SHIDO:001&002 オンキョー ゲーミングヘッドセット&USBアンプ

 オンキヨー&パイオニアは、2019年に実施したクラウドファンディングで先行販売したゲーミングヘッドセット「SHIDO:001」と、USBコントロールアンプ「SHIDO:002」の発売を発表。

2020年7月8日「ONKYO DIRECT」にて発売予定。価格は20,790円(税込)です。

PS4で7.1chロジクールAstro A40TRヘッドセットMixAmp Pro TRレビュー

ロジクールG Astro A40 TR ヘッドセット+MixAmp Pro TR

プロゲーマーとゲームデザイナーと共同開発 PS4®に最適化

一番人気!PS4でも7.1ch可能なヘッドセット

『SHIDO:001&002』概要

ONKYO DIRECT:SHIDO:001&SHIDO:002

  • ダブルチャンバー
  • 3D立体音響「Waves Nx」
  • 広音域10Hz~28,000Hz
  • 5つのイコライザープリセット切り替え可能
  • イヤーパッド内径60mm×76mm
  • 形状記憶フォーム・冷却ジェル・速乾性に優れた素材
  • 速乾性素材に施された特殊コーティング
  • 人間工学に基づいた構造
  • 3.5mm 5極プラグ&単一指向性マイク
  • 丈夫なアルミ製

74年の歴史を持つ「ONKYO(オンキヨー)」だからできる音へのこだわり

ゲームに大事な低音増幅 そして高音を犠牲にしないダブルチャンバー

エンクロージャーの種類と特徴

 上のイラストを見ていただくとわかるのですが、スピーカーを包み込むエンクロージャー(筐体)にはさまざまなものが存在します。

それぞれ利点と欠点を内包しているのですが、ヘッドセットである『SHIDO:001』には利点しか存在しないようです。

なぜなら、上のイラストのうち「開放型」「密閉型」「バスレフ型」3種類のエンクロージャーを掛け合わせてしまったような構造をしているからです。

普段私たちが現実世界で耳にする音をエンクロージャーに例えるとしたら「開放型」になります。

「開放型」は、スピーカーの後ろ側を塞いでいないので、自然な音を奏でることが可能です。

高音ほど直進しやすいので、塞がれていない方が音抜けと伸びが良く、音質が上がり、リロード音なんかが良く聞こえます。

一方「密閉型」はスピーカーの後ろを塞いでしまうことで、低音を増幅できます。

ゲームに重要な足音などの低音が強化されるだけでなく、遮音性も上がるので、ゲーミングヘッドセットの多くが「密閉型」になります。

高音は波長が短く、低音は波長が長いといったように特徴が異なりますが、その違いを利用して、エンクロージャーに穴をあけると「バスレフ型」になります。

低音だけが通過できる大きさの穴をあけることによって、低音と中~高音を分離することも可能です。

『SHIDO:001』はダブルチャンバー。低音用チャンバーと中高音用チャンバーと2つのチャンバーをつくりあげることで、足音もリロード音も聴き取りやすい音に仕上げていることがわかります。

PS4でも3D立体音響 バーチャル7.1chを実現する「Waves Nx」

 イスラエルの音響技術メーカー「Waves Audio」。20年以上の歴史を持つグローバル企業でアメリカや中国にもオフィスがあります。

「Waves Nx」はDolby Atmosと同じような技術で、ステレオ音源であってもゲーム開発者が記憶させる位置情報を読み取ります。

そして読み取った位置情報を基に、ステレオヘッドホンにて3D立体音響を再現します。公式にもPS4でバーチャル7.1chを実現すると記載あります。

まるで音に包まれたような音空間がつくりだされますので、RPGなんかをプレイしたら、現実のようにリアルなサウンド体験が可能となります。

ライバルであるDolby AtmosやDTS Headphone Xを超える空間認識を実現しているとの声もあるほどの再現度。

通常の7.1chバーチャルサラウンド技術とは異なるので、「Waves Nx」のサウンドはより音で位置を把握しやすくFPS向け。

心に響くリアルな広音域10Hz~28,000Hz

 人の耳で聴きとることのできる音域が20Hz~20,000Hzといわれているので、それを超える音が再生できても意味がないといわれています。

しかしそれは間違いです。音は耳で感じるだけでなく、肌でも感じ取ることができるからです。

現実世界の音には当然、耳では聴き取ることのできない音域も含まれています。中には、安心感や心地よさをもたらす低音。

そして癒しをもたらす高音「1/f ゆらぎ」なる音も、人の耳では聴き取ることのできない音域になります。

『SHIDO:001』は10Hz~28,000Hzまでの音を奏でることができるので、他のヘッドセットよりリアル。今まで聞こえなかった音も聞こえる可能性大です。

また、安心感や癒し効果も期待できるので、RPGゲームなんかではより感動できることでしょう。

聴き取りたい音域だけをブーストできる5つのEQプリセット

 『SHIDO:002』には5つのEQプリセットが用意されています。ダイヤルを回すだけで聞き取りたい音域だけをブースト可能。

そのためゲームしながら、状況に合わせて低音を増幅させたり、高音が増幅させたりできます。FPSでとても有利な機能。

日本の音響機器メーカー老舗がみせる装着感への志

耳が挟まらない大きなイヤーパッド内径60mm×76mm

 安いゲーミングヘッドセットのイヤーパッド内径は小さめ。そのため耳が挟まります。

耳がイヤーパッドに挟まれると、形状記憶フォーム採用の柔らかいクッションであっても、長時間のゲームプレイで耳を傷めます。

一方『SHIDO:001』のイヤーパッド内径は60mm×76mmもあります。7.6cmも大きな耳をお持ちの方はあまりいません。

長時間でも耳を傷めないイヤーパッドです。

形状記憶フォーム・冷却ジェル・速乾性に優れた素材だから夏でも快適

 私が知る限り、ゲーミングヘッドセットのイヤーパッドに冷却ジェルを採用するブランドはRazerしか知りません。

夏でも熱くならず冷やしてくれる冷却ジェル。また速乾性に優れた素材なので、合成皮革のようなムレとも無縁。肌触りも抜群でしょう。

形状記憶フォームは耳やお顔を守ってくれますので、長時間のゲームプレイにも耐えられそうです。

速乾性に優れた布なのに遮音性(没入感)も抜群

 イヤーパッドを包み込む素材は大きく2種類に分かれます。遮音性(没入感)に優れる合成皮革か、肌触りと通気性に優れた布です。

合成皮革の欠点は蒸れやすいところ。布に比べて肌触りでも劣ります。布の欠点は遮音性(没入感)。

布が採用される『SHIDO:001』の遮音性(没入感)が心配されますが、さすが日本を代表する音響機器メーカー。抜け目ありません。

イヤークッションの内壁に特殊コーティングを施すことで、布にもかかわらず遮音性(没入感)も高められています。ゲームの世界に没入できます。

人間工学に基づいた構造だから自然な側圧感

 なんと、ヘッドバンドの側圧とそれによりつぶれるクッション量まで、細かな部分まで計算されつくされているとのこと。

クリアな声を実現する3.5mm 5極プラグ&単一指向性マイク

マイクの集音特性

 マイクは、上のイラストのようにいくつかの集音特性があります。『SHIDO:001』のマイクはボイスチャット向けの「単一指向性」。

あなたの口元方向からの音しか集音しないので、フレンドに迷惑をかけることが減ります。

また『SHIDO:001』のマイクは、ゲーミングヘッドセットとしてはとても珍しい5極が採用されています。

3.5mmプラグ部分に刻まれる黒い線が4本あるプラグです。通常ゲーミングヘッドセットのケーブル・プラグ部分には、黒い線が3本しかありません。

5極は、ステレオ音響出力とマイク出力に加えて、クリアな声を届けることのできる仕様です。

PS4では使えない機能

ゲーム音とボイチャ音の音量バランス機能

 『SHIDO:001&002』はゲーム音とボイチャ音のバランス調整ができるゲーミングデバイスです。

とても便利な機能ではありますが、残念ながらPS4では機能しません。PCで使うときだけ機能します。

まとめ

ONKYO DIRECT:SHIDO:001&SHIDO:002

『SHIDO:001&002』仕様

メーカーONKYO(オンキヨー)
ブランドSHIDO
シリーズ
発売日2020年7月8日
サラウンドサウンド2ch
7.1chバーチャル
3D立体音響:Waves Nx
ヘッドホンタイプオーバーヘッド
イヤーパッド/イヤーカップイヤーパッド内径60mm×76mm
形状記憶フォーム
冷却ジェル
速乾性に優れたファブリック素材(内側特殊コーティング)
ヘッドホン構造ダブルチャンバー
ドライバーユニットネオジムマグネット
ドライバーユニットサイズ50mm
感度未公開
周波数特性10-28,000Hz
インピーダンス32Ω
全高調波歪み未公開
S/N比未公開
コントローラーインラインケーブルにて音量調整
マイクのタイプ着脱式エレクトレットコンデンサーマイク
マイク集音特性単一指向性
マイク感度-44+3dB
マイク周波数特性100-10,000Hz
マイクインピーダンス未公開
マイクS/N 比55dB
ノイズキャンセリング機能未公開
マイクコントローラーインラインケーブルにてマイクミュート
ワイヤレス
LED / RGB
接続I/FUSB Type C – USB Type A
USB Type C – USB Type C
3.5mmプラグ(5極)
重量305g
サイズ未公開
対応機種PC、PS4、Xbox One、Mac、モバイル機器、Nintendo Switch
クレジットCopyright @ ONKYO CORPORATION Japan. All Rights Reserved

PS4で7.1chの臨場感FPS向け『Kingston HyperX Cloud Revolver S』

Kingston HyperX Cloud Revolver S

USB接続だけで、PCもPS4も「7.1chバーチャルサラウンド」

PS4でも7.1ch+無遅延ワイヤレスヘッドセット『Razer Thresher 7.1』

Razer Thresher 7.1(RZ04-02230100-R3M1)

充電1回で最大16時間も持続するのに約402g

大人気!PS4でも7.1ch可能なヘッドセット
SHIDO:001&002
最新情報をチェックしよう!
>ともえげーむNi

ともえげーむNi

ともえげーむNiは、ニンテンドースイッチ ゲーマーという冒険者たちが、信頼を寄せる武器や防具(ゲーミングデバイスや不健康防止アイテム)に出会えるようサポートし、居場所の和を深めます。

CTR IMG