
発売日2018年9月28日2018年2月8日2019年12月18日
価格約16,182円約16,140円約12,181円
ヘッドホン密閉型
S1
40mm
20~20,000Hz
98dB
32Ω
<3%
密閉型
S1
40mm
20~22,000Hz
98dB
32Ω
<3%
密閉型
S1
40mm
20~20,000Hz
98dB
32Ω
<3%
サラウンドDTS Headphone:X 2.0
PC:7.1ch以上
PS4:2ch
その他のコンシュマー:2ch
モバイル:2ch
Windows Sonic
PC:7.1ch
PS4:2ch
その他のコンシュマー:2ch
モバイル:2ch
PC:2ch
PS4:2ch
その他のコンシュマー:2ch
モバイル:2ch
触覚(振動)
イコライザーSteelSeries EngineSteelSeries EngineSteelSeries Engine
マイク格納式ブーム
双指向性
ノイズキャンセリング
-38dB
100Hz-10000Hz
2200Ω
格納式ブーム
双指向性
ノイズキャンセリング
-38dB
100Hz-10000Hz
2200Ω
着脱式ブーム
双指向性
ノイズキャンセリング
-38dB
100Hz-6,500Hz
接続方法USB 2.4GHz ワイヤレス
3.5mm(4極)プラグ
Bluetooth4.1(A2DP、HFP、HSP)
3.5mm(4極)プラグ
USB 2.4GHz ワイヤレス
3.5mm(4極)プラグ
イヤースキーゴーグルサスペンション
オートアジャスト ヒンジドハンガーデザイン
AirWeaveイヤークッション
スキーゴーグルサスペンション
オートアジャスト ヒンジドハンガーデザイン
AirWeaveイヤークッション
AirWeaveイヤークッション
ミックス
モバイル3.5mm 4極 アナログBluetooth4.1(A2DP、HFP、HSP)
3.5mm 4極 アナログ
3.5mm(4極)プラグ
ライト
コントロールイヤーカップにて音量調整
ゲームとチャットの音量バランス
イヤーカップにて音量調整イヤーカップにて音量調整
項目Arctis 5ARCTIS 3ARCTIS 1
発売日2018年9月28日2018年2月8日2019年8月8日
価格約10,355円約7,600円約6,072円
ヘッドホン密閉型
S1
40mm
20~22,000Hz
98dB
32Ω
<3%
密閉型
S1
40mm
20~22,000Hz
98dB
32Ω
<3%
密閉型
S1
20~20,000Hz
100 db
32Ω
<3%
サラウンドDTS Headphone:X 2.0
PC:7.1ch以上
PS4:2ch
その他のコンシュマー:2ch
モバイル:2ch
Windows Sonic
PC:7.1ch
PS4:2ch
その他のコンシュマー:2ch
モバイル:2ch
PC:2ch
PS4:2ch
その他のコンシュマー:2ch
モバイル:2ch
触覚(振動)
イコライザーSteelSeries Engine
マイク格納式ブーム
双指向性
ノイズキャンセリング
-48db
100Hz-10000Hz
2200Ω
格納式ブーム
双指向性
ノイズキャンセリング
-48db
100Hz-10000Hz
2200Ω
着脱式ブーム
双指向性
ノイズキャンセリング
-38dB
100Hz-10,000Hz
接続方法USB
3.5mm(4極)プラグ
3.5mm(4極)プラグ3.5mm(4極)プラグ
イヤースキーゴーグルサスペンション
オートアジャスト ヒンジドハンガーデザイン
AirWeaveイヤークッション
スキーゴーグルサスペンション
オートアジャスト ヒンジドハンガーデザイン
AirWeaveイヤークッション
AirWeaveイヤークッション
ミックス
モバイル3.5mm 4極 アナログ3.5mm 4極 アナログ3.5mm(4極)プラグ
ライト〇RGB
コントロールイヤーカップにて音量調整
ゲームとチャットの音量バランス
イヤーカップにて音量調整イヤーカップにて音量調整

PS4でも7.1ch&ワイヤレス『ARCTIS PROワイヤレス』

  • PS4とPCで7.1ch 3D サラウンドサウンド
  • 2.4Gロスレス + Bluetoothでデュアルワイヤレス
  • ハイレゾ
  • バッテリー2つ付きで交換可能
  • 手元でイコライザー設定可能
  • スタジオグレードの双指向性ノイズキャンセリングマイク
  • PS4、PC、スマホ等の音をミックス可能
  • サスペンションヘッドバンド
  • AirWeaveイヤークッション
  • アルミ&スチール製

 「DTS Headphone:X v2.0」対応なので、7.1ch 3D サラウンドサウンドのゲーム音を楽しめます。

『ARCTIS PROワイヤレス』は、光デジタル経由でPS4の5.1chゲーム音を受け取ります。

PS4のゲーム音を受け取った『ARCTIS PROワイヤレス』は、音源に記憶される位置情報を読み取り、位置情報をもとに左右2つのスピーカーで立体的に再現します。

ゲーム制作者は、ゲームソフトによって5.1chだけでなく、7.1chだったり、11.1chなどの位置情報を音源に記憶させていますので、理論上はPS4でも最大11.1chのような立体音響の再生が可能ということになります。

付属する「トランスミッターベースステーション」にてイコライザ―設定ができるので、PCに接続しなくてもその場ですぐにFPSに合わせた音作りが可能。

足音などの音だけで、どこから聞こえるのかしっかりとした空間把握が可能となります。

PS4でも2.4GHzの遅延ないワイヤレス接続ができますが、同時にスマホとBluetooth接続したり、PCとAUXケーブル接続が可能。

そのためゲーム配信される方にもお勧めできます。カンタンにPS4のゲーム音、自分の声、スマホの音などをミックスして、カンタンにPCにミックス音を送り出すことが可能です。

サスペンションヘッドバンドやAirWeaveイヤークッションなど、長時間装着しても痛くなりにくい仕様。

また、スタジオグレードの双指向性ノイズキャンセリングマイク搭載なので、自分の声をクリアにフレンドに届けることができます。

PS4でも7.1ch&イコライザー『ARCTIS PRO + GAMEDAC』

  • PS4とPCで7.1ch 3D サラウンドサウンド
  • 認定ハイレゾ
  • 手元でイコライザー設定可能
  • スタジオグレードの双指向性ノイズキャンセリングマイク
  • PS4、PC、スマホ等の音をミックス可能
  • サスペンションヘッドバンド
  • AirWeaveイヤークッション
  • アルミ&スチール製
  • RGBイルミネーション

 『ARCTIS PROワイヤレス』と『ARCTIS PRO + GAMEDAC』の大きな違いは、ワイヤレスかワイヤードか。

『ARCTIS PRO + GAMEDAC』はワイヤレス接続はできません。2.4GHzにもBluetoothにも非対応。

ただし『ARCTIS PRO + GAMEDAC』は、ハイレゾ対応なだけでなく認定も受けています。

滑らかでいてきめ細やかな音を再生できることを保証されているので、ゲーム音を聴くには過剰スペックといえます。

「RGBイルミネーション」対応で、「GAMEDAC」にて色の設定変更できます。また「GAMEDAC」ではイコライザ―設定も可能。

PCに接続しなくても、すぐにでも音をFPS向けに変えることができます。そのほかの仕様は『ARCTIS PROワイヤレス』とほぼ同じ。

FPS向けでゲーム配信者向けのヘッドセット+アンプになります。

音がクリア ハイレゾ対応ヘッドセット『ARCTIS PRO』

  • ハイレゾ
  • スタジオグレードの双指向性ノイズキャンセリングマイク
  • PS4、PC、スマホ等の音をミックス可能
  • サスペンションヘッドバンド
  • AirWeaveイヤークッション
  • アルミ&スチール製
  • RGBイルミネーション

 『ARCTIS PRO + GAMEDAC』から『GAMEDAC』を抜いた製品、それが『ARCTIS PRO』です。

『ARCTIS PRO』はハイレゾ対応で、ノイズや歪み少ないとてもクリアな音を再生できるので、サラウンドじゃなくても音で位置を把握できます。

また『ARCTIS PRO』単体にもかかわらず、AUXケーブル経由でPCもしくはスマホと接続可能。音をミックスできます。

マイクや装着感なんかは『ARCTIS PROワイヤレス』や『ARCTIS PRO + GAMEDAC』と一緒。

PS4でも2.4GHzワイヤレス『ARCTIS 7 2019 Edition』

  • PS4でも2.4GHzワイヤレス + 3.5mm
  • バッテリー寿命24時間
  • PCのみDTS Headphone:X v2.0
  • スタジオグレードの双指向性ノイズキャンセリングマイク
  • サスペンションヘッドバンド
  • AirWeaveイヤークッション
  • アルミ&スチール製

 バッテリー寿命24時間、PS4でも遅延ない2.4GHzワイヤレス可能なゲーミングヘッドセットです。

マイクやスピーカーの性能、そして装着感は『ARCTIS PROワイヤレス』や『ARCTIS PRO』と同じ。

Bluetoothワイヤレス + 3.5mm『ARCTIS 3 BLUETOOTH』

  • Bluetoothワイヤレス + 3.5mm
  • バッテリー寿命28時間
  • Switchにも適したゲーム音声とBluetooth音声ミックス
  • スタジオグレードの双指向性ノイズキャンセリングマイク
  • サスペンションヘッドバンド
  • AirWeaveイヤークッション

 バッテリー寿命28時間、PS4 or Switchと3.5mm有線接続+スマホとBluetooth接続可能なゲーミングヘッドセットです。

マイクやスピーカーの性能、そして装着感は『ARCTIS PROワイヤレス』や『ARCTIS PRO』と同じ。

3.5mm有線接続したゲーム音と、Bluetoothワイヤレス接続したスマホの音とミックスできるので、スマホでボイチャしながら、スマホの音楽を聴きながらゲームできます。

PS4でも2.4GHzワイヤレス『ARCTIS 1 WIRELESS』

  • 2.4GHzワイヤレス + 3.5mm
  • バッテリー寿命20時間
  • Switch本体に直接接続できるUSB Type-C
  • スタジオグレードの双指向性ノイズキャンセリングマイク
  • サスペンションヘッドバンド
  • AirWeaveイヤークッション
  • スチール強化型

 バッテリー寿命20時間、PS4、Switch、スマホ、PCと2.4GHzワイヤレス接続できるヘッドセットです。

USB Type-CもしくはUSB Type-A接続できないデバイスには、3.5mm有線接続が可能。

マイクやスピーカードライバーの性能、そして装着感は『ARCTIS PROワイヤレス』や『ARCTIS PRO』と同じ。

受賞歴のあるArctisサウンド『ARCTIS 5 2019 Edition』

  • 受賞歴のあるArctisサウンド
  • USBと3.5mm接続
  • スタジオグレードの双指向性ノイズキャンセリングマイク
  • サスペンションヘッドバンド
  • AirWeaveイヤークッション
  • RGBイルミネーション
  • PCのみDTS Headphone:X v2.0

 SteelSeriesとしてはかなり安く10,000円前後。

ですがマイクやスピーカードライバーの性能、そして装着感は『ARCTIS PROワイヤレス』や『ARCTIS PRO』と同じクラス。

受賞歴のあるArctisサウンド『ARCTIS 3 2019 Edition』

  • 受賞歴のあるArctisサウンド
  • スタジオグレードの双指向性ノイズキャンセリングマイク
  • サスペンションヘッドバンド
  • AirWeaveイヤークッション

 SteelSeriesとしてはかなり安く7,000円台。

ですがマイクやスピーカードライバーの性能、そして装着感は『ARCTIS PROワイヤレス』や『ARCTIS PRO』と同じクラス。

『ARCTIS 5』はUSB接続可能、RGBイルミネーション対応で、PCのみDTS Headphone:X v2.0可能ですが、『ARCTIS 3』にはそれらの機能はありません。

受賞歴のあるArctisサウンド『ARCTIS 1』

  • 受賞歴のあるArctisサウンド
  • スタジオグレードの双指向性ノイズキャンセリングマイク
  • マイクは着脱式で携帯性にも優れる
  • AirWeaveイヤークッション
  • スチール強化型で調節可能なヘッドバンド

 SteelSeriesとしてはかなり安く6,000円台。

ですがマイクやスピーカードライバーの性能、そして装着感は『ARCTIS PROワイヤレス』や『ARCTIS PRO』と同じクラス。

『ARCTIS 3』はサスペンションヘッドバンドなので頭が痛くならない仕様。一方『ARCTIS 1』は通常のヘッドバンドなので、フレームが当たらないようにサイズ調節する必要があります。

またマイクが着脱式かつコンパクトなので、携帯性には優れますが、その分マイクの性能は、一般的に劣る傾向にあります。

PS4で7.1chの臨場感FPS向け『Kingston HyperX Cloud Revolver S』

Kingston HyperX Cloud Revolver S

USB接続だけで、PCもPS4も「7.1chバーチャルサラウンド」

PS4でも7.1ch+無遅延ワイヤレスヘッドセット『Razer Thresher 7.1』

Razer Thresher 7.1(RZ04-02230100-R3M1)

充電1回で最大16時間も持続するのに約402g

大人気!PS4でも7.1ch可能なヘッドセット
SteelSeries『Arctis Pro + GameDAC』パッケージ面
最新情報をチェックしよう!
>ともえげーむNi

ともえげーむNi

ともえげーむNiは、ニンテンドースイッチ ゲーマーという冒険者たちが、信頼を寄せる武器や防具(ゲーミングデバイスや不健康防止アイテム)に出会えるようサポートし、居場所の和を深めます。

CTR IMG