※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

エレコムHS-VH300BKゲーミングヘッドセットでゲームが変わる・足音が聞こえる!

ゲーミングヘッドセット

出典: https://www.elecom.co.jp/pickup/v-custom/products/headphone/vh300/

HS-VH300BK

ゲームの世界で、勝利の鍵を握るのは細部の音にある。ここに、エレコムから新たな革命的な製品「HS-VH300BK」ゲーミングヘッドセットが登場しました。

このヘッドセットは、特にFPSゲーム愛好家の間で熱狂を呼びそうです。なぜなら、その独自のカスタムドライバーは、敵の足音や銃声のような微細な音までも捉えることができるからです。

あなたがゲームの戦況を左右する重要な音を逃さずに捉えたいなら、このヘッドセットはまさに理想的な選択肢。12月下旬に発売されるこのヘッドセットは、直販価格税込10800円で手に入れることができ、音の世界であなたを新たな次元へと導きます。

この記事では、エレコム「HS-VH300BK」の革新的な特徴や、ゲームプレイにおけるその影響力について深く掘り下げていきます。ゲーム愛好家なら見逃せない、この先進的なヘッドセットの世界を、一緒に探求しましょう。

PULSE Eliteワイヤレスヘッドセット

平面磁界ドライバー

PlayStation Link(2.4GHz)×Bluetooth接続

PlayStation Link+Bluetooth音声ミックス

格納式ブームマイク

第 2 世代 Razer™ アナログオプティカルスイッチ(光学式)

ラピッドトリガー

調整可能な2 段式アクチュエーション

遅延:2.2ms(理論値)

ポーリングレート:1,000Hz

Razer Huntsman V3 Pro Mini

Razer Huntsman V3 Pro Mini完全レビュー・深堀り解析: 勝利の鍵

AIフィルターノイズリダクション

PS5必携!純正PULSE Eliteワイヤレスヘッドセットの魔法|次世代ゲーム音響の価格破壊

遅延:0.325ms(理論値)


ポーリングレート:8,000Hz

第 3 世代オプティカルマウススイッチ(光学式)

DPI:30,000 / DPI刻み:50DPIずつ

最大速度:750IPS

Razer DeathAdder V3

Razer DeathAdder V3が変えるゲーミングマウスの世界|ゲーマー必見の進化詳細

HS-VH300BK 概要

  • 税込価格:10,800円
  • 3.5mm 4極アナログ
  • ドライバー:独自のV custom Accurate Driver 50mm
  • 周波数特性:20Hz~20,000Hz
  • マイク集音特性:全指向性
  • イヤーパッド×3種類
  • サスペンションヘッドバンド×2種類
  • マイク跳ね上げミュート
  • ボリューム調整:なし
  • 約240g

注目ポイント!足音に対するアプローチが他社と異なる

音。文字にすると一文字ですが、音という波はとてもとても複雑な物理現象です。ゲームにおいて、音は比較的低い音でつくられています。多くのFPSでは、150Hz前後の音で足音を再現しています。しかしながらこの150Hz、150Hzだけの音ではないのです。それではファミコン世代のピコピコ音になってしまいます。

150Hzの音が最も大きく、100Hzの音も含まれているでしょうし、2000Hzの音も含まれていたりするのです。ですが、一部の高価なゲーミングヘッドセットを抜きにすると、ほぼすべてのゲーミングヘッドセットが、低い音と高い音だけ強調してヘッドセットを設計しているのです。

HS-VH300BKはとても激安価格のゲーミングヘッドセットではありますが、ほんの一部の高価なゲーミングヘッドセットと同じアプローチで音をつくりこんでいます。

低い音、高い音だけでないのです。中音域を犠牲にしない設計。HS-VH300BKは約1万円と激安ですが、3万円前後するようなサウンドと同じ設計でつくられています。その秘密が、エレコムが独自に開発を行った、拘りのドライバー(音を作り出す装置)「V custom Accurate Driver」になります。原音に近い正確さを重視して作られています。

HS-VH300BKは振動板(ダイヤフラム)の材質にまでこだわる

ドライバーは音を作り出す装置です。ドライバーを分解すると、中には振動板(ダイヤフラム)が含まれています。これが、直接音を作り出しています。もっともイメージに近い楽器でいうと、シンバルとか和太鼓になります。

シンバルや和太鼓は、叩くことで振動し、音を発生させています。これと同じ要領で、ヘッドセット内部のスピーカードライバーが音を作り出しています。そのため、振動板(ダイヤフラム)の素材が変わると音も変わります。

HS-VH300BKはPEI(ポリエーテルイミド)と呼ばれるプラスチック素材を採用しています。しかもこのプラスチックは特別で、加工業界では有名。スーパーエンプラの一種で、プラスチックの中でも特に優れた耐熱性と強度を誇ります。プラスチックなのに、金属と同等以上の耐久性がありながらも、金属よりも軽く、コストを低いという利点があります。

PEIダイヤフラムの特徴は、金属ダイヤフラムと同じく、歪みが少ないながら。音が滑らかなところ。キン! と耳に痛い音が抑制されます。

HS-VH300BKはケーブルにまでこだわる

注目度は低いですが、実は、ケーブルも遅延や音質に影響を与えています。遅延についてはみなさんご存じと思います。エレコムはさまざまなケーブルを開発する会社でもあります。ノイズ少なく、遅延少ないケーブルをつくらせたら敵はいません。

微々たるものではありますが、ケーブルの素材によっても音質に影響があります。音にこだわりぬいたHS-VH300BKは、銀コート銅線を採用しています。ほぼすべてのゲーミングヘッドセットのケーブルはただの銅線です。HS-VH300BKはわざわざ銅線を銀で包み込みました。

サウンドにおいて、銀は銅を超えます。高音域は特に、原音に近いクリアで伸びやかなサウンドに仕上げます。

しかもHS-VH300BKは、単線ではなく撚り線ケーブルを採用しました。LAnケーブルなどの通信でも同じですが、単線よりも撚り線ケーブルの方が、ノイズと遅延少ないのです。

イヤーパッド3種類、ヘッドバンド2種類

イヤーパッドは、厚さ・芯材・サイズが異なる3種類。側圧、密閉感、フィット感、装着感の異なるイヤーパッドを、自分好みに変えられます。

ヘッドバンドも太さ・長さが異なる2種類。サスペンション式ヘッドバンドは、そもそも東部にかかる負担が少ない構造です。それにもかかわらず、装着感をあなた好みに変えられるよう、2種類も用意されたようです。

最後に、エレコムの「HS-VH300BK」ゲーミングヘッドセットについての概要をまとめておきましょう。このヘッドセットは、FPSゲームでの繊細な音を捉える能力に特化して設計されており、ゲーム中の重要な足音や微妙な音響変化を明瞭に聞き取ることができます。

ゲームプレイをより深く、より没入感あふれる体験へと引き上げるこの製品は、ゲーム愛好家にとってまさに必携のアイテムです。さらに、10800円という手頃な価格で提供されるこのヘッドセットは、品質とコストパフォーマンスのバランスが絶妙です。

ゲームでのパフォーマンス向上を求める方、あるいはリアルなサウンド体験を望む方にとって、この「HS-VH300BK」は理想的な選択と言えるでしょう。今回ご紹介したエレコムの最新ゲーミングヘッドセットで、あなたのゲーム体験を次のレベルへと導きましょう。

HS-VH300BK まとめ

ドライバーの種類ダイナミック型
V custom Accurate Driver
ドライバーサイズ50mm
周波数特性20Hz~20,000Hz
インピーダンス32Ω
感度
T.H.D
サラウンド
イヤーカップ
イヤーパッド合成皮革
厚さ・芯材・サイズが異なる3種類
ヘッドバンドサスペンション式×2
マイクの種類エレクトレットコンデンサー
マイク感度 -42±3dB
マイク周波数特性100Hz~10,000Hz
マイクインピーダンス2200Ω
マイクSN比
集音パターン全指向性
コントロールマイク跳ね上げミュート
ライティング
最大入力電力30mW
バッテリー持続時間最大20時間
急速充電:15分の充電で6時間
重量約240g
接続タイプ3.5mm4極
3.5mm4極-3.5mm3極変換プラグ
互換性PlayStation 4
PlayStation 5
Nintendo Switch
PC
付属品交換用イヤーパッド[20mm/30mm]
交換用ゴムバンド4極→3極×2
変換プラグ3.5mm4極-3.5mm4極ケーブル
保証期間1年間
HS-VH300BK
最新情報をチェックしよう!

【 PS5本体 】実質無料! NURO光

ソニーグループの一つであるソニーネットワークコミュニケーションズが運営するNURO光の光回線サービスと、2023年2月20日17時より開始した、NURO光のオプションサービス「PS5 実質無料特典」について詳しくご紹介します。

CTR IMG