『VX3211-4K-MHD-7』PS4 Pro向けViewSonic 4K/HDRゲーミングモニター

PS4で7.1chロジクールAstro A40TRヘッドセットMixAmp Pro TRレビュー

ロジクールG Astro A40 TR ヘッドセット+MixAmp Pro TR

プロゲーマーとゲームデザイナーと共同開発 PS4®に最適化

一番人気!PS4でも7.1ch可能なヘッドセット

『VX3211-4K-MHD-7』概要

  • 4K/60Hz/HDR
  • NTSC比95% / NTSCカバー率86%
  • 約10億7374万色
  • PIP(ピクチャーインピクチャー)

PS4 Proにぴったりな4K/HDR/60Hzモニター

フレームレート・リフレッシュレート

 3つのイラスト上から、4Kのイメージ、HDRのイメージ、リフレッシュレート60Hzのイメージです。

4K/HDR/60Hzとは、暗いシーンでの視認性高いHDRかつフルHDの4倍きめ細やかな静止画を1秒間に60枚表示できるモニターのことです。

PS4 Proは4K/HDR/60fps。暗いシーンでの視認性高いHDRかつフルHDの4倍きめ細やかな静止画を1秒間に60枚作ることのできるゲーム機です。

そのため『VX3211-4K-MHD-7』とPS4 Proの性能はぴったりです。

色鮮やかでグラデーション滑らか

色域の差をイメージ化

一般的な4Kモニターより色域が広め

 色域とは、上のイラストにある青・赤・緑・黄色・ピンクの三角形部分のことを言います。

カンタンにいうと、モニターが表現できる色の範囲。ピンク色の三角形の面積が一番大きくて、黄色が2番目です。

『VX3211-4K-MHD-7』は2番目に面積の大きい黄色・NTSC比95%の広い色の範囲を表現可能なモニターになります。

NTSCカバー率86%の意味は、黄色い三角形の範囲内で86%の広さを再現できるという意味。

そのため95マイナス86→9%は、NTSCをはみ出ている色の範囲ということになります。

フルHDのモニターの多くは青色の三角形・sRGB100%ものが多く、中くらいの4Kモニターは緑色の三角形・DCI-P3の90%前後が多いので、『VX3211-4K-MHD-7』はかなり表現できる色の範囲が広いということになります。

表現できる色の範囲が広いと色鮮やかな色彩表現が可能になるので、RPGなどのグラフィックスが美しいゲームジャンルで感動できます。

4Kはグラデーションも美しい

 色の範囲とは別に、一つの画素が表現できる色の数を示す数値「ビット深度」というものがあります。

フルHDは8bitなので約1,677万色。一方4Kは10bitなので約10億7374万色です。

これだけ数が異なると、上のイラストのように、同じ色を明るい色から暗い色まで分割した場合、8bit・256諧調の4倍、1,024諧調に分割できます。

そのため、海や空、森など同じような色が集まる美しいグラフィックスのグラデーション表現が滑らかになります。

攻略見ながらゲームできるPIP(ピクチャーインピクチャー)対応

 「PIP(ピクチャーインピクチャー)」機能搭載モニターだと、画面内に別の小画面を表示することが可能です。

PS4 Proの映像にかぶせて、PCで表示する攻略サイトなんかを同時に出力できるのです。

まとめ

  • 4K/60Hz/HDR
  • NTSC比95% / NTSCカバー率86%
  • 約10億7374万色
  • PIP(ピクチャーインピクチャー)
メーカーViewSonic
ブランドViewSonic
型番
コード4589468730422
シリーズVXシリーズ
発売日2020年1月10日
種別31.5型 ワイド 16:9 VA方式(液晶) ノングレア
最大解像度4K(3840 × 2160)
ビット深度(最大表示色)10bit(約10億7000万色)
リフレッシュレート60Hz
機能SuperClear: 〇
ViewMode: 〇
Black Stabilization: 〇
FreeSync:○
応答速度標準:9.5ms
オーバードライブ時:3ms(GtG)
色域NTSCカバー率86%
NTSC比95%
輝度(HDR)300cd/㎡(HDR10:○)
コントラスト比3,000:1
ダイナミックコントラスト比:80,000,000:1
PIP/PBP〇 / ×
入出力端子HDMI 2.0 × 2
DisplayPort1.2×1
3.5mmステレオミニジャック
スピーカー2.5W+2.5W(ステレオ)
視野角(上下/左右)178゜/ 178゜
サイズ(幅×高さ×奥行 単位:mm スタンド含む)729.7 x 495.5 x 230.31 mm
重量約6.6kg
消費電力最大:65W
標準:60W
エコ:40W
待機:0.3W
HDCPHDCP2.2:○
MHL×
ピボット機能
チルト機能-5˚ – 13˚
スイベル機能
上下高さ調節
フリッカー機能
ブルーライト軽減機能
壁掛け機能VESA規格:100mm×100mm
クレジットCopyright© ViewSonic Corporation 2000-

PS4で7.1chの臨場感FPS向け『Kingston HyperX Cloud Revolver S』

Kingston HyperX Cloud Revolver S

USB接続だけで、PCもPS4も「7.1chバーチャルサラウンド」

PS4でも7.1ch+無遅延ワイヤレスヘッドセット『Razer Thresher 7.1』

Razer Thresher 7.1(RZ04-02230100-R3M1)

充電1回で最大16時間も持続するのに約402g

大人気!PS4でも7.1ch可能なヘッドセット
『VX3211-4K-MHD-7』PS4 Pro向けViewSonic
最新情報をチェックしよう!
>ともえげーむNi

ともえげーむNi

ともえげーむNiは、ニンテンドースイッチ ゲーマーという冒険者たちが、信頼を寄せる武器や防具(ゲーミングデバイスや不健康防止アイテム)に出会えるようサポートし、居場所の和を深めます。

CTR IMG