EPOS H3PRO Hybridワイヤレスゲーミングヘッドセット-ミキサー機能付き

ゲーミングヘッドセット

出典: https://www.eposaudio.com/ja/jp/gaming/products/h3pro-hybrid-sebring-bluetooth-low-latency-connection-gaming-headset-1000892

EPOS H3PRO Hybridワイヤレスゲーミングヘッドセット

2021年11月16日発売のEPOS H3PRO Hybridワイヤレスゲーミングヘッドセットについて詳しくご紹介したいと思います。H3PRO Hybridワイヤレスゲーミングヘッドセットの何がすごいのか、何がどれだけ違うのか、わかりやすく解説します。

H3PRO Hybrid 概要

  • 高速2.4GHzワイヤレス(USB-A)、USB-A有線、Bluetooth、3.5mm有線接続可能
  • Bluetoothと同時にその他を同時接続&ミックス可能
  • 明瞭度、解像度、精度が高いEPOS開発のサウンド技術
  • バーチャル7.1サラウンドサウンド
  • T.H.D:0.35%以下の小さすぎる歪み率
  • 着脱式双指向性ノイズキャンセリングマイク×内蔵デュアルマイク
  • マイク跳ね上げでミュート
  • 最大38時間のバッテリー寿命
  • フィット感を実現するスライダーとヒンジ式イヤーカップ
  • パッシブ・ノイズキャンセリングで高音域30dBのノイズ除去+アクティブ・ノイズキャンセリングで低音域 最大16dBのノイズ除去
  • サウンド、イコライザー設定、リバーブ、音声強化、サイドトーン、ノイズゲートのカスタマイズ可能なEPOS Gaming Suiteソフトウェア対応

H3PRO Hybrid と H3 Hybrid の違い

H3PRO HybridH3 Hybrid
価格37,800円(税込)23,800円(税込)
重量308g298g
内蔵マイク感度-20 dBFS / Pa @ 1kHz-22 dBFS / Pa @ 1kHz
T.H.D<0.35% / 0 dBFS @ 1kHz<0.5% / 0 dBFS @ 1kHz
接続USB-A 2.4GHzワイヤレス
USB-A有線
Bluetooth 5.2
3.5mm有線
USB-A有線
Bluetooth 5.2
3.5mm有線
ノイズキャンセリングパッシブ:高音域30dB
アクティブ:低音域最大16dB
パッシブ:記載なし
アクティブ:記載なし

原音に含まれないノイズ惑わされないT.H.D:0.35%以下

T.H.Dは歪みの大きさのこと。歪みとは、原音に含まれないノイズのことです。つまり、T.H.Dのパーセンテージが少ないほど、原音に含まれないノイズに惑わされない、FPS向けのゲーミングヘッドセットということになります。

他社で発売されているハイエンドゲーミングヘッドセットのT.H.D(全高調波歪み)は、非公開、もしくは1%くらいです。ハイエンドであってもT.H.D 1%くらい。一般的なゲーミングヘッドセットのT.H.Dは2%です。非公開が当たり前なので、T.H.D 2%であっても、もしかしたら優秀な方なのかもしれません。

H3PRO HybridのT.H.Dはなんと0.35%以下。3万円台のヘッドセットとしては優秀過ぎるゲーミングヘッドセットなのでコスパ高い製品といえます。

スイッチでオンラインマルチプレイする場合にうれしいミックス機能

H3PRO Hybridの接続方法はなんと4種類もあります。2.4GHzワイヤレス(USB-A)、USB-A有線、3.5mm有線、そしてBluetoothです。しかも、主接続+第二接続(Bluetooth)を同時接続可能で、ミキサー機能まで搭載されています。

2.4GHzワイヤレス(USB-A)とBluetooth同時接続、USB-A有線とBluetooth同時接続、3.5mm有線とBluetooth同時接続可能で、それぞれの組み合わせのサウンドがミックスされたサウンドがヘッドホンから響くのです。

つまりスイッチのオンラインマルチプレイ時、スイッチとスマホ、もしくはスイッチとPCを同時接続しながらボイチャできるということになります。

最高峰のノイズキャンセリングでゲームの世界に没入

エンクロージャーの種類と特徴

イヤーカップ(エンクロージャー)には実は、上のイラストのようにさまざまな種類があり、品質にも大きな差があります。H3PRO Hybridは上のイラスト右上・密閉型ですが、その遮音性の品質が桁違いです。なんと高音域30dBのノイズを除去できるほど。30dBはささやき声や鉛筆の筆記音と同じくらいの音ですから、ご家族の小さな話し声があったってゲームの世界に没入できます。高品質すぎるパッシブ・ノイズキャンセリング機能。

しかしなんとH3PRO Hybridは、パッシブ(物理的に遮音する)だけでなく、アクティブ・ノイズキャンセリングにも対応しています。イヤーカップに内蔵されるマイクが外のノイズを集音して、それとは真逆の波長をぶつけることでノイズを相殺してしまう技術です。これにより、低音域最大16dBのノイズ除去を可能とします。

H3PRO Hybridは、高音のみならず低音域のノイズまでしっかり除去しますので、きっちりゲーム世界の住人になれます。

PCゲームならマイクでフレンドに迷惑かけない

マイク集音特性

H3PRO Hybridのブームマイクの集音特性は、上のイラスト右上・双指向性です。イラストのその他の集音特性と比べてもらうとわかるのですが、双指向性は、集音できる範囲が狭く、距離も短いという、ボイチャするにうってつけの特徴を備えています。

それでいてH3PRO Hybridのブームマイクはノイズキャンセリング対応です。PCゲームする際には、PCにダウンロードしたEPOS Gaming Suiteソフトウェアの機能を使えます。ノイズゲートと呼ばれる、一定の音量をカットするフィルター機能のカスタマイズが可能ですので、ボイチャする際にフレンドへの迷惑がありません。

またH3PRO Hybridには、マグネット式のブームマイクをはずして、内蔵マイクで通話することが可能です。つまり外出先でも使うことができます。

H3PRO Hybrid まとめ

ドライバーの種類ダイナミックドライバー
ドライバーサイズ40mm
周波数特性20~20,000Hz
インピーダンス
感度116 dBSPL / 0 dBFS @ 1kHz
T.H.D<0.35% / 0 dBFS @ 1kHz
サラウンドバーチャル7.1サラウンドサウンド(PCのみ)
イヤーカップ密閉型
パッシブ・ノイズキャンセリング(高音域30dB)
アクティブ・ノイズキャンセリング(低音域最大16dB)
スライダーとヒンジ式イヤーカップ
イヤーパッド
マイクの種類着脱式ブームマイク
イヤーカップ内蔵デュアルマイク
ノイズキャンセリング
マイク感度ブーム:-20 dBFS / Pa @ 1kHz
内蔵:-20 dBFS / Pa @ 1kHz
マイク周波数特性100~7,500Hz
マイクSN比
集音パターン双指向性
コントロールイヤーカップにて
音量調整
ANCオン・オフ
マイク跳ね上げでマイクミュート
ライティングなし
バッテリー持続時間最大38時間
重量308g
接続タイプUSB-A 2.4GHzワイヤレス
USB-A有線
Bluetooth 5.2
3.5mm有線
互換性PS5
PS4
Nintendo Switch
PC / Soft phone
Mobile phone

※価格は24時間以内に情報を取得した時点のものであり変更される場合があります。購入においてはAmazon.co.jpに表示されている価格の情報が適用されます。

EPOS H3PRO Hybridワイヤレスゲーミングヘッドセット
最新情報をチェックしよう!
>ゲーミングノートPC おすすめ

ゲーミングノートPC おすすめ

2022年1月1日時点において発売中、またはこれから発売されるゲーミングノートPCだけで、約140製品を検証した結果からゲーミングノートPCをおすすめしています。

CTR IMG