MSI G322CQPゲーミングモニター|WQHD/165Hz 応答速度1ms

ゲーミングモニター

出典: https://jp.msi.com/Monitor/G322CQP/Specification

MSI G322CQPゲーミングモニター

2022年10月25日発売MSI G322CQPゲーミングモニターについて詳しくご紹介したいと思います。G322CQPの何がすごいのか、専門用語をかみ砕きながらわかりやすくご紹介します。

G322CQP 概要

  • 市場想定税込価格:48,200円前後
  • 31.5インチ WQHD(2560 × 1440) 湾曲率1000R
  • VAパネル(コントラスト比2500:1)
  • リフレッシュレート:165Hz(OC170Hz)
  • HDR10(最大輝度:250 cd/m2)
  • 応答速度1ms(MPRT)
  • AMD FreeSync™ Premium
  • HDMI 2.0×2、DisplayPort1.2×1

31.5型に相応しいWQHD

解像度

上のイラストのフルHDと4Kの中間に位置づけられる、映像のきめ細やかさがWQHDです。映像は画面サイズに引き伸ばされることになるので、①画面サイズ②解像度、2つの仕様が③適した視聴距離に関係してきます。

31.5型/WQHDの適した視聴距離は約90cmです。デスクと奥行きは多くは70cm。椅子に座ると、画面からあなたの距離がちょうど90cm前後離れることになります。つまり31.5型にWQHD解像度は適しているということ。フルHDでは約115cm離れなければ、映像のきめの粗さが目に付いて、ゲームの美しいグラフィックスが台無し。視認性悪く感じます。

エントリークラスのリフレッシュレート165Hz

普通のテレビやPS4はリフレッシュレート60Hzです。普通であって、ゲーミングといってよいのか、困ってしまうリフレッシュレートです。リフレッシュレートとは、画面が更新する速度のことです。

60Hzでは1秒間に60回画面を更新できます。つまり約0.016秒(16ms)の遅延が発生します。しかし人の目は約0.008秒(8ms)の遅延を感知できるとの研究結果があります。つまり1秒間に120回画面を更新できる、リフレッシュレート120Hzでなければゲーミングにはふさわしいといえないのです。

リフレッシュレート165Hzの遅延は約0.006秒(6ms)。上のイラストを見てわかる通り、リフレッシュレート60Hzはもちろん、120Hzでゲームしている人よりも早く、敵の動きを視認できるのです。つまり有利な条件でゲームプレイ可能です。

誤射を防ぐ応答速度1ms×モーションブラー機能

応答速度とは色が切り替わる速度のこと。リフレッシュレート165Hzの画面の更新速度が6ms。その後1ms後には色の切り替えが完了する高速な色切り替え速度です。

普通の安いテレビの場合応答速度が30ms以上の製品もあります。つまり、リフレッシュレート60Hz(画面の更新速度16ms)であっても、画面の更新から30msも色の切り替えに時間がかかるので、その次の画面の更新がきてしまい、前の映像が残像として映像をぼやけさせるのです。

映像がスピーディに動き回る映画、ゲーム、スポーツ観戦の際などに輪郭のボヤケを感じます。FPSならぼやけている部分を誤射してしまいキルレを下げる要因に。レーシングゲームなら壁にぶつかったりしてしまうわけです。つまり応答速度1msのG322CQPなら誤射の心配はありません。

そしてモーションブラーとは、画面の更新と更新の間にLEDライトを消灯する技術です。6msで画面の更新。1msで色の切り替えを行いますが、もし色の切り替えに3msかかってしまっても問題ありません。画面の更新から3ms後に一度ライトを消して残像・ボヤケを一度なかったことにしてしまいますから、より確実に誤射が減ることになります。

G322CQPにおすすめのスペック

  • GeForce RTX 2060以上搭載のゲーミングPCご利用の方
  • PS5にもおすすめ
  • Xbox Series Xにもおすすめ

G322CQPの性能を最大限活かすことのできる、ゲーミングPCのGPUはGeForce RTX 2060以上。Apex Legendsのように軽い部類のゲームソフトであれば、WQHDの低画質設定で、160Hz以上のリフレッシュレートでゲームできます

PS5とXbox Series Xの性能は、GeForce RTX 2060 Super~GeForce RTX 2080相当ですので、フルHD・WQHDにてリフレッシュレート120Hzのゲームを楽しめます。

G322CQP まとめ

画面サイズ31.5インチ
パネルタイプVA
ノングレア
湾曲率:1000R
最大解像度WQHD(2560 × 1440)
リフレッシュレートDisplayPort:165Hz(OC170Hz)
HDMI:144Hz
可変リフレッシュレート(VRR)AMD FreeSync Premium
応答速度1ms(MPRT)
バックライト技術
HDRHDR10
輝度250 cd/m2
コントラスト比2500:1
色域sRGBカバー率:99%
DCI-P3カバー率:91.6%
最大表示色約10.7億色
視野角(上下/左右)178゜/ 178゜
フリッカー機能
ブルーライト軽減機能
PIP/PBP
画質モード
その他の機能アンチフリッカー
アンチモーションブラー
ブルーライトカット
ナイトビジョン
HDCP 2.2
PCソフトウェア
ライティング
スピーカー
マイク
入出力端子DisplayPort 1.2a×1
HDMI 2.0b×2
ヘッドホン出力 x1 (3.5mm Jack)
高さ調節
チルト-5° – 20°
スイベル
ピボット
壁掛けVESA 100 × 100
消費電力電圧レート100 – 240V
電源アダプター65W
消費電力 33W
消費電力 ( 最大 )
消費電力 ( スタンバイ時 )0.5W
消費電力 ( オフ )
サイズ(幅×高さ×奥行)スタンドあり:約701 × 480 × 269 mm
スタンドなし:
重量(単位)スタンドあり:約7.7kg
スタンドなし:
付属品
保証

※価格は24時間以内に情報を取得した時点のものであり変更される場合があります。購入においてはAmazon.co.jpに表示されている価格の情報が適用されます。

MSI G322CQPゲーミングモニター
最新情報をチェックしよう!
>ゲーミングノートPC おすすめ

ゲーミングノートPC おすすめ

2022年1月1日時点において発売中、またはこれから発売されるゲーミングノートPCだけで、約140製品を検証した結果からゲーミングノートPCをおすすめしています。

CTR IMG