※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

発売直前!新世代ゲーミングマイク ロジクール「YETI GX」紹介|進化した音質!

ゲーミングマイク

出典: https://press.logicool.co.jp/ja-jp/yeti-gx-yeti-orb/

ロジクールG Yeti GXとYeti Orb

広告

パルワールド(Palworld)のレンタルサーバーもカンタンにたてられる!

マルチプレイを簡単にすぐ始められる「Xserver for Game」

ゲーム愛好家やストリーミング配信者の皆さん、注目!2024年2月15日にロジクールから市場に登場する「YETI GX ダイナミックRGBゲーミングマイク」が、あなたのゲーミング体験を根本から変えるかもしれません。この新しい時代のマイクは、先進技術とデザインの絶妙な融合を実現し、従来のゲーミングマイクとは一線を画します。YETI GXの特徴はその圧倒的な音質にあり、60Hzから18,500Hzの周波数特性と135dBの最大SPLを誇りま​す。これは、ゲームプレイ中の会話に最適化された、環境ノイズを抑えるスーパーカーディオイドパターンを採用していることによるもので​​す。さらに、最大96kHz/24bitの収録能力を備えており、これまでにないクリアでリアルな音声を提供します。32,780円(税込)という価格で、ロジクールオンラインストアにて購入可能。このブログでは、YETI GXの機能、性能、そして使い心地について詳しく解説していきます。ゲームの世界をよりリアルに、より身近に感じさせるYETI GX。その魅力に迫ります!

第 2 世代 Razer™ アナログオプティカルスイッチ(光学式)

ラピッドトリガー

調整可能な2 段式アクチュエーション

遅延:2.2ms(理論値)

ポーリングレート:1,000Hz

Razer Huntsman V3 Pro Mini

Razer Huntsman V3 Pro Mini完全レビュー・深堀り解析: 勝利の鍵

ロジクール YETI GX ゲーミングマイク概要

  • 2024年2月15日発売予定
  • USB-A接続
  • 単一指向性(スーパーカーディオイド)のノイズブロック
  • 最大96kHz/24bit 超高音質キャプチャー
  • 最大 SPL:135dB(THD 1% kHz)
  • SN比:78dB

ASUS ROG Swift Pro PG248QP

2024年2月2日発売予定

リフレッシュレート:最大540Hz

応答速度:0.2ms

NVIDIA® G-SYNC Ultra Low Motion Blur 2(ULMB 2)

低遅延のオーディオ・ESSコーデック(384 kHz/32bit)

NVIDIA® Reflex Analyzer

540Hz驚異の速度! ASUS ROG Swift Pro PG248QP完全解説

単一指向性(スーパーカーディオイド)のノイズブロックの実力

マイク集音特性

YETI GXに採用される集音特性は、イラストの下の段、真ん中に当たります。ゲーミングヘッドセットに搭載されるブームマイクのほとんどはただの単一指向性。種類としては左のカーディオイドになります。

130度を超える広範囲の音声を集音するので、左右からのノイズもマイクからしっかり集音されます。つまり、ノイズも比較的多めにゲーム配信されるという事になります。

一方のスーパーカーディオイドは115度の範囲と比較的狭い範囲の音しか集音しません。そのためカーディオイドに比べて両サイドからのノイズが集音されにくい仕様です。

10万円を超えるような高級マイクに分類される製品であってもスーパーカーディオイドを採用するマイクは少なめです。

もちろん、ゲーミングヘッドセットにおいてはさらに数が少なく、Razerやオーディオテクニカのごく一部の製品にしか採用されていません。

データ量がオーディオCD(44.1kHz/16bit)以上の96kHz/24bit 超高音質キャプチャー

サンプリングレートとは、1秒間に何回音を計算しているのか表します。回数が多いほど音が滑らかになり、現実世界のサウンドに近づきます。

CDなら1秒間に44,100回、YETI GXなら1秒間に最大96,000回も計測します。つまりあなたの声は、単純に計算してCDよりも2倍以上滑らかな声として、配信の視聴者に届きます。

ビットレートとは、1秒間に96,000回計測したその一つに、どれだけのデータ量を記録するのかを表す数値です。サンプリングレートがゲーミングモニターでいうリフレッシュレートだとすると、ビットレートは画面解像度に例えることができます。数値が大きいほどきめ細やかな音質として集音されます。

CDなら16bit、YETI GXなら24bit。つまりあなたの美しくきめ細やかな声をそのままに、配信の視聴者に届けることが可能です。

遅延:0.325ms(理論値)


ポーリングレート:8,000Hz

第 3 世代オプティカルマウススイッチ(光学式)

DPI:30,000 / DPI刻み:50DPIずつ

最大速度:750IPS

Razer DeathAdder V3

Razer DeathAdder V3が変えるゲーミングマウスの世界|ゲーマー必見の進化詳細

YETI GXは歪みにくく壊れにくい最大135dB SPL

ロジクールG Yeti GXとYeti Orb

最大SPLとは、マイクが受けられる最大の音圧レベルのことです。最大SPLを超える音圧を受けてしまうと、あなたの声が歪むばかりか、マイクが故障してしまう場合もあります。

人の会話の音圧レベルは40dB前後。60dBを超えるとうるさく感じます。叫び声ともなると90dBを超えることもあり、ここまでの音圧レベルとなるとうるさいを通り越して不快に感じることになります。

YETI GXは最大135dB SPL。ホラーゲームをして叫んでしまっても、あなたの声が歪む心配も、マイクが故障してしまう恐れもありません。

驚くほどに低ノイズな SN比 78dB

マイクにおけるノイズには、大きく2種類存在します。まずは環境音。あなたの収録環境によって、例えばキーボードの音が集音されやすいとかされにくいといったノイズ。YETI GXに関しては、集音特性がスーパーカーディオイドなので、環境ノイズが集音されにくい仕様です。

もう一つのノイズ。それは、マイクがあなたの声を受け、デジタル音声として変換する際に入り込んでしまうノイズのことです。

10万円20万円超えるマイクであってもSN比は75dB前後です。数値が大きいほど、あなたの声がデジタル音声に変換される際のの頭が少ないという事になります。YETI GXのSN比は78dBとかなりノイズ少なく優秀なゲーミングマイクといえます。

まとめ:価格だけ見ると高いが、中身を見るとコスパ高い

私たちが詳細に説明してきた通り、ロジクールの「YETI GX」は、ゲーミングマイクの新時代を切り開く画期的な製品です。このマイクは、特にゲーマーやストリーマーにとって、そのクリアな音質、優れたノイズキャンセリング能力、そして独自のダイナミック設計で、今までにないレベルのオーディオ体験を提供します。また、LIGHTSYNC対応のRGBライティング機能は、あなたのゲーム環境に華やかさと個性を加えます。32,780円(税込)という価格で提供されるこのマイクは、ゲーミングや配信に必要な高品質なオーディオソリューションを求める方々にとって、非常に魅力的な選択肢です。決して高くありません。数値だけ比較してみても、10万円以上するマイクに引けを取らないのです。

2月15日の発売を控え、ロジクールオンラインストアでの購入が可能です。ゲームプレイやストリーミングにおけるオーディオ品質を次のレベルに引き上げたいと考えているなら、「YETI GX」は間違いなくあなたの最適なパートナーになるでしょう。今すぐチェックして、ゲーミング体験をアップグレードしましょう!

製品名Yeti GX ダイナミック RGB ゲーミングマイク
価格32,780 円(税込)
発売日2024年2月15日(木)
ブラック
型番G-YETI-GX-BK
品番988-000572
サンプルレート96kHz
ビットレート24bit
指向特性単一指向性(スーパーカーディオイド)
周波数特性60Hz – 18,500Hz
最大 SPL135dB (THD 1% kHz)
SN 比率78dB
システム要件
USB 1.1 ポート (またはそれ以上)が利用可能な
Mac または Windows システム
付属品製品本体
着脱式デスクトップスタンド
USB-C – USB-A ケーブル(2m)
マイクスタンド/アーム用アダプター
(3/8 インチ用・5/8 インチ用)
製品サイズ100mm x 100mm x 170mm
製品重量616g
保証2年間
ロジクールG Yeti GXとYeti Orb
最新情報をチェックしよう!

【 PS5本体 】実質無料! NURO光

ソニーグループの一つであるソニーネットワークコミュニケーションズが運営するNURO光の光回線サービスと、2023年2月20日17時より開始した、NURO光のオプションサービス「PS5 実質無料特典」について詳しくご紹介します。

CTR IMG