PS4 フルHD/60fps可能キャプチャーボード『GV-USB3/HD』

ロジクールG933s

最大11.1chサラウンド ワイヤレスヘッドセット『ロジクールG933s』


  • ユーザーアンケートを基に開発
  • 遅延心配ない2.4GHz独自ワイヤレス
  • 3.5mm 4極プラグ接続も可能
  • ワイヤレス+3.5mm接続の音声ミックス可能
  • 快適性と耐久性を追求 90度回転イヤーカップ
  • ロジテック独自開発50mm PRO-Gドライバー
  • 3D立体音響DTS Headphone:X 2.0対応
  • 連動するRGBライティング
  • 最大12時間長寿命バッテリー

『GV-USB3/HD』をおすすめできる方

  • 使う予定のPCの性能が比較的良い方
  • 遅延ないフルHD/60fps映像でプレイしたい
  • フルHD/60fpsの滑らかできめ細やかな動画を録画したい
  • 自撮り映像を取り込んだゲーム実況動画をつくりたい
  • カンタンな編集ソフト付きだと安心
  • USBハードディスクに長時間録画したい

上に記載するようなニーズをお持ちの方であれば、『GV-USB3/HD』をお勧めすることができます。

高い性能のPCを必要とするソフトウェアエンコードタイプ

対応機種USB 3.1 Gen1(USB 3.0)ポート Standard A コネクターを搭載したWindowsパソコン
デスクトップパソコン動作環境
CPUデスクトップ第4世代 Core i3 3.4GHz以上
推奨:デスクトップ第4世代 Core i7 3.4GHz以上
メモリー4GB以上
推奨:8GB以上
グラフィックIntel HD Graphics 4000以上
NVIDIA GeForce 600シリーズ以上
ストレージSATA 3 HDD
推奨:SATA 3 SSD
モニター画面解像度1280×720以上
ノートパソコン動作環境
CPU推奨:第7世代 Core i7 2.9GHz以上
メモリー8GB以上
グラフィックIntel HD Graphics 4000以上
NVIDIA GeForce 600シリーズ以上
ストレージSATA 3 HDD
推奨:SATA 3 SSD
モニター画面解像度1280×720以上

PS4の映像をフルHD録画・フルHDライブ配信できる

 PS4はフルHD対応ですが、PS4のシェア機能を使うと、録画もライブ配信も画質がフルHDからHD(1280 × 720)に下がります。

一方『GV-USB3/HD』を使うと、フルHDのきめ細やかな解像度のまま録画やライブ配信可能です。

※PS4 Proは4K対応。PS4のシェア機能使うと録画もライブ配信も画質がフルHDに下がるので、『GV-USB3/HD』を使うことで得られる解像度の旨味はありません。

PS4 Pro・PS4を60fpsの滑らかな映像のまま録画できる

フレームレート・リフレッシュレート

 PS4 ProもPS4も、1秒間を60枚のフルHD静止画で描画可能なゲーム機です。

しかしPS4 ProとPS4のシェア機能を使って録画すると、フレームレートが60fpsから30fpsに制限されます。

上のイラストのようなパラパラ漫画を想像していただくとわかりやすいかと思います。

1秒間60枚の滑らかだった動きが、1秒間30枚のカクカクした動きに劣化してしまうのです。

一方『GV-USB3/HD』を使うと、フレームレート60fpsのまま録画することができます。

※PS4のシェア機能を使ったライブ配信は、フレームレート60fpsのまま配信できるので、ライブ配信の場合のみ『GV-USB3/HD』を使うことで得られるフレームレートの旨味はありません。

遅延ないパススルー機能搭載

キャプチャーボードの「パススルー機能」

 ハードウェアエンコード方式に比べて遅延は少なめといわれているソフトウェアエンコード方式。

しかし映像をキャプチャーしているのですから、遅延がゼロというわけにはいきません。

しかしパススルー機能があると、映像と音声両方共をキャプチャーボード素通りさせます。ただ流しているだけ。

そのためただPS4でゲームしている人と同じ条件下でプレイ可能です。不利になりません。

Webカメラで映した自分の顔をゲームの映像に合成して録画できる

 PC等のWebカメラで自分の顔を撮影。ゲームの映像に合成した映像を録画することが可能です。ワイプ付きの映像です。

ワイプの位置は「右下」「右上」「左下」「左上」と変更できるところも便利。

PCに接続したUSBハードディスクに保存できるので長時間録画可能

 『GV-USB3/HD』がキャプチャーした動画の保存先に、PC接続のUSBハードディスクを選択できます。

字幕やタイトル挿入カンタンなビデオ編集ソフト付き

 『GV-USB3/HD』には、国内販売本数No.1のビデオ編集ソフトCyberLink「PowerDirector 14 for I-O DATA」が添付されています。

録画した映像をパソコン上でカットしたり、字幕やタイトルを挿入したり、スローモーションなどのエフェクトを使ったりの編集作業が、初心者でもとてもカンタン。

別の編集ソフト「OBS Studio」「XSplit Broadcaster」にも対応

 『GV-USB3/HD』がキャプチャーした動画を編集できるかどうか動作確認が行われた編集ソフトは、2020年3月4日時点で「OBS Studio」と「XSplit Broadcaster」「アマレコTV4 Live」の3つ。

PS4の設定[HDCPを有効にする]のチェックを外す必要あり

 『GV-USB3/HD』は「HDCP」非対応です。「HDCP」は不正コピーを防止するための著作権保護システムのこと。

PS4にも不正コピーを防止するため「HDCP」に対応していますが、解除可能です。

設定変更は簡単。PS4の設定→[システム]→[HDCPを有効にする]のチェックを外すだけ。

PS3とPS Vita TVは「HDCP」対応かつ「HDCP」解除ができないので、『GV-USB3/HD』にて動画をキャプチャーすることはできません。

Switchに関してはそもそも「HDCP」非対応なので、解除しなくても『GV-USB3/HD』にて動画キャプチャー可能です。

『GV-USB3/HD』仕様

  • 使う予定のPCの性能が比較的良い方
  • 遅延ないフルHD/60fps映像でプレイしたい
  • フルHD/60fpsの滑らかできめ細やかな動画を録画したい
  • 自撮り映像を取り込んだゲーム実況動画をつくりたい
  • カンタンな編集ソフト付きだと安心
  • USBハードディスクに長時間録画したい
映像記録解像度/フレームレート1920×1080p 60fps/30fps
1280×720p 60fps
720×480p 60fps
映像記録保存形式MPEG-4 AVC/H.264(MP4)
映像記録ビットレート1920×1080p 60fps/30、24、18
1920×1080p 30fps/24、18、12
1280×720p 60fps/18、16、12
720×480p 60fps/8、6、4
音声記録保存形式AAC
音声記録ビットレート384kbps
音声記録サンプリングレート48kHz
静止画記録保存形式BITMAP/JPEG/PNG
静止画記録キャプチャサイズ1920×1080/1280×720/720×480
HDMI対応入力解像度(フレームレート)1920×1080p(60&59.94 fps)
1920×1080i(60&59.94 field)
1280×720p(60&59.94 fps)
720×480p(60fps)
HDMI対応出力解像度(フレームレート)1920×1080p(60&59.94 fps)
1920×1080i(60&59.94 field)
1280×720p(60&59.94 fps)
720×480p(60fps)
エンコードソフトウェアエンコード
ゲーム機との接続HDMI(HDCPパススルーのみ対応)×1
動作確認済みゲーム機・PlayStation4 Pro
・PlayStation4
・PlayStationVR
・PlayStationClassic
・Nintendo Switch
・Wii U
・Xbox One S
・Xbox One
・ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
・ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン
・レトロフリーク
モニター・テレビとの接続HDMI(HDCPパススルーのみ対応)×1
PCとの接続USB 3.1 Gen1(USB 3.0)×1
対応OSWindows 10 November 2019 Update(バージョン 1909)
Windows 10 May 2019 Update(バージョン 1903)
Windows 10 October 2018 Update(バージョン 1809)
Windows 10 April 2018 Update(バージョン 1803)
Windows 10 Fall Creators Update(バージョン 1709)
Windows 10 Creators Update(バージョン 1703)
Windows 10 Anniversary Update(バージョン 1607)
Windows 10 November Update(バージョン 1511)
Windows 10
Windows 8.1(64bit)
Windows 8(64bit)
Windows 7(64bit)
添付ソフト「I-O DATA HD Mix Capture」
CyberLink 「PowerDirector 14 for I-O DATA」
外形寸法約80(W)×115(D)×27(H)mm
(コネクターおよび突起部のぞく)
質量約160g
電源USBバスパワー
使用温度範囲0~40℃
使用湿度範囲20~80%(結露なきこと)
保証期間1年間
各種取得規格VCCI Class B
添付品HDMIケーブル(約1.5m)×1
USBケーブル(A-B USB 3.0 約1m)×1
スタンド×1
サポートソフトDVD-ROM
取扱説明書
クレジットCOPYRIGHT © I-O DATA DEVICE, INC.
ロジクールG633s

最大11.1chサラウンドゲーミングヘッドセット『ロジクールG633s』

  • ユーザーアンケートを基に開発
  • 3.5mm 4極プラグ接続
  • 肌触り抜群のスポーツメッシュ・イヤーパット
  • ロジテック独自開発50mm PRO-Gドライバー
  • 3D立体音響DTS Headphone:X 2.0対応
  • 連動するRGBライティング

ASTRO Gaming ミックスアンプ プロ MixAmp Pro TR

PS5×『Astro MixAmp Pro TR』でTempest 3Dオーディオ レビュー


  • Tempest 3Dオーディオ or 5.1chサラウンドサウンド 両方使える
  • イコライザ設定可能
  • 4種のイコライザ設定を保存&切り替え可能
  • ノイズゲート機能搭載
  • ミキシング機能付き
  • PlayStationのボイチャとPC・スマホのボイチャのミキシングも可能
  • PCからのゲーム配信がカンタン
GV-USB3/HD
最新情報をチェックしよう!
>ASUSのゲーミング機能つきWi-Fiルーター

ASUSのゲーミング機能つきWi-Fiルーター

ゲーム向けの機能がついているASUSのWi-Fiルーター 7製品を比較、まとめてみました。

CTR IMG