※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

[PS4/Pro向け]2万円未満の安いキャプチャーボードランキング

広告

パルワールド(Palworld)のレンタルサーバーもカンタンにたてられる!

マルチプレイを簡単にすぐ始められる「Xserver for Game」

 今までご紹介してきたキャプチャーボード中、2万円未満の5製品を安い順にランキングにしました。

第 2 世代 Razer™ アナログオプティカルスイッチ(光学式)

ラピッドトリガー

調整可能な2 段式アクチュエーション

遅延:2.2ms(理論値)

ポーリングレート:1,000Hz

Razer Huntsman V3 Pro Mini

Razer Huntsman V3 Pro Mini完全レビュー・深堀り解析: 勝利の鍵

質はともかく、とにかく安い製品が欲しい!という方向けになります。安いキャプチャーボードを探している方は参考にしてみてください。

※すべて2020年10月26日現在、Amazonでの税込価格によるランキングになります

5位 Elgato「HD60 S」フルHD/60fps

ASUS ROG Swift Pro PG248QP

2024年2月2日発売予定

リフレッシュレート:最大540Hz

応答速度:0.2ms

NVIDIA® G-SYNC Ultra Low Motion Blur 2(ULMB 2)

低遅延のオーディオ・ESSコーデック(384 kHz/32bit)

NVIDIA® Reflex Analyzer

540Hz驚異の速度! ASUS ROG Swift Pro PG248QP完全解説

おすすめできる方

  • PC画面でも遅延少なくプレイしたい
  • PS4でもフルHD/60fpsで録画したい
  • PS4でもフルHDでライブ配信
  • 録画し忘れた場合に遡って録画したい
  • PCは中程度以上のスペック

大まかな仕様

必要なPCスペック中程度の性能のWindowsまたはMac
最大入出力解像度(パススルー)1920×1080@60fps
最大録画解像度1920×1080@60fps
エンコード方式ソフトウェアエンコード
その他特徴・機能FlashBack機能
HDCP非対応

4位 プリンストン「UP-GHDAV2」PCレス録画対応

おすすめできる方

  • Windowsの録画・配信ソフトを試してみたい
  • PCレスでSDカードに録画したい
  • 簡単にパーティのボイスチャットの音声を録画・配信したい
  • パーティで会話しながら自分の声も動画に「簡単に」反映させたい
  • 録画・配信はフルHD/60fpsでOK
  • 4K画質で遅延なくゲームプレイをしたい
  • HDRがなくてもかまわない

大まかな仕様

必要なPCスペックWindows/Mac
XSplitやOBS Studioなどが動作するPC
最大入出力解像度(パススルー)3840×2160@60fps
最大録画解像度1920×1080@60fps
エンコード方式ハードウェアエンコード
(H.264 AVC※音声キャプチャーはPCMのみ対応)
その他特徴・機能ScreenRecorder4ライセンスキー同梱
XSplit Broadcaster[プレミアム]の2ヵ月試用キー同梱
HDCP非対応

3位 I-O DATA「GV-USB3/HD」フルHD/60fps

おすすめできる方

  • PCの性能が比較的良い方
  • 遅延ないフルHD/60fps映像でプレイしたい
  • フルHD/60fpsの滑らかできめ細やかな動画を録画したい
  • 自撮り映像を取り込んだゲーム実況動画をつくりたい
  • カンタンな編集ソフト付きだと安心
  • USBハードディスクに長時

大まかな仕様

必要なPCスペック高いの性能のWindows
最大入出力解像度(パススルー)1920×1080@60fps
最大録画解像度1920×1080@60fps
エンコード方式ソフトウェアエンコード
その他特徴・機能PowerDirector 14 for I-O DATAつき
HDCP非対応

2位 I-O DATA「GV-US2C/HD」4K+ボイススルー

おすすめできる方

  • 使う予定のPCの性能が良くない または PCを持ってない
  • PS4 Proの遅延ない4K映像でプレイしたい
  • フルHD/60fpsの滑らかできめ細やかな動画を録画したい
  • カンタンな編集ソフト付きだと安心
  • 接続はできるかぎりカンタンな方がいい
  • USBハードディスクに長時間録画したい

大まかな仕様

必要なPCスペックUSB 2.0/USB 3.1 Gen1(USB 3.0)または、USB Type-C コネクターを搭載したWindowsパソコン
最大入出力解像度(パススルー)3840×2160@60fps
最大録画解像度1920×1080@60fps
エンコード方式ハードウェアエンコード
その他特徴・機能SDカードに保存可能
ボイススルー機能
PowerDirector 15 for I-O DATAつき
HDCP非対応

遅延:0.325ms(理論値)


ポーリングレート:8,000Hz

第 3 世代オプティカルマウススイッチ(光学式)

DPI:30,000 / DPI刻み:50DPIずつ

最大速度:750IPS

Razer DeathAdder V3

Razer DeathAdder V3が変えるゲーミングマウスの世界|ゲーマー必見の進化詳細

1位 I-O DATA『GV-HDREC』PCレス対応

おすすめできる方

  • パソコンを持っていない または 使うのが面倒
  • USBHDDはもちろん、スマホでも使えるSDカードに保存したい
  • 遅延ないフルHD/60fps映像でプレイしたい(パススルー機能)
  • フルHD/60fpsの滑らかできめ細やかな動画を録画したい
  • パソコンを使わずに実況中継動画を録画したい
  • パソコンを使わずに編集したい

大まかな仕様

必要なPCスペック
最大入出力解像度(パススルー)1920×1080@60fps
最大録画解像度1920×1080@60fps
エンコード方式ハードウェアエンコード
その他特徴・機能パソコンがなくても編集可能
スマホ用USBメモリやSDカードに録画可能
ライブ配信機能はなし
HDCP非対応

番外編

 レビュー記事を書いている商品になります。

メーカー不明なためランキングには入っていませんが、上記製品よりもさらに安い製品です。フルHD/60fps対応。

記事を書いた時には約11,000円でしたが、現在はAmazonで9,599円(2020/10/26現在)とさらに安くなっています。

特別な機能はありませんが、初心者が気軽に購入できる安さがウリのキャプチャーボードです。

商品別の紹介記事一覧

 ランキングにある製品について、上記よりも詳しい内容が見たい!という方は商品別に別途記事にて紹介しておりますので、以下をご参照ください。

『GV-HDREC』
最新情報をチェックしよう!

【 PS5本体 】実質無料! NURO光

ソニーグループの一つであるソニーネットワークコミュニケーションズが運営するNURO光の光回線サービスと、2023年2月20日17時より開始した、NURO光のオプションサービス「PS5 実質無料特典」について詳しくご紹介します。

CTR IMG