EPOS ワイヤレスイヤホン「GTW 270 Hybrid」レビュー・感想

 EPOSのゲーミング向け完全ワイヤレスイヤホン「GTW 270 Hybrid」。

aptX LLに対応した完全ワイヤレスイヤホンということで気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は「GTW 270 Hybrid」を使用したレビューと感想を述べていきたいと思います。

ロジクールG933s

最大11.1chサラウンド ワイヤレスヘッドセット『ロジクールG933s』


  • ユーザーアンケートを基に開発
  • 遅延心配ない2.4GHz独自ワイヤレス
  • 3.5mm 4極プラグ接続も可能
  • ワイヤレス+3.5mm接続の音声ミックス可能
  • 快適性と耐久性を追求 90度回転イヤーカップ
  • ロジテック独自開発50mm PRO-Gドライバー
  • 3D立体音響DTS Headphone:X 2.0対応
  • 連動するRGBライティング
  • 最大12時間長寿命バッテリー

GTW 270 Hybrid 特徴

  • 密閉カナル型デザインで耳にフィットしやすい
  • ドングル付属のものと付属していないものがある(ドングルはaptX LLでの通信に必要)
  • aptX LL対応だから低遅延接続ができる
  •  再生時間5時間、ケースで充電すれば最大20時間まで使用可能
  • Bluetooth5.1
  • 定位性に優れていて敵の位置がわかりやすい

ブラック・グレー・シルバーカラーでシンプル&高級感がある

GTW 270 Hybrid

 グレーを基調としたシンプルなデザインとなっています。EPOSのロゴもシンプルなので見た目はとてもゲーミングイヤホンには見えません。

ケースの素材もサラサラとしており触り心地が良く高級感もあります。

イヤホンを入れるとマグネットでしっかりはまってくれてセットもしやすいです。ケースのデザインも機能性も値段相応の納得のいくものとなっています。

密閉カナル型だから没入感が高まる

 カナル型は耳の穴にフィットさせるタイプのイヤホンでインナーイヤー型よりも密閉度が高まり、音に包まれているかのように感じられます。

GTW 270 Hybrid

GTW 270 Hybridでは4つのサイズのイヤーピースが付属しており、耳の穴のサイズが小さかったり大きかったりする方でもフィットするようになっていて遮音性がとても高いです。

近くで人がしゃべっていても大声でしゃべらないとほぼ聞こえないのでゲームに集中したいときにぴったり。

その分外で使用すると自動車や自転車が近づいてくる音に気付きにくくなるので、室外では事故に合わないように安全な状態で使用してください。

同価格の有名ブランドヘッドセットよりも定位性に優れ遠くの足音まで聞こえる

 今回はAPEXにて定位性の確認をしましたが、同価格帯の有名ブランドのヘッドセットと比べても定位性に遜色ない上に遠くの足音でも聞き取れるほどの高品質。

カナル型イヤホンではぴったりと耳の穴にくっついていて小さい分空間の表現力が苦手なものとされていますが、GTW 270 Hybridでは360°どこにいるのかきちんとわかるほど。

同価格帯の有名ブランドヘッドセットより遠くの足音まで聞こえました。小さな音がかき消されないほど低ノイズである証拠です。

PS4やPS5で使用する場合にはドングル付属のものが必須

 PS4とPS5はBluetoothオーディオ非対応です。そのため今回レビューしているこの製品(ドングル付きのGTW 270 Hybrid)でなければPS4、PS5で使うことはできません。

ただしBluetoothトランスミッターをもっている方であればドングルなしのGTW 270 Hybridでも使用できます。

GTW 270 Hybrid
GTW 270 Hybrid

スマホで使用するだけであればドングルは不要ですが、PS4やPS5で使用したい方はドングル付属のものが必須。

ドングルがあればペアリングなどの設定はいりません。PS4/5にドングルを接続しイヤホンの蓋を開けて少しするとそのままつながるためとても簡単。

GTW 270 Hybrid

付属のドングルケースにはストラップがついています。工夫すれば括り付けてなくさないようにすることもできそうですが、端子部はむき出しのままなのでつける場所を選ばないと傷つけてしまいそうです。

接続時にノイズが出る問題はファームウェアのアップデートで対応可能

 GTW 270 Hybridを購入したままなにもせず使うと、ブツブツというノイズが入ることがあります。

この問題はEPOS Gaming Suiteというソフトウェアで解決できます。

※ソフトウェアはWindows10のみにしか対応していないようなのでご注意を。

  1. https://www.eposaudio.com/ja/jp/gaming/downloadsにて一番上にあるEPOS Gaming SuiteをDL
  2. DLしたファイルのインストーラーを使い、画面の指示に従ってインストール
  3. EPOS Gaming Suiteが起動、GTW 270 Hybridを接続し認識していることを確認
  4. 設定項目の下にヘッドセットのファームウェアをアップデートするメニューがでるのでクリック
  5. GTW 270 Hybridのアップデートが開始される(数分時間がかかります)

アップデート後にノイズかな?と思う音は1回のみ。それまでは比較的頻繁にブツブツというノイズを感じられましたが、同じようなノイズはしませんでした。

またファームウェアのアップデートだけでなく、PCにドングルを接続すればイヤホンの制御をできるようになっています。

完全ワイヤレスだからコードのストレスがない

GTW 270 Hybrid

 GTW 270 Hybridは御覧の通り完全ワイヤレスイヤホンなのでコードが一切ありません。

すっきりとした見た目で、耳にふと手をやったときに引っ掛かるようなでっぱりもないためうっかり取れてしまう可能性も少ないです。

コードがあるワイヤレスイヤホンでストレスを感じていた方もストレスフリーで使用することのできるイヤホンになっています。

スマホでの音楽鑑賞や通話でも活躍

 GTW 270 HybridはスマホとBluetooth接続して使用することも可能。

TW 270 Hybridは低音がしっかり聴こえるタイプのイヤホンなので、低音が響くような楽曲では特に臨場感や迫力ある音楽体験ができます。

 また電話がかかってきたときにはイヤホンのマイクで通話することができます。

試しに通話したところマイクは聞き取りやすくクリアな音声だったのでゲーム・音楽・通話と様々な場面で活躍できるイヤホンといえます。

ケースを利用すれば最大20時間使える

GTW 270 Hybrid

青いランプはバッテリー残量

 充電用のケースはバッテリー代わりにもなるので、外出先でたとえ充電できる環境がなくても最大20時間使用することができます。

長時間ゲームや音楽鑑賞をしている最中に充電がきれてしまっても、たった15分充電で1時間使えるようになる急速充電に対応しているので安心。

Bluetoothデバイスを2台接続可能

 GTW 270 HybridにはBluetoothデバイスを2台接続できます。

スマホを接続していればゲーム中に着信があった際に電話に応答すると、ゲームの音声が自動で途切れてそのまま通話ができるので便利。

注意:PS4/PS5ではGTW 270 Hybridのマイクが使えない

 PS4、PS5はBluetoothオーディオ非対応なのでドングルを使うことになりますが、この場合GTW 270 Hybridのマイクを使うことはできません。 

公式サイトにも記載がありますが、ドングルでの接続はaptX LLというゲームに最適な低遅延ワイヤレスで再生チャンネルのみをサポートするからです。

そのためもしボイスチャットをしたい場合にはPS4なら別途マイクを接続、PS5ならコントローラーのマイクを使う必要があります。

※HFPプロファイル対応かつaptX LL以外のコーデック対応のトランスミッターであればGTW 270 Hybridのマイクを使えるようになります。ただしaptX LLより遅延が大きくなることに注意。

※PS5のデュアルセンスコントローラー内蔵マイクでは、コントローラーの位置によっては声が途切れ聞きづらくなるようです。

まとめ

  • ゲーミング向けの定位性に優れた完全ワイヤレスイヤホン
  • aptX LLで低遅延なのでFPSなど遅延が重要なゲームに最適
  • 密閉カナル型で没入感が高く体験型ゲーム向け
  • aptX LLでのボイスチャットは不可
  • スマホでの音楽鑑賞もCD相当の高音質
  • ドングル時のノイズはwin10PCがあれば解決可能

GTW 270 Hybrid 仕様

GTW 270 Hybrid
製品名GTW 270 Hybrid
メーカーEPOS
ブランドEPOS
シリーズ
型番
JAN/EUCコード
発売日2021年1月21日
サラウンドサウンド未公開
ヘッドホンタイプカナル型
ヘッドホン構造密閉型
ドライバーユニットダイナミック
ドライバーユニットサイズ未公開
DAC未公開
感度未公開
周波数特性20~20,000 Hz
インピーダンス未公開
全高調波歪み2%
S/N比未公開
入力電力:最大未公開
出力電力:最大未公開
コントローラーイヤホンLのボタンにて調整可能
※再生停止などのオーディオ操作と通話に出る機能のみ
※音量は接続した機器にて調整
マイク集音特性オムニディレクショナル(無指向性)
マイク感度-20 dBV/Pa
マイク周波数特性100-7,500 Hz
マイクインピーダンス未公開
マイクS/N 比未公開
ノイズキャンセリング機能通話時:
ジェットエンジンや芝刈機の騒音は-25 dB低減
高い周波数(救急車、警察)では、低減の幅は-10 dB程度
LED / RGB
接続充電用:Type-C
使用時ワイヤレス(Bluetooth5.1 / 範囲最大15m)
SBC,aptX,aptX LL対応
重量未公開
サイズ24 mm. + 23 mm. + 24 mm.
筐体
イヤーチップイヤーピース 4サイズ(本体の付属ピース含)
充電時間イヤホン:1時間30分
充電ケース:1時間45分
再生時間5時間(ケース利用時最大20時間)
防水性能IPX5
対応機器PS5, Mobilephone, PCSoftphone, PS4, Switch(ドングル付属の場合)
付属品充電ケース
イヤーピース(3サイズ)
充電ケーブル(USB C to A)
USB TypeA オス-メス ケーブル
Type-Cドングル(ドングル付属の場合)
ドングルケース(ドングル付属の場合)
説明書類
クレジットⒸ 2021 by EPOS
ロジクールG633s

最大11.1chサラウンドゲーミングヘッドセット『ロジクールG633s』

  • ユーザーアンケートを基に開発
  • 3.5mm 4極プラグ接続
  • 肌触り抜群のスポーツメッシュ・イヤーパット
  • ロジテック独自開発50mm PRO-Gドライバー
  • 3D立体音響DTS Headphone:X 2.0対応
  • 連動するRGBライティング

ASTRO Gaming ミックスアンプ プロ MixAmp Pro TR

PS5×『Astro MixAmp Pro TR』でTempest 3Dオーディオ レビュー


  • Tempest 3Dオーディオ or 5.1chサラウンドサウンド 両方使える
  • イコライザ設定可能
  • 4種のイコライザ設定を保存&切り替え可能
  • ノイズゲート機能搭載
  • ミキシング機能付き
  • PlayStationのボイチャとPC・スマホのボイチャのミキシングも可能
  • PCからのゲーム配信がカンタン
GTW 270 Hybrid
最新情報をチェックしよう!
>ASUSのゲーミング機能つきWi-Fiルーター

ASUSのゲーミング機能つきWi-Fiルーター

ゲーム向けの機能がついているASUSのWi-Fiルーター 7製品を比較、まとめてみました。

CTR IMG