※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

「AYANEO SLIDE」解析!2024年最強のポータブルゲームPC魅力を徹底紹介

広告

パルワールド(Palworld)のレンタルサーバーもカンタンにたてられる!

マルチプレイを簡単にすぐ始められる「Xserver for Game」

2024年2月中旬、ゲーミングの世界はまた一つの革新を迎える。その名も「AYANEO SLIDE」、スライド式キーボードを搭載したこのポータブルゲーミングPCは、新たなゲーム体験を提供します。

第 2 世代 Razer™ アナログオプティカルスイッチ(光学式)

ラピッドトリガー

調整可能な2 段式アクチュエーション

遅延:2.2ms(理論値)

ポーリングレート:1,000Hz

Razer Huntsman V3 Pro Mini

Razer Huntsman V3 Pro Mini完全レビュー・深堀り解析: 勝利の鍵

6インチのフルHD液晶画面と、精巧なデザインが融合したAYANEO SLIDEは、どこにいても高品質なゲーミング環境を実現。価格は15万3800円からという手の届きやすさも魅力の一つです。

この記事では、AYANEO SLIDEがどのようにゲーミングの概念を変えるのか、その全貌を深掘りします。出荷開始は2024年2月中旬。これからのゲーミングライフに欠かせない、AYANEO SLIDEの世界にあなたも足を踏み入れてみません​​​​​​か。

AYANEO SLIDE 概要

2024年2月中旬に国内発売予定

ASUS ROG Swift Pro PG248QP

2024年2月2日発売予定

リフレッシュレート:最大540Hz

応答速度:0.2ms

NVIDIA® G-SYNC Ultra Low Motion Blur 2(ULMB 2)

低遅延のオーディオ・ESSコーデック(384 kHz/32bit)

NVIDIA® Reflex Analyzer

540Hz驚異の速度! ASUS ROG Swift Pro PG248QP完全解説

メモリ+ストレージ 別 市場想定価格(税込)

  • 16GB / 512GB:153,800円
  • 32GB / 2TB:187,000円

性能・機能

  • AMD Ryzen 7 7840U
  • リフレッシュレート:60Hz
  • 6.0型 / IPS液晶 / 1,920×1,080 / 最大輝度400nits / sRGB 色域カバー率100%、DCI-P3 85%
  • 冷却システム:銅管×3本 / 銅板×2枚 / 20304mm²の冷却フィン

最先端のCPUが実現するきめ細やかなグラフィックス

AMD Ryzen Z1 Extreme
AMD Ryzen 7 7840U
・中程度ゲーム
フルHD(低)/100Hz前後
・軽いゲーム
フルHD(低)/120Hz以上
AMD Ryzen Z1・中程度ゲーム
フルHD(低)/90Hz前後
・軽いゲーム
フルHD(低)/110Hz以上
AMD Ryzen 7 6800U・中程度ゲーム
フルHD(低)/60Hz前後
・軽いゲーム
フルHD(低)/75Hz前後

AYANEO SLIDEが採用するCPUは、現時点において、ゲーミングポータブルPC最先端勝最高スペックを誇るAMD Ryzen 7 7840Uです、

ディスプレイの最大リフレッシュレートが60Hzなので、90Hzや120Hzではゲームできないものの、フルHD中程度であれば、すべてのゲームソフトが余裕の滑らかさをもって、映像出力してくれることが期待できます。

スライド式キーボード

AYANEOブランドのポータブルゲーミングPCといえばこれ。スライド式キーボードです。スマホのBlackberryのように、ディスプレイをスライドすればキーボードが現れる仕様。使わないときは閉じて、使う時だけスライドして、ノートPCのような体験ができます。

物理キーボードなので、タッチパネルのような入力ストレスがありません。テキストチャットやパスワード入力時などはとても重宝します。

遅延:0.325ms(理論値)


ポーリングレート:8,000Hz

第 3 世代オプティカルマウススイッチ(光学式)

DPI:30,000 / DPI刻み:50DPIずつ

最大速度:750IPS

Razer DeathAdder V3

Razer DeathAdder V3が変えるゲーミングマウスの世界|ゲーマー必見の進化詳細

傾き0~30度で調整できるディスプレイ

耐久性を考慮しつつ、この機能を搭載させるのは苦労したのではないでしょうか。スライドしたディスプレイ、なんと、0~30度の範囲で傾きを調整できます。そのため、手にもって操作するとき、手デスクにおいて操作するときと見やすい角度でタイピングできます。

拘りのトリガー&スティック

ドリフト&デッドゾーンのないジョイスティック。トリガーとジョイスティックの感度調整。モーターの新同調性。ボタンのバースト機能まで。すべてのボタンに、きめ細やかな性能・機能が宿っています。

ジョイスティックはRGBライトエフェクト機能搭載なのでゲーミングらしい色どりを実現。ゼロ接触電磁誘導駆動とよばれる、正確かつスムーズで、繊細な制御を可能とするトリガー採用。7.5mmのプレスストローク、0.09mmのプレス精度。

最後に、2024年2月中旬に待望のデビューを果たす「AYANEO SLIDE」について、私たちが紹介したポイントをまとめましょう。

この革新的なポータブルゲーミングPCは、6インチの1080P、IPS高輝度オリジナルカラースクリーンという卓越した画質、そしてスライド式の物理キーボードを兼ね備えています。

これは単なるゲーム機ではなく、どこでも持ち運び可能な高性能PCであり、15万3800円からという価格で、手軽にハイエンドなゲーム体験を楽しむことができます。

AYANEO SLIDEは、ゲームを愛する全ての人にとって、新しい時代の幕開けを告げる製品です。この記事を読んだあなたも、AYANEO SLIDEの世界への一歩を踏み出し、どこにいても最高のゲーム体験を手に入れてください。

AYANEO SLIDE スペック

OSWindows 11 Home 64ビット
プロセッサーCPU:AMD Ryzen™ 7 7840U
GPU:AMD Radeon™ 780M
冷却銅管×3本
銅板×2枚
20304mm²の冷却フィン
放熱を補助する金属プレート
高圧タービンファン
吸排気エリア
ディスプレイ6.0型ワイド
IPS液晶
1,920×1,080ドット
画素密度368PPI
リフレッシュレート:60Hz
最大輝度400nits
最低輝度0.4nits
コントラスト比1000:1
sRGB 色域ボリューム120%
sRGB 色域カバー率100%
DCI-P3 85%
メモリ/ストレージ16GB / 512GB
32GB / 2TB
LPDDR5X-7500MHz※
M.2 2280 PCle4.0 SSD
インターフェースUSB-C 4(フル機能)
microSDカード
(SD 7.0/最大読取速度700MB/s)
入力機能左右ホール効果 RGBジョイスティック
左右ホールリニアトリガー
LB/RB ボタン
左右十字キー
A/B/X/Yボタン
QWERTY配列フルキーボード
(Fnファンクションキー/RGBライトエフェクト)
マスターコントローラー
振動
ジャイロ
生体認証
X軸リニアモーター
6軸ジャイロスコープ
電源ボタン一体型指紋認証
サウンドデュアルチャンネルスピーカー
インテリジェントアンプアルゴリズム
通信機能IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax (Wi-Fi 6E)
Bluetooth® 5.2
バッテリー46.2Wh(12000mAh)
熱設計消費電力28W
カラーサンライズ ホワイト
ブライト ブラック
質量約650g
サイズ幅226mm
奥行き90mm
高さ28.5mm
スティック先端からの厚さ:37.5mm

※7500MHz のメモリ速度をアンロックするファームウェア・アップデートは、AYANEO公式ウェブサイトからダウンロード

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

【 PS5本体 】実質無料! NURO光

ソニーグループの一つであるソニーネットワークコミュニケーションズが運営するNURO光の光回線サービスと、2023年2月20日17時より開始した、NURO光のオプションサービス「PS5 実質無料特典」について詳しくご紹介します。

CTR IMG