【PS4】コントローラー(DUALSHOCK4)カラーバリエーション21色まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)

 『PS4』のワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)。毎日使っていても、なかなか故障しないので助かります。

性能を考えると、むしろ安いとは思うのですが、なにせ1つ約7,000円。できる限り買い換えたくはありません。また、どうせ買い換えなければならないのであれば、色で失敗したくありません。

そこで今回は、『PS4』のワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)のカラーバリエーションをまとめてみました。

※2018年12月3日現在の情報です。

白と黒・ホワイト&ブラック系

グレイシャー・ホワイト

 PS4本体のグレイシャー・ホワイトと同じ色です。メリットは安いことと本体カラーと揃えられるところ。

ジェット・ブラック

 グレイシャー・ホワイト同様、PS4本体のジェット・ブラックと同じ色。メリットはやはり、安いことと本体カラーと揃えられるところになります。

クリスタル(スケルトン)

 振動を目で見ることのできるスケルトンカラーです。クリスタルなので、PS4本体のジェット・ブラックにもグレイシャー・ホワイトにも合う色。数量限定商品なので、価格は少し高めで10,000円を超えます。

スチール・ブラック

 グレーというカラーは、ただ黒いより上品で洗練された印象があります。スチール・ブラックは、白と黒の中間の色でもありますので、PS4本体のジェット・ブラックにもグレイシャー・ホワイトにも合います。数量限定でもう売り切れているためか、価格は12,000円と高め。

アーバン・カモフラージュ(迷彩柄)

 白黒カラーで落ち着いた印象の迷彩柄。日本での発売は数量限定だったので、現在は海外版のものしか購入することができません。価格は通常のコントローラーの2倍で15,000円を超えますが、人とは被らない色。

ダース・ベイダーエディション

 「ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4) ダース・ベイダーエディション」と 「Star Wars バトルフロント™ デラックスエディション」DL版がセットになった特別限定商品です。

ダース・ベイダーのように黒光りするボディに、エンジと白と青のボタンが特徴。ダース・ベイダー卿の胸部生命維持装置がモチーフとのことです。

青・ブルー系

ウェイブ・ブルー

 プレイステーションブルーよりも少し明るいブルーでしょうか。プレイステーションコントローラーの色としては、白と黒に続き、定番カラーの一つです。価格も7,000円以下と安め。

ミッドナイト・ブルー

 ウェイブ・ブルーは色合いが明るく、若々しい印象のカラーですが、ミッドナイト・ブルーはとても落ち着いた、大人の青です。定番カラーなので価格が7,000円以下と安め。

濃紺スケルトン(500 Million Limited Edition)[2018年9月6日発売]

 PlayStationシリーズが全世界累計5億台の売上を達成したことをご存知でしょうか。世界で大人気です。

それを記念して2018年8月24日、PS4 Pro 限定版「500 Million Limited Edition」が発売されました。

カラーは濃紺ベースのスケルトン。高級感あるネイビーかつ透明なんです。しかもコントローラーだけでなく、PS4 Pro本体もスケルトン。

PS4のロゴマークもゴールド。本体右下には00001〜50000のシリアルナンバーの刻印まである特別仕様。

2018年9月6日には、500 Million Limited Editionのワイヤレスコントローラーのみも発売予定。定価は約7,000円のはずですが、Amazonではすでに9,800円。すぐに売り切れてしまうのではないでしょうか。

ブルー・クリスタル(スケルトン)

 ブルーのスケルトンタイプです。こちらも透明なので、振動を目にすることができます。限定モデルなので価格は9,800円。

グレー・ブルー

 「PlayStation®4 アンチャーテッド リミテッドエディション」の限定カラーです。もう販売されていないためか、新品で購入するとなると約14,000円もします。ミッドナイト・ブルーと少し似た色です。

ブルー・カモフラージュ(迷彩柄)[2018年10月12日発売]

 2018年10月12日に数量限定で販売したブルー・カモフラージュ。2018年10月12日時点において、他のカラーより安く購入できました。

赤・レッド系

マグマ・レッド

 白・黒・青い引き続き、プレイステーションコントローラーとしては比較的一般的なカラーマグマ・レッド。魅力は7,000円以下で購入できるところ。

レッド・クリスタル(スケルトン)

 白と青、そしてネイビーのスケルトン(500 Million Limited Edition)がありますが、赤のスケルトンも販売されています。数量限定品ですが、スケルトンの中で最も安く8,500円。

緋色(MONSTER HUNTER: WORLD LIOLAEUS EDITION)

 ほんのり黄色がかった赤色なので、緋色と表現してみました。勝手に緋色と表現しているだけで、実際にはどこにも緋色とは記載されていません。

「モンスターハンター」シリーズの代表的なモンスターである火竜「リオレウス」をイメージした、数量限定の特別モデルです。

他のPS4コントローラーとの大きな違いは、翼の紋様と「モンスターハンター:ワールド(モンハン5)」を示す、5つの竜が描かれたエンブレムがプリントされているところ。価格は約12,000円。

緑・グリーン系

グリーン・カモフラージュ(迷彩柄)

 数量限定の迷彩柄モデルです。しかも緑・グリーン系のコントローラーはこれただ一つ。すでにソニーストアでは売り切れていますので、価格も高く約10,000円です。

ベリー・ブルー(ゲオ専売)

 限定カラー「ベリー・ブルー」です。2018年11月13日から20日までの間、全国のゲオショップにて数量限定で予約販売されていた、とっても希少価値の高いコントローラーがAmazonに販売されていました。

店頭販売価格は5,680円とのことですが、かなり値があがっていて1万円を超えています。

金と銀と銅・ゴールド&シルバー&カッパー系

カッパー[2018年11月21日発売]

 大容量HDDを搭載した「PlayStation®4 Pro ジェット・ブラック 2TB」の発売と同時にワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)(CUH-ZCT2シリーズ)の新色「カッパー」も数量限定で販売されました。ヘアカラーとしても人気のある銅の色。

シルバー[2018年11月21日再販]

 新DUALSHOCK®4初となるメタリックカラーの「シルバー」です。数量限定で以前発売されましたが、「カッパー」の発売に合わせ再販。

ゴールド[2018年11月21日再販]

 新DUALSHOCK®4初となるメタリックカラーの「ゴールド」です。「シルバー」と同じく数量限定で以前発売されネガつり上がっていましたが、「カッパー」の発売に合わせ再販。今なら購入しやすい価格です。

シルバーとブラックのツートン(グランツーリスモSPORT)

 通常の「シルバー」の裏と、正面から見てグリップの下側も明るいグレーですが、「グランツーリスモSPORT」の方はジェット・ブラックとのツートンカラーです。

車のようにカッコ良いメタリックシルバーで、タッチパネル部分にグランツーリスモのロゴマークがプリントされています。

2017年10月19日発売の限定モデルなのですでに売り切れ。新品での購入は約9,000円と高めです。

SNSでもご購読できます。