[PS4 Pro]Hauppauge「HD PVR Pro 60」 キャプチャーボード

Hauppauge「HD PVR Pro 60」仕様

  • 遅延ない4K/60fpsでゲームしながら配信・録画したい方(パススルー)
  • フルHD/60fps録画・配信したい方
  • PCへの録画だけでなく、PCを使わずに録画したい方(SDカード録画対応)
  • マイク1つでPS4のボイチャしながら録画・配信したい方
  • 低い性能のPCしか持っていない方

PlayStation 5のTempest 3D AudioTechに完全対応

PS5もSwitchもスマホもワイヤレス!

バッテリー寿命・最大24時間

PS5のゲーム音とDiscordのボイチャ or スマホの音楽をミックス可能

SteelSeries『Arctis 7P』

PS5×SteelSeries『Arctis 7P』Tempest 3D向けヘッドセット レビュー

PCは量販店でも売ってる低い性能でOK

動作環境

Windows

OSMicrosoft®Windows®10、8、Windows 7
USBUSB3.0ポートまたはUSB2.0ポート
CPUIntel Core i3、i5、i7

PS5買ったらぴったりのモニター

PS5向けフルHD/144Hz/HDRゲーミングモニターのおすすめ7ランキング

BenQ MOBIUZ EX2710

PS5におすすめゲーミングモニターランキング フルHD/144Hz/HDR

PC不要!SDカードにゲームの映像・音声を保存できる

 「HD PVR Pro 60」にはSDカードスロットが搭載されているので、PCに接続しなくても手軽に録画できます。

PCに接続する方法での配信・録画も可能です。

PS4で7.1chしかもカスタマイズ可能なヘッドセット+アンプ知ってる?

PS4でもDOLBY HEADPHONE 7.1サラウンド サウンド対応

ヘッドセットのカスタマイズとイコライザー設定可能

「開放型」から「密閉型」に 換装できる

ロジクールG Astro A40 TR ヘッドセット+MixAmp Pro TR

PS4で7.1chロジクールAstro A40TRヘッドセットMixAmp Pro TRレビュー

マイク1つでPS4のボイチャしながら録画・配信可能

 PS4でフレンドとボイチャする場合、マイクは直接PS4に接続しなければなりません。

自分の声も一緒にゲーム配信・録画する場合、マイクはPCに接続する必要があります。

PS4にだけマイクを接続すると、配信・録画の映像に自分の声が入りませんし、PCにだけマイクを接続すると、PS4でボイチャできません。

そのためゲーム配信・録画する場合には、マイクを2つ購入するか、もしくはフレンド達にLINE、Discord、Skype等の外部のボイチャアプリを使ってもらうようお願いしなければなりません。

一方「HD PVR Pro 60」であれば、マイク1つでもPS4にてボイチャしながらゲーム配信・録画可能です。ちゃんと自分の声もフレンドの声も入れられます。

なぜなら「HD PVR Pro 60」には、PS4コントローラとつなぐことのできる3.5mm端子と、ヘッドセットとつなぐことのできる3.5mm端子が搭載されているからです。

接続がすっきりしますし、フレンドにLINE、Discord、Skype等の外部のボイチャアプリを使ってもらうようお願いする必要もありません。

フルHD/60fpsで録画・ライブ配信可能

 PS4/PS4 Proの録画・配信機能を使うと、PS4の映像解像度はフルHDからHDに劣化します。PS4 Proの場合、4KからフルHDに劣化。

「HD PVR Pro 60」を使うと、解像度の面において、PS4 ProではフルHDと同等。PS4ではHDではなくフルHDで録画・配信できます。

フレームレート・リフレッシュレート

フレームレートについては、PS4/PS4 Proともに最大60fpsに対応していますが、PS4/PS4 Proの録画機能を使うと30fpsに劣化します。

一方「HD PVR Pro 60」を使うと、60fpsの滑らかな映像のまま録画可能です。

また「HD PVR Pro 60」があると動画投稿・ライブ配信できる動画配信サイトに制限がありませんし、録画の制限時間(PS4は60分)も気にする必要がありません。

3D立体音響「DTS Headphone:X 2.0」

「DTS Headphone:X 2.0」対応

遅延の心配がない2.4GHz独自のワイヤレス

パッケージ表

最大11.1chサラウンド ワイヤレスヘッドセット『ロジクールG933s』

4K/60fpsでゲームしながら(パススルー)録画・ライブ配信可能

キャプチャーボードの「パススルー機能」

 パススルー機能のないキャプチャーボードの場合、PS4のゲーム映像・音声はPCに出力されます。

PS4のゲーム映像・音声をPCに出力できるよう処理するので遅延が発生してしまいます。

そのためゲーム配信しないときは自分の最大パフォーマンスでプレイできるのに、人に見せるときには不利な状況下でゲームしなければならなくなります。

一方パススルー機能があると、USBケーブルで繋いだPCだけでなく、HDMIケーブルで繋いだテレビ・モニターへも同時に出力します。

PCへの出力には処理を行うため遅延しますが、テレビ・モニターへの出力は何もせず素通りさせます。

遅延ない映像・音声でゲームできるので、いつも通りのパフォーマンスを実現できます。

パススルー時の最大解像度とフレームレートは4K/60fps。きれいかつ滑らかな映像でゲームできます。

注意事項

 HDCP非対応のため、PlayStation 3、Androidスマホ・タブレット、映像機器(BD / DVDプレイヤーなど)には非対応となっています。

PS4では設定画面にてHDCPをオフにする必要があります。

Hauppauge「HD PVR Pro 60」仕様

メーカーHauppauge(ホーポージ)
名称HD PVR Pro 60 4K / 1080p60HDビデオレコーダー
最大入出力解像度3840×2160@60fps
最大録画解像度1920×1080@60fps
最大ビットレート60 Mb
エンコード形式TS、MP4またはM2TS
MOV形式のH.264
HDR非対応
入力端子HDMI
3.5mm オーディオ
出力端子USB3.0(Type-C)
HDMI
3.5mm オーディオ
記憶メディアSDカード(FAT32またはexFAT)
エンコード方式ハードウェアエンコード
対応ソフトウェアHauppaugeCapture、OBS、Xsplit
サイズ14×8.5×3 cm
重量約150g
対応機器PS4 Pro、PS4
Xbox One X、Xbox One、Xbox 360、PC、Nintendo Switch、WiiU
クレジット©2020HauppaugeInc.

PS5の性能を最大限活かせる激安テレビ

4K/120Hz(HDMI 2.1)

VRR (可変リフレッシュレート)

ALLM (自動低遅延モード)

HGiGゲームモード

Dolby Vision IQ® / HDR10 / HLG

eARC対応

 LG『NANO86JNA』

PS5向け LG『NANO86JNA』コスパ最強の4K/120Hz/HDR液晶テレビ

※価格は24時間以内に情報を取得した時点のものであり変更される場合があります。購入においてはAmazon.co.jpに表示されている価格の情報が適用されます。

Hauppauge「HD PVR Pro 60」 キャプチャーボード
最新情報をチェックしよう!
>ASUSのゲーミング機能つきWi-Fiルーター

ASUSのゲーミング機能つきWi-Fiルーター

ゲーム向けの機能がついているASUSのWi-Fiルーター 7製品を比較、まとめてみました。

CTR IMG