[PS5向け]DELL フルHD/144Hz ゲーミングモニター2種比較・まとめ2020年度

 2020年11月12日発売のPS5向けにモニターが欲しい方はたくさんいらっしゃるでしょう。

PS5は8Kと4K/120Hzに対応していますが、この性能を最大に引き出せるテレビやモニターは少なく、あっても高額なのが現状。

そこで選択肢のひとつとして考えたいのが、フルHDで120Hz対応のモニター。FPSゲーマーに最適な、高リフレッシュレートならではの滑らかさとタイムラグの少ない状況でゲームがプレイ可能です。

今回はDELLの中でPS5向けのフルHD/120Hz以上のモニターを比較していきます。

※RPGなどのソロゲーメインで、高画質&迫力を求める方には不向きなのでご注意を。

PS4で7.1chロジクールAstro A40TRヘッドセットMixAmp Pro TRレビュー

ロジクールG Astro A40 TR ヘッドセット+MixAmp Pro TR

プロゲーマーとゲームデザイナーと共同開発 PS4®に最適化

一番人気!PS4でも7.1ch可能なヘッドセット

DELL フルHD/144Hzゲーミングモニター比較表

価格・サイズ・発売日比較

価格 発売日 サイズ アスペクト比
S2721HGF
28,980円 2020年8月24日 27 16:9
S2421HGF
22,980円 2020年7月30日 23.8 16:9

※2020年9月28日時点のAmazonにおける税込み価格です。

高画質を決める要素比較

Refresh パネル 視野角 HDR(輝度) コントラスト比 応答速度 ビット深度 色域
S2721HGF
144Hz VA(曲面1500R)
アクティブマトリックス方式TFT
178/178 ×
350 cd/m2
3000:1 4ms(GtoG) / 1ms(MPRT) 約1670万色 72% NTSC色域 / 72% (CIE 1931) 色域 / 83% (CIE 1976)色域
S2421HGF
144Hz TN
アクティブマトリックス方式TFT
160/170 ×
350 cd/m2
1,000:1 1ms(GtoG) 約1670万色 72% (CIE 1931) 色域 / 83% (CIE 1976)色域

高画質化を助ける要素とゲーミング向け機能

同期
S2721HGFAMD FreeSync Premium
S2421HGFAMD FreeSync Premium

※DELL公式 S2721HGFの使用詳細にはAMD FreeSync Premium Proと記載されていますが、S2721HGFにはHDR対応について書かれていない&概要ではAMD FreeSync Premiumになっていることから、当記事ではAMD FreeSync Premiumと表記しています。

オーディオ比較

スピーカー
S2721HGFなし
S2421HGFなし

目に優しい要素比較

フリッカーフリーブルーライト軽減
S2721HGF
S2421HGF

接続 比較

HDMIDVI-DUSBDisplayPort3.5mm
S2721HGF×2×××1オーディオ出力×1
S2421HGF×2×××1オーディオ出力×1

本体調節機能 比較

チルトスウィーベルピボット高さVESA規格
S2721HGF上21° 下5°××100mm100×100
S2421HGF上21° 下5°××100mm×

S2721HGFとS2421HGFの違い

S2721HGFはVA曲面パネル、S2421HGFはTNパネル

 S2721HGFはVAパネルで曲面になっています。VAパネルはTNパネルよりも視野角がやや広く、コントラスト比も高いのが特徴。

さらに曲面になっています。曲面は没入感が高くなるのに加え、一度に得る情報量が増えるためFPSなどで有利に働くのがメリット。

 対してS2421HGFはTNパネルなので、一般的には安価で応答速度に優れるというメリットはありますが、この2種の場合のメリットは安価であることのみでしょう。

 S2421HGFはGtoGでは1msと、4msであるS2721HGFよりも速いですが、S2721HGFはMPRTで1msと高速。

実際にはS2721HGFの方が遅いということはありません。(別途ページのモニターの選び方にも記載がありますが、応答性能の指標としてはMPRTの値の方が重要です)

どちらもPS5のフレームレートをカバーできる144Hz

フレームレート・リフレッシュレート

 2種ともHDMI接続した場合のリフレッシュレートは最大144Hzです。PS5はフルHD/120fps対応なのでぴったり。

AMD FreeSync Premiumに対応している

 2種ともAMD FreeSync Premiumに対応しています。

 しかしPS5の方がFreeSync機能は対応しているかどうかは不明。対応していない場合には無意味な機能になりますので、FreeSync機能が気になる方はPS5の情報解禁を待つ方がよいでしょう。

AMD FreeSync Premiumとは:FreeSyncの機能、ティアリング抑制と低レイテンシー2つの機能に、最小FHD解像度で少なくとも120hzのリフレッシュレート、低フレームレート補正という2つの機能を追加したもの。

PS4で7.1chの臨場感FPS向け『Kingston HyperX Cloud Revolver S』

Kingston HyperX Cloud Revolver S

USB接続だけで、PCもPS4も「7.1chバーチャルサラウンド」

PS4でも7.1ch+無遅延ワイヤレスヘッドセット『Razer Thresher 7.1』

Razer Thresher 7.1(RZ04-02230100-R3M1)

充電1回で最大16時間も持続するのに約402g

大人気!PS4でも7.1ch可能なヘッドセット
DELL PS5向け フルHD/144Hz ゲーミングモニタ
最新情報をチェックしよう!
>ともえげーむNi

ともえげーむNi

ともえげーむNiは、ニンテンドースイッチ ゲーマーという冒険者たちが、信頼を寄せる武器や防具(ゲーミングデバイスや不健康防止アイテム)に出会えるようサポートし、居場所の和を深めます。

CTR IMG