※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

RAZER VIPER V2 PROの全貌解明!ゲーミングを変える超軽量58gの革命

広告

パルワールド(Palworld)のレンタルサーバーもカンタンにたてられる!

マルチプレイを簡単にすぐ始められる「Xserver for Game」

ゲーミングマウスがこのように進化するとは、誰が想像したでしょうか?今回ご紹介するRAZER VIPER V2 PROは、ただのマウスではありません。この記事では、わずか58gの重さでゲーミングの世界を一新したRAZER VIPER V2 PROの全貌を解明します。このモデルは、前モデルのRazer Viper Ultimateを20%以上軽量化し、革新的なパフォーマンスを実現。高度な技術を駆使して、軽量化だけでなく操作性と耐久性も大幅に向上させました。ゲーマーのみならず、パフォーマンスを求めるすべてのユーザーにとって、このマウスは必見です。ゲーミング体験を変えるRAZER VIPER V2 PROの詳細な特徴と実用性を、この記事で徹底的に掘り下げていきます。準備はいいですか?それでは、58gの革命に飛び込んでみましょう!

第 2 世代 Razer™ アナログオプティカルスイッチ(光学式)

ラピッドトリガー

調整可能な2 段式アクチュエーション

遅延:2.2ms(理論値)

ポーリングレート:1,000Hz

Razer Huntsman V3 Pro Mini

Razer Huntsman V3 Pro Mini完全レビュー・深堀り解析: 勝利の鍵

RAZER VIPER V2 PRO 概要

  • 2022年5月20日発売
  • ボタン数:6(プログラム可能5)
  • DPI:30,000
  • DPI刻み:50DPIずつ
  • 最大速度:750IPS
  • 最大加速:70G
  • ポーリングレート:1,000Hz
  • Razer HyperPolling Wireless Dongle (別売) 使用時のポーリングレート:8,000Hz
  • 接続方法:Razer HyperSpeed Wireless(2.4GHz)/SpeedFlex USB-C有線
  • 遅延:1.76ms前後(無線0.46ms+USBポーリング1ms+スイッチ0.2ms)
  • Razer HyperPolling Wireless Dongle (別売) 使用時の遅延:0.785ms前後(無線0.46ms+USBポーリング0.125ms+スイッチ0.2ms)
  • 電池寿命:最大90時間(1000Hz時)/最大17時間(8000Hz時)
  • オンボードメモリ:〇1
  • スイッチ:第 3 世代オプティカルマウススイッチ(光学式)
  • 超軽量58g

※遅延は理論上のものであって、実測値ではありません。
※スキャンレートに関しては表記がないので、遅延に含めておりません。
※ゲーミングマウスにおいてスキャンレートによる遅延は、一般的に1msです。ハイエンド機であれば0.125msの場合もあります。上記の遅延に0.125~1msを追加した遅延が、理論上、より正しい遅延になります。

ASUS ROG Swift Pro PG248QP

2024年2月2日発売予定

リフレッシュレート:最大540Hz

応答速度:0.2ms

NVIDIA® G-SYNC Ultra Low Motion Blur 2(ULMB 2)

低遅延のオーディオ・ESSコーデック(384 kHz/32bit)

NVIDIA® Reflex Analyzer

540Hz驚異の速度! ASUS ROG Swift Pro PG248QP完全解説

ワイヤレスでも遅延0.0008~0.0018秒だから自信を持っておすすめできる

東京都市大学(東京都世田谷区、学長:三木 千壽)メディア情報学部 情報システム学科の宮地 英生教授の実験結果により、人の目は少なくとも8ms(0.008秒)の変化を認識できることがわかっています。

さらにNVIDIAの研究結果により、リフレッシュレート120Hz(遅延:8.3ms)で28%、240Hz(遅延:4.2ms)で33%、360Hz(遅延:2.8ms)で37%とリフレッシュレートが高くなるほどエイムの精度が上昇することもわかっています。

7ms(0.007秒)以下の遅延しかないゲーミングマウスから優秀でありおすすめできることになりますが、0.785ms~1.76ms(0.0008~0.0018秒)の遅延であればなおのことエイム力が向上するので、よりおすすめできます。

最近の有線ゲーミングマウスの遅延は0.5ms~6ms(0.0005~0.006秒)。RAZER VIPER V2 PROはワイヤレスで1.76ms(0.0018秒)。Razer HyperPolling Wireless Dongleを購入すれば遅延が0.785ms(0.0008秒)。スキャンレート1msと仮定しても、1.785ms~2.76ms(0.0018~0.0028秒)になりますので、有線ゲーミングマウスと比較しても断然FPSで有利となります。

スイッチまで高速なRAZER VIPER V2 PRO

メカニカル式スイッチにはさまざまな恩恵があります。打鍵感、打ち間違いの少なさ、高い耐久性。欠点は、残念ながら2msの遅延です。メンブレン式スイッチは0.2msの遅延しかないので何気に優秀です。

RAZER VIPER V2 PROのSwitchもメカニカル式ですがハイブリッド型です。遅延を大きくしている理由である物理接触点を排除して、光学式(感光センサー)にカスタマイズされているのです。

光センサースイッチにカスタマイズされたメカニカルスイッチの遅延はメンブレン式と同クラスの0.2msです。つまり、打鍵感、打ち間違いの少なさ、高い耐久性、さらに低遅延と欠点ないスイッチ、それが第 3 世代オプティカルマウススイッチの正体です。

軽さの秘密はバッテリーと内部パーツの変更とRGBライティング

FPSで勝つために直接必要なところ以外、思い切ってすべて削減してしまったが故の58gという驚異の軽さです。

まず簡単なところから、RGBライティングは排除されました。これで2.7g減量。

車業界にも注目されているバッテリーの技術は日々進化しており、小さくても長持ちできるバッテリーが開発されています。最先端のバッテリーを採用したためなのか、バッテリーだけで2.6gの減量。

そしてマウスを構成する素材と面積。FPSプレイの快適性を損なわないのであれば、極力軽い素材に、できる限り小さく削ってしまう。基本的なことをしただけでさらに4gの減量に成功。

重さの要因の一つキーカバーと内臓グリップ、右側サイドボタン(左利き人用)を排除することで、6.7g減量。

このようにして削りに削って16g物減量に成功してしまった、それがRAZER VIPER V2 PROの軽さの正体です。

遅延:0.325ms(理論値)


ポーリングレート:8,000Hz

第 3 世代オプティカルマウススイッチ(光学式)

DPI:30,000 / DPI刻み:50DPIずつ

最大速度:750IPS

Razer DeathAdder V3

Razer DeathAdder V3が変えるゲーミングマウスの世界|ゲーマー必見の進化詳細

26段階調整できるリフトオフディスタンスとランディングディスタンス

マウスがデスクから離れたことを検知する距離リフトオフディスタンス。マウスがデスクに着地したことを認識する距離ランディングディスタンス。RAZER VIPER V2 PROは、26の微細なレベルの高さ調整を可能としています。

DeathAdder V3 Proとの違い

VIPER V2 PRODeathAdder V3 Pro
左右対称左右非対称
58 g63 g
長さ: 126.5 mm
幅: 66.2 mm
高さ: 37.8 mm
長さ: 128.0 mm
幅: 68.0 mm
高さ: 44.0 mm

VIPER V2 PROとDeathAdder V3 Proは似ています。双子といってもいいくらいそっくりです。左右対称で、ほんのり小さくて軽い方がVIPER V2 PRO。左右非対称で、ほんのり大きくて重いDeathAdder V3 Pro。その他はすべて一緒です。

接続仕様、バッテリー持続時間、センサー、DPI、IPS、加速度、スイッチ、スイッチの耐久性、オンボードメモリ、ケーブルの種類、ポーリングレート、26段階リフトオフディスタンスとランディングディスタンスまで、何もかも一緒。Razer HyperPolling Wireless Dongleを別途購入すれば、ポーリングレートが8,000Hzに高速化するところまで一緒。

価格もほぼ同じくらいですし、形やデザインなどお好みで選んで問題ありません。

この記事を通じて、RAZER VIPER V2 PROの驚異的な特徴とゲーミングにおけるその影響を探求しました。わずか58gの重さで、このマウスはゲーミングの世界に新たな革命をもたらしました。超軽量デザイン、第3世代のRazer™ オプティカルマウススイッチ、そしてRazer™ HyperSpeed Wireless 接続は、eスポーツ用マウスとしての性能を極限まで高めています。これにより、ゲーマーは前例のないレベルの精度と速度で操作を行うことができます。RAZER VIPER V2 PROは、プロレベルの競技からカジュアルなゲーミングまで、あらゆる環境でその真価を発揮します。この記事で紹介した詳細な特徴から、このマウスがゲーマーにとって最適な選択である理由が明らかになるでしょう。今日、ゲーミングマウスを選ぶ際の新たな基準となるRAZER VIPER V2 PROを体験し、あなたのゲームプレイを次のレベルへと引き上げましょう。

RAZER VIPER V2 PRO ゲーミングマウス まとめ

価格21,780円
センサーFOCUS PRO 30K オプティカルセンサー
重量58g
サイズ長さ: 126.5 mm
幅: 66.2 mm
高さ: 37.8 mm
ケーブルSpeedFlex USB Type-C 充電ケーブル
マウスソール100% PTFE
DPI/CPI30000 / 未公開
ポーリングレート1000Hz
Razer HyperPolling Wireless Dongle (別売) 使用時8000Hz
IPS750
最大加速度70G
ボタン6個
プログラム可能なボタン:5
第 3 世代オプティカルマウススイッチ
ボタン耐久性クリック回数 9000 万 回
ライティング×
オンボードメモリ〇1
接続〇Razer HyperSpeed Wireless
・最大 90 時間 (1000 Hz)
・最大 17 時間 (8000 Hz)
〇有線 – SpeedFlex USB Type-C 充電ケーブル
対応機種未公開
パッケージ内容Razer Viper V2 Pro
ワイヤレス USB ドングル + USB ドングル用アダプター
Type-A – Type-C SpeedFlex ケーブル
Razer Mouse Grip Tape
重要な製品情報ガイド
保証最長 2 年間の保証
RazerStore から直接御購入の場合、14 日間無料返品可能
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

【 PS5本体 】実質無料! NURO光

ソニーグループの一つであるソニーネットワークコミュニケーションズが運営するNURO光の光回線サービスと、2023年2月20日17時より開始した、NURO光のオプションサービス「PS5 実質無料特典」について詳しくご紹介します。

CTR IMG