コンパクトでおしゃれPS4向けUSBキーボード『バッファロー BSKBU13』

『iBUFFALO BSKBU13』の価格はAmazonにて税込2,680円(2018年4月16日現在)

出典:www.amazon.co.jp

PS4で7.1chロジクールAstro A40TRヘッドセットMixAmp Pro TRレビュー

ロジクールG Astro A40 TR ヘッドセット+MixAmp Pro TR

プロゲーマーとゲームデザイナーと共同開発 PS4®に最適化

一番人気!PS4でも7.1ch可能なヘッドセット

収納に困らない 横幅26.6cmのコンパクトキーボード

A4サイズの2/3くらいの大きさ。横幅26.6 × 奥行き12.4cmです。奥の高さが2.1cmで、手前がその半分くらいの高さになっているので、傾斜ができてキーが打ちやすくなっています。

隣り合うキーの中心間の距離(キーピッチ)は1.7cm。一般的には1.9cmの距離が打ちやすいとされていますが、個人差があります。

キーを押した時の沈み込む深さ(キーストローク)は2.3mm。やはり、一般的なノートPCと似たようなキータッチで文字入力することができます。

「かな表示」がないのでおしゃれ

バッファロー BSKBU13

出典:www.amazon.co.jp

少し前までの日本語キーボードは、アルファベットだけでなく、かな表示もされており、ごちゃごちゃした印象でおしゃれではありませんでした。

『iBUFFALO BSKBU13』は、最近増えつつある、おしゃれな英語表記のみのキーボードです。

タイプミスが少なくホコリが溜まりにくい

バッファロー BSKBU13

出典:www.amazon.co.jp

デスクトップパソコンのキーボードを思い出してもらうとわかりやすいかと思いますが、通常のキーボードは、キーとキーの間に隙間がありません。山のように斜めに盛り上がっているので隙間ができていますが、根元部分は隙間がない設計になっています。

そのため、間にホコリが溜まりやすく、タイプミスしがちです。『iBUFFALO BSKBU13』のキーボードは、各キーが独立しています(アイソレーション設計)。ホコリが溜まりにくくお手入れ簡単。タイプミスが少ないのでストレスがありません。

PS4本体のUSBに挿すだけで使える

『iBUFFALO BSKBU13』はUSBキーボードです。ドライバーなどのインストールが必要ないので、PS4本体のUSB部分に挿し込むだけで使うことができます。

1つのキーを押し続けたときなどの設定変更をしたいときは、PS4を起動して、「設定」 > 「周辺機器」 > 「外付けキーボード」にて変更をします。

『iBUFFALO BSKBU13』の仕様

※インターネットの起動や、音量の上下などが素早くできるショートカットキーも搭載されていますが、PS4では動作しません。パソコンに接続した時にだけ動作します。

インターフェース
USB
キー数
83キー
キースイッチ
パンタグラフ
キーピッチ
17mm
キーストローク
2.3mm
ケーブル長
約1.5m
外形寸法(幅×高さ×奥行)
266×21×124mm (突起部除く)
質量
約300g
パッケージ寸法(幅×高さ×奥行)
281×24×153mm
パッケージ質量
約393g
動作環境
温度5℃~40℃、湿度5%~90%(結露なきこと)
製品構成
本体、取扱説明書
クレジット
© BUFFALO INC.
公式サイトの情報を基に記述しています。
iBUFFALO BSKBU13
最新情報をチェックしよう!

PS4で7.1chの臨場感FPS向け『Kingston HyperX Cloud Revolver S』

Kingston HyperX Cloud Revolver S

USB接続だけで、PCもPS4も「7.1chバーチャルサラウンド」

PS4でも7.1ch+無遅延ワイヤレスヘッドセット『Razer Thresher 7.1』

Razer Thresher 7.1(RZ04-02230100-R3M1)

充電1回で最大16時間も持続するのに約402g

大人気!PS4でも7.1ch可能なヘッドセット