※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

4K QD-OLED革命!Alienware AW3225QF登場|ゲームに最適な4Kモニター

広告

パルワールド(Palworld)のレンタルサーバーもカンタンにたてられる!

マルチプレイを簡単にすぐ始められる「Xserver for Game」

ゲームの世界は常に進化していますが、今回のAlienware AW3225QFの登場は、まさに革命的です。このモニターは、ただの4Kディスプレイではありません。量子ドット有機EL(QD-OLED)技術を採用しているため、従来のモニターと比較して圧倒的な色彩と深み、そして鮮明さを提供します。ゲームプレイの没入感を極限まで高めることができるこの技術は、ゲーマーにとって夢のような存在です。CES 2024での発表以来、業界内外で高い評価を受けており、その性能はプロのeスポーツ選手からカジュアルなゲーマーまで、あらゆるレベルのプレイヤーを魅了しています。このブログ記事では、AW3225QFがなぜ「ゲームに最適な4Kモニター」と呼ばれるのか、その秘密を深掘りしていきます。最新のゲーミング技術がいかにしてあなたのゲーム体験を変えるか、その全貌を明らかにします。

第 2 世代 Razer™ アナログオプティカルスイッチ(光学式)

ラピッドトリガー

調整可能な2 段式アクチュエーション

遅延:2.2ms(理論値)

ポーリングレート:1,000Hz

Razer Huntsman V3 Pro Mini

Razer Huntsman V3 Pro Mini完全レビュー・深堀り解析: 勝利の鍵

Dell Alienware 32 4K QD-OLED ゲーミングモニター – AW3225QF 概要

  • 予想実売税込価格:159,800円
  • サイズ:31.6イン​​チ / 1700R曲面ディスプレイ
  • 画面解像度:4K(3840 × 2160)
  • リフレッシュレート:最大240Hz
  • NVIDIA G-SYNC / VESA AdaptiveSync Display認定 / HDMI 2.1 VRR
  • パネルの種類:QD有機EL
  • 応答速度:0.03 ms(GtG)
  • コントラスト比 100万:1
  • 輝度:HDRピーク1000cd/m2 / 最低輝度0.001cd/m2
  • VESA DisplayHDR True Black 400
  • 10億7,000万色
  • DCI-P3 99%

ASUS ROG Swift Pro PG248QP

2024年2月2日発売予定

リフレッシュレート:最大540Hz

応答速度:0.2ms

NVIDIA® G-SYNC Ultra Low Motion Blur 2(ULMB 2)

低遅延のオーディオ・ESSコーデック(384 kHz/32bit)

NVIDIA® Reflex Analyzer

540Hz驚異の速度! ASUS ROG Swift Pro PG248QP完全解説

量子ドット×有機ELの驚異的な視認性が圧倒的勝率を実現

液晶よりも最近の有機ELの方が全体的に優秀です。以前までの有機ELは、1フレーム分(240Hzなら0.00416秒、120Hzなら0.0083秒)の遅延が大きかったのです。理由は、焼き付きと呼ばれる耐久性の問題です。

最近の有機ELでは、焼き付きを防止するための対策として、1フレーム分遅らせる方法以外の手段を採用するようになりました。有機ELの寿命を減らす熱処理の問題も解決しつつあるので明るいシーンの表現力も液晶に近づいています。

有機ELはもともと、液晶に比べて暗いシーンの表現力が100倍くらい高く、ホラーゲーム向けです。色彩の鮮やかさも1.5倍くらい高いのでRPG向けでもあります。

1フレーム分の映像遅延という欠点がなくなった有機ELにおいては、液晶に比べて応答速度も10から100倍速いのです。つまり、FPS向けでもあります。

実際、Alienware AW3225QFは、応答速度0.03 ms(0.00003秒で色を切り替え)と超絶に高速。ピーク輝度は1000cd/m2と一般的な液晶モニター400cd/m2よりも明るいシーンの表現力が高いと言えます。

また、コントラスト比100万:1と液晶の1000倍も優秀ですから、最低輝度はなんと0.001cd/m2。ゲームの多くは、最大輝度1000cd/m2、最低輝度0.005cd/m2でつくられていますので、開発者が意図する明るさ表現が可能です。

「DCI-P3」と名付けられた表現可能な色の範囲の99%をカバー。液晶に比べておよそ1.3倍広く、通常の有機ELよりも広い範囲の色表現が可能です。

なぜ人間の眼で認識可能な色の範囲により近づけることができたのか。量子ドットの力です。通常、液晶も有機ELもカラーフィルターを使って色を変えています。

赤・青・緑3色のカラーフィルター。純粋な赤をつくりたいときには、青と緑の下にある光を遮り、赤にだけ光を当てます。この方法の欠点は、光が漏れ出て青や緑の色がほんのり混ざってしまうこと。そして光量を無駄にしてしまうことにあります。

一方の量子ドットでは、ナノサイズの半導体粒子に光を照射することで、色を変化させています。フィルターがないので、混じりけない純粋な色をつくり上げることができます。そしてすべての香料を無駄にせず使うことが可能です。

エイム精度5%上昇するリフレッシュレート240Hz

NVIDIAが公表するリフレッシュレート実験結果によるとリフレッシュレート120Hzのエイム精度28%。240Hzのエイム精度は33%です。

遅延は120Hzが0.0083秒。240Hzはその半分、0.00416秒。どちらの方がFPSで有利なのか、映像がヌルヌルと動くのか、FPSをたくさんプレイされる方におすすめです。

遅延:0.325ms(理論値)


ポーリングレート:8,000Hz

第 3 世代オプティカルマウススイッチ(光学式)

DPI:30,000 / DPI刻み:50DPIずつ

最大速度:750IPS

Razer DeathAdder V3

Razer DeathAdder V3が変えるゲーミングマウスの世界|ゲーマー必見の進化詳細

コスパ高すぎるQD有機ELゲーミングモニター

2022年、サムスン製のQD有機ELパネルを採用するテレビが、日本で初めて、ソニーから発売されて話題となりました。

当時、一番小さい55型ですら約50万円で発売されたのです。なにしろ、人間の眼で認識可能な色の範囲も表現可能な、驚くべき技術の組み合わせでできたテレビだからです。

ソニーのこのテレビに比べたらAlienware AW3225QFは色域で見劣りするとはいえ同じQD有機ELパネル。それが159,800円と考えたら、やはりコスパ高いQD有機ELゲーミングモニターといえます。

GPUは最低でもGeForce RTX 4070 or 3070クラスご利用の方にだけおすすめ

VALORANTなら、GPUはGeForce RTX 3070またはRTX 4070、もしくはそれ以上の性能を有するGPUをご利用の方にしかAlienware AW3225QFをおすすめすることはできません。GeForce RTX 3070/RTX 4070以上であれば、4K/240Hzでゲーム可能です。

Apex LegendsならGeForce RTX 4080以上をご利用の方にしかおすすめできません。画質を下げなければ、RTX 4090ですら4K/240HzでApex Legendsをプレイすることができません。

Alienware AW3225QFは、ゲーム愛好家にとって夢のようなモニターです。31.6型の大画面と4K QD-OLEDパネルが生み出す圧倒的な映像美は、ゲームの世界をよりリアルに、そして鮮明に体験させてくれます。最大240Hzのリフレッシュレートと0.03msの中間色応答速度は、最も激しいアクションシーンでも滑らかでクリアな映像を約束しま​​す。このモニターの導入により、ゲームプレイは新たなレベルへと引き上げられます。量子ドット有機ELの採用は、色の深みとコントラストの向上を意味し、どんなゲームもその真の美しさで楽しむことができます。プロのeスポーツ選手からカジュアルゲーマーまで、すべてのプレイヤーに最高の体験を提供します。今こそ、ゲーミング体験を革新するAlienware AW3225QFを手に入れ、あなたのゲームライフを最高峰へと押し上げましょう。

Dell Alienware 32 4K QD-OLED ゲーミングモニター – AW3225QF スペック

画面サイズ31.6インチ
パネルタイプ量子ドット有機EL(QD-OLED)
解像度3840 x 2160
リフレッシュレート240Hz
可変リフレッシュレートNVIDIA G-SYNC
VESA AdaptiveSync Display
HDMI 2.1 VRR
システム遅延把握
応答速度0.03ms(GtG)
モーションブラー
バックライト技術
色域DCI-P3 99%
最大表示色10億7,000万色
HDRVESA DisplayHDR True Black 400
輝度1000cd/m2
コントラスト比100万:1
視野角178 / 178
フリッカー機能
ブルーライト軽減機能ComfortView Plus
PIP/PBP×
画質モード
その他の機能
オーディオ×
マイク×
入出力端子DisplayPort 1.4 × 1
HDMI 2.1 × 2
USB 3.2 Gen 1 (5 Gbps) Type-Bアップストリーム × 1
USB 3.2 Gen 1 (5 Gbps) Type-Aダウンストリーム × 2
USB 3.2 Gen 1 (5 Gbps) Type-Cダウンストリーム × 1
USB 3.2 Gen 1 (5 Gbps) Type-Aダウンストリーム × 1
高さ調整110 mm
チルト-5°/+21°
スイベル-20°/+20°
ピボット×
壁掛けVESA 100×100mm
ライティングAlienFX照明
消費電力190.0 W(最大)
42.5 W(標準)
0.5 W(待期時)
0.3 W(オフ)
サイズスタンドあり:幅715.56×奥行305.72×高さ472.77 mm~582.77 mm
スタンドなし:幅715.56×奥行106.44×高さ421.92 mm
重量スタンドあり:約14.39 kg
スタンドなし:約6 kg
付属品モニター
スタンド ライザーおよびベース
マイクロファイバー クロス
クイック セットアップ ガイド
安全上の注意
1 電源ケーブル
1 HDMI 2.1 FRLケーブル
1 DisplayPort to DisplayPort 1.4ケーブル
1 USB 3.2 Gen 1 (5 Gbps)アップストリーム ケーブル
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

【 PS5本体 】実質無料! NURO光

ソニーグループの一つであるソニーネットワークコミュニケーションズが運営するNURO光の光回線サービスと、2023年2月20日17時より開始した、NURO光のオプションサービス「PS5 実質無料特典」について詳しくご紹介します。

CTR IMG