PS5向けHDMI2.1つき ブラビア「X95J」フラッグシップ4K120Hz液晶テレビ

 ソニーはテレビ「BRAVIA XR」シリーズを4月24日より順次発売します。

「BRAVIA XR」シリーズは新型プロセッサー「XR」を搭載したソニーの新モデル。4K有機EL・液晶テレビとして「A90J」「A80J」「X95J」「X90J」の4シリーズ全13モデルを展開。

HDMI 2.1搭載なので4K/120fpsの描画が可能。プレイステーション 5やXbox Series Xといった次世代ゲーム機の性能をフルに発揮できます。

そのうちの一つ、4K液晶テレビでのフラッグシップモデルにあたるのが『ブラビアX95J』になります。

ロジクールG933s

最大11.1chサラウンド ワイヤレスヘッドセット『ロジクールG933s』


  • ユーザーアンケートを基に開発
  • 遅延心配ない2.4GHz独自ワイヤレス
  • 3.5mm 4極プラグ接続も可能
  • ワイヤレス+3.5mm接続の音声ミックス可能
  • 快適性と耐久性を追求 90度回転イヤーカップ
  • ロジテック独自開発50mm PRO-Gドライバー
  • 3D立体音響DTS Headphone:X 2.0対応
  • 連動するRGBライティング
  • 最大12時間長寿命バッテリー

『ブラビアX95J』シリーズ 概要

PS5向け-性能・機能-

  • 4K/120Hz(HDMI 2.1)
  • VRR (可変リフレッシュレート)
  • ALLM (自動低遅延モード)
  • eARC
  • HDR10
  • スピーカ×5 独自の音響技術と画面上部のスピーカーで映像と音の一体感
  • 背面のサブウーファー重低音を強化
  • あらゆる音源を3次元の立体音響に
  • 視聴環境や視聴位置に合わせて音声のバランスを調整する自動音場補正
  • Bluetoothワイヤレスでテレビの音を楽しめる

※ VRRはソフトウェアアップデート対応

 それぞれの機能について詳しく知りたい方は以下のページをチェックしてください。

高画質-性能・機能-

  • 人の脳のように、数十万もの映像信号を横断的に分析する認知特性プロセッサー「XR」
  • 広い色再現領域&彩度/色相/明度を3次元検出により自然な色を再現
  • 約1677万色や約10億色のグラデーションを約4兆4000億相当の滑らかなグラデーションに
  • 「直下型LED部分駆動」&「XRコントラストブースター」が暗い部分とと明るい部分の差異をはっきりに
  • HDR10だけでなく新4K衛星放送のHLG、ドルビービジョンなどのHDR信号にも対応
  • 3次元立体音響「ドルビーアトモス」対応

その他-性能・機能-

  • Google TV
  • Google アシスタント
  • BRAVIA CORE
  • Netflix画質モード
  • IMAX Enhanced
  • 無線規格IEEE 802.11ac/a/b/g/n
  • Chromecast built-in/Apple AirPlay 2
  • 「Hulu」「Netflix」「U-NEXT」「Prime Video」「ABEMA」「TSUTAYA TV」「YouTube 」「My BRAVIA」ボタン
  • Bluetoothリモコンだからテレビに向けなくてもOK(※一部操作は赤外線)
  • HomeKit対応
  • 3チューナー搭載!2K放送も4K放送も2番組同時録画
  • スマホを使って外出先から録画予約

選べる大きさは3つ

サイズ型番外形寸法発売日市場推定価格(税込)
85型XRJ-85X95J188.8×108.6×6.1
188.8×109.8×45.0(スタンド外側時)
188.8×111.0x45.0(スタンド内側時)
6月12日605,000円前後
75型XRJ-75X95J166.7×96.1×6.1
166.7×97.4×39.0スタンド外側時)
166.7×98.5×39.0(スタンド内側時)
6月19日473,000円前後
65型XRJ-65X95J144.3×83.5×6.6
144.3×84.8×33.8(スタンド外側時)
144.3×90.8×33.8(スタンド内側時)
7月31日352,000円前後

最適なテレビ台の高さと視聴距離

部屋の大きさ

 ソファの高さ40cm、座椅子の高さ10cm、座高80cmとして計算。ソファの高さや座高の高さの誤差はご自身で計算してご自分に合ったサイズをお選びください。

85型

  • テレビ台の高さ(ソファに座る場合):10cm前後
  • 視聴距離:約160cm離れる

75型

  • テレビ台の高さ(ソファに座る場合):30cm前後
  • 視聴距離:約140cm離れる

65型

  • テレビ台の高さ(ソファに座る場合):30~40cm
  • 視聴距離:約120cm離れる

X95JとX90Jの比較

 X90Jシリーズは同じ4K液晶テレビで、X95Jの一つ下のシリーズとなります。性能としてはほぼ同じですが以下の点が違っています。

X95JX90J
高輝度技術XR コントラスト ブースター 10XR コントラスト ブースター 5
スピーカー5つ
(ミッドレンジ×2、トゥイーター×2、サブウーファー×1)
アコースティック マルチ オーディオ
4つ
(フルレンジ×2、トゥイーター×2)
アコースティック マルチ オーディオ
エックス バランスド スピーカー
実用最大出力5020
USB端子数32
サイズバリエーション85V
75V
65V
75V
65V
55V
50V

また上記以外にも同じインチ数でもやや大きさがちがったり消費電力もX95Jがやや高かったりします。

XR コントラスト ブースターは暗い部分の電流を明るい部分に集めて明るさを高める機能。そのため消費電力の高いX95Jの方が効果も精度も高くなっています。

サウンドバーを使わずに低音にこだわりたい方、85インチという大きいサイズが欲しい方はX95Jシリーズがおすすめ。

まとめ

PS5をプレイするためにあったら嬉しい機能対応表

機能PS5ブラビアX95J対応有無
4K120Hz
8K60Hz×
VRR
ALLM
eARCサウンドバー等使用する場合はあると便利
HGiG×
HDR10

仕様

メーカーSONY
ブランドBRAVIA
シリーズX95J シリーズ
発売日【XRJ-85X95J】85V:2021年6月12日
【XRJ-75X95J】75V:2021年6月19日
【XRJ-65X95J】65V:2021年7月31日
外形寸法【XRJ-85X95J】
188.8×108.6×6.1
[188.8×109.8×45.0(スタンド外側時)]
[188.8×111.0x45.0(スタンド内側時)]
[188.8×115.8×45.0(サウンドバースタイル)]
【XRJ-75X95J】
166.7×96.1×6.1
[166.7×97.4×39.0(スタンド外側時)]
[166.7×98.5×39.0(スタンド内側時)]
[166.7×103.4×39.0(サウンドバースタイル)]
【XRJ-65X95J】
144.3×83.5×6.6
[144.3×84.8×33.8(標準スタイル)]
[144.3×90.8×33.8(サウンドバースタイル)]
質量【XRJ-85X95J】48.7[51.2]
【XRJ-75X95J】36.8[39.1]
【XRJ-65X95J】27.5[28.5]
液晶パネル方式4K液晶
直下型LED部分駆動
画素数(水平×垂直)3,840×2,160
消費電力[待機時]:W【KJ-75X85J】377[0.5]
【KJ-65X85J】252[0.5]
【KJ-55X85J】196[0.5]
【KJ-50X85J】159[0.5]
【KJ-43X85J】125[0.5]
年間消費電力量:kWh/年【KJ-75X85J】316
【KJ-65X85J】201
【KJ-55X85J】171
【KJ-50X85J】141
【KJ-43X85J】112
チューナー8K衛星放送:0
新4K衛星放送:3
地上デジタル:3
BS・110度CSデジタル:3
画質機能認知特性プロセッサー「XR」
XR 4K アップスケーリング
XR トリルミナス プロ
エックス ワイド アングル
XR コントラスト ブースター 10
HDR10/HLG/Dolby Vision
倍速駆動パネル/XR モーション クラリティー
音質機能アコースティック マルチ オーディオ
ミッドレンジ×2、トゥイーター×2、サブウーファー×1(50(10+10+10+10+10))
Dolby Atmos
自動音場補正(部屋環境補正+位置補正)
音声補正技術(クリアフェーズテクノロジー)
サラウンド回路(S-Forceフロントサラウンド)
3D サラウンド アップスケーリング
ボイスズーム2
デジタルアンプ(S-Masterデジタルアンプ)
Bluetoothオーディオ機器対応(HID/HOGP/SPP/A2DP/AVRCP)
録画機能外付けHDD録画
外付けHDD裏番組録画(2番組同時録画)
ネットワーク機能Google TV
音声検索
ハンズフリー音声検索
テレビメニュー
Google アシスタントbuilt-in
Works with Apple AirPlay
Chromecast built-in
Works with Apple HomeKit
Works with Google アシスタント
Works with Alexa
Video & TV SideView
ブラウザ機能
Wi-Fi Directモード
ホームネットワーク機能(クライアント機能)
ハイブリッドキャスト
データ放送/データサービス
他機能音声検索機能付リモコン(無線)
チャンネルポン
ブラビアリンク
番組表(地上、BS・110度CS、BS4K・110度CS4K)
省エネ設定
時計/タイマー
端子HDMI入力端子×4
HDMI2.1に規定される機能:4K/120fps、eARC、VRR、ALLM
光デジタル音声出力端子(AAC/PCM/AC3/DTS)×1
ビデオ入力端子×1
ヘッドホン出力端子×1
USB端子×3
有線LAN:100BASE-TX/10BASE-T×1
無線LANIEEE802.11ac/a/b/g/n
クレジットCopyright © 2021 Sony Marketing Inc.
ロジクールG633s

最大11.1chサラウンドゲーミングヘッドセット『ロジクールG633s』

  • ユーザーアンケートを基に開発
  • 3.5mm 4極プラグ接続
  • 肌触り抜群のスポーツメッシュ・イヤーパット
  • ロジテック独自開発50mm PRO-Gドライバー
  • 3D立体音響DTS Headphone:X 2.0対応
  • 連動するRGBライティング

ASTRO Gaming ミックスアンプ プロ MixAmp Pro TR

PS5×『Astro MixAmp Pro TR』でTempest 3Dオーディオ レビュー


  • Tempest 3Dオーディオ or 5.1chサラウンドサウンド 両方使える
  • イコライザ設定可能
  • 4種のイコライザ設定を保存&切り替え可能
  • ノイズゲート機能搭載
  • ミキシング機能付き
  • PlayStationのボイチャとPC・スマホのボイチャのミキシングも可能
  • PCからのゲーム配信がカンタン
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>ASUSのゲーミング機能つきWi-Fiルーター

ASUSのゲーミング機能つきWi-Fiルーター

ゲーム向けの機能がついているASUSのWi-Fiルーター 7製品を比較、まとめてみました。

CTR IMG