[PS4/Pro向け]2万円未満の安いキャプチャーボードランキング

 今までご紹介してきたキャプチャーボード中、2万円未満の5製品を安い順にランキングにしました。

質はともかく、とにかく安い製品が欲しい!という方向けになります。安いキャプチャーボードを探している方は参考にしてみてください。

※すべて2020年10月26日現在、Amazonでの税込価格によるランキングになります

5位 Elgato「HD60 S」フルHD/60fps

おすすめできる方

  • PC画面でも遅延少なくプレイしたい
  • PS4でもフルHD/60fpsで録画したい
  • PS4でもフルHDでライブ配信
  • 録画し忘れた場合に遡って録画したい
  • PCは中程度以上のスペック

大まかな仕様

必要なPCスペック中程度の性能のWindowsまたはMac
最大入出力解像度(パススルー)1920×1080@60fps
最大録画解像度1920×1080@60fps
エンコード方式ソフトウェアエンコード
その他特徴・機能FlashBack機能
HDCP非対応

4位 プリンストン「UP-GHDAV2」PCレス録画対応

おすすめできる方

  • Windowsの録画・配信ソフトを試してみたい
  • PCレスでSDカードに録画したい
  • 簡単にパーティのボイスチャットの音声を録画・配信したい
  • パーティで会話しながら自分の声も動画に「簡単に」反映させたい
  • 録画・配信はフルHD/60fpsでOK
  • 4K画質で遅延なくゲームプレイをしたい
  • HDRがなくてもかまわない

大まかな仕様

必要なPCスペックWindows/Mac
XSplitやOBS Studioなどが動作するPC
最大入出力解像度(パススルー)3840×2160@60fps
最大録画解像度1920×1080@60fps
エンコード方式ハードウェアエンコード
(H.264 AVC※音声キャプチャーはPCMのみ対応)
その他特徴・機能ScreenRecorder4ライセンスキー同梱
XSplit Broadcaster[プレミアム]の2ヵ月試用キー同梱
HDCP非対応

3位 I-O DATA「GV-USB3/HD」フルHD/60fps

おすすめできる方

  • PCの性能が比較的良い方
  • 遅延ないフルHD/60fps映像でプレイしたい
  • フルHD/60fpsの滑らかできめ細やかな動画を録画したい
  • 自撮り映像を取り込んだゲーム実況動画をつくりたい
  • カンタンな編集ソフト付きだと安心
  • USBハードディスクに長時

大まかな仕様

必要なPCスペック高いの性能のWindows
最大入出力解像度(パススルー)1920×1080@60fps
最大録画解像度1920×1080@60fps
エンコード方式ソフトウェアエンコード
その他特徴・機能PowerDirector 14 for I-O DATAつき
HDCP非対応

2位 I-O DATA「GV-US2C/HD」4K+ボイススルー

おすすめできる方

  • 使う予定のPCの性能が良くない または PCを持ってない
  • PS4 Proの遅延ない4K映像でプレイしたい
  • フルHD/60fpsの滑らかできめ細やかな動画を録画したい
  • カンタンな編集ソフト付きだと安心
  • 接続はできるかぎりカンタンな方がいい
  • USBハードディスクに長時間録画したい

大まかな仕様

必要なPCスペックUSB 2.0/USB 3.1 Gen1(USB 3.0)または、USB Type-C コネクターを搭載したWindowsパソコン
最大入出力解像度(パススルー)3840×2160@60fps
最大録画解像度1920×1080@60fps
エンコード方式ハードウェアエンコード
その他特徴・機能SDカードに保存可能
ボイススルー機能
PowerDirector 15 for I-O DATAつき
HDCP非対応

1位 I-O DATA『GV-HDREC』PCレス対応

おすすめできる方

  • パソコンを持っていない または 使うのが面倒
  • USBHDDはもちろん、スマホでも使えるSDカードに保存したい
  • 遅延ないフルHD/60fps映像でプレイしたい(パススルー機能)
  • フルHD/60fpsの滑らかできめ細やかな動画を録画したい
  • パソコンを使わずに実況中継動画を録画したい
  • パソコンを使わずに編集したい

大まかな仕様

必要なPCスペック
最大入出力解像度(パススルー)1920×1080@60fps
最大録画解像度1920×1080@60fps
エンコード方式ハードウェアエンコード
その他特徴・機能パソコンがなくても編集可能
スマホ用USBメモリやSDカードに録画可能
ライブ配信機能はなし
HDCP非対応

番外編

 レビュー記事を書いている商品になります。

メーカー不明なためランキングには入っていませんが、上記製品よりもさらに安い製品です。フルHD/60fps対応。

記事を書いた時には約11,000円でしたが、現在はAmazonで9,599円(2020/10/26現在)とさらに安くなっています。

特別な機能はありませんが、初心者が気軽に購入できる安さがウリのキャプチャーボードです。

商品別の紹介記事一覧

 ランキングにある製品について、上記よりも詳しい内容が見たい!という方は商品別に別途記事にて紹介しておりますので、以下をご参照ください。

※価格は24時間以内に情報を取得した時点のものであり変更される場合があります。購入においてはAmazon.co.jpに表示されている価格の情報が適用されます。

『GV-HDREC』
最新情報をチェックしよう!
>ASUSのゲーミング機能つきWi-Fiルーター

ASUSのゲーミング機能つきWi-Fiルーター

ゲーム向けの機能がついているASUSのWi-Fiルーター 7製品を比較、まとめてみました。

CTR IMG