カメラ検索可能!VR+AR対応ハイエンドスマホ『Google Pixel 3(XL)』

2018年11月1日、GoogleストアとNTTドコモ、ソフトバンクから、Googleが開発する最新かつハイエンドモデルスマホ『Google Pixel 3(XL)』が日本にて発売予定です。

『Google Pixelシリーズ』第3世代にして初めて日本での発売が決まり、最も注目を集めるスマホの一つ。

そこで今回は、カメラ検索可能!VR+AR対応ハイエンドスマホ『Google Pixel 3(XL)』をご紹介したいと思います。

NTTドコモ系・au系・ソフトバンク系等、対応する格安SIMや、『Google Pixel 3』『Google Pixel 3 XL』との違い、GoogleストアとNTTドコモとソフトバンクの料金も一緒にご紹介。

目次

PS4で7.1chロジクールAstro A40TRヘッドセットMixAmp Pro TRレビュー

ロジクールG Astro A40 TR ヘッドセット+MixAmp Pro TR

プロゲーマーとゲームデザイナーと共同開発 PS4®に最適化

一番人気!PS4でも7.1ch可能なヘッドセット

『Google Pixel 3(XL)』とは

Google Pixel 3(XL)

出典:store.google.com

Google docomo Pixel 3 XL 128GB Clearly White SIMロック解除済み

Google docomo Pixel 3 XL 128GB Clearly White SIMロック解除済み

56,950円(06/01 06:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

『Google Pixel 3(XL)』は、Googleが開発するスマホです。モバイルオペレーティングシステムである「iOS」から何もかも全て自社開発する「iPhoneシリース」同様、「Android」から何もかも全て自社開発された製品が『Google Pixelシリーズ』になります。

Googleが開発するモバイルオペレーティングシステム「Android」の製品はすでに販売されていましたが、スマホとしては他よりだいぶ後に発売されました。

初代『Google Pixel(XL)』が発売されたのは2016年10月。第2世代『Google Pixel 2(XL)』が2017年10月に発売され、今回第3世代目である『Google Pixel 3(XL)』が2018年11月1日に発売されます。

現在、GoogleストアにてSIMフリーの『Google Pixel 3(XL)』が予約受付中。NTTドコモとソフトバンクからはSIMロック『Google Pixel 3(XL)』が予約受付中です。

『Google Pixel 3(XL)』はゲーミングスマホといっても良いくらいハイエンド

Google Pixel 3(XL)

出典:www.nttdocomo.co.jp

『Google Pixel 3(XL)』の性能は、2018年秋冬のハイエンドモデル「Galaxy Note9」や「Xperia XZ3」とほぼ同くらいの性能があります。

そのため、どんなゲームアプリも滑らか。ストレスなく、楽しいゲーム体験が可能なスマホです。

最新のOS「Oreo(オレオ)」ではなく「Pie(パイ)」で3年間のOSとセキュリティアップデート

スマホの2018年秋冬モデルの中で、ハイエンドに位置付けられるスマホのOSで、初めから最新のOS「Pie(パイ / Android 9.0)」を搭載しているスマホは、意外に数がありません。

発売中、もしくは発売が決まっている2018年秋冬ハイエンドモデル「HUAWEI nova 3」「Xperia XZ3」「Galaxy Note9」「OPPO Find X」の中で、初めから「Pie(パイ / Android 9.0)」に対応しているのは「Xperia XZ3」と『Google Pixel 3(XL)』だけ。

しかも「3年間のOSとセキュリティアップデート」を約束。Googleが開発する最新OSが搭載される、Googleが開発したスマホは『Google Pixel 3(XL)』だけです。

『Google Pixel 3(XL)』は「Google Daydream View(VR/仮想現実)」とAR(拡張現実)に対応

『Google Pixel 3(XL)』は「Google Daydream View」に対応します。「Google Daydream View」は、約12,000円と安価で購入可能な、GoogleがAndroidのために開発した「VR(仮想現実)」プラットフォームです。

『Google Pixel 3(XL)』のように、「Google Daydream View」に対応するスマホを「Daydream-ready」といいます。

「Daydream-ready」に対応するスマホは数が少なく、比較的貴重です。『Google Pixel 3(XL)』を「Google Daydream View」にセットして、水中眼鏡のように頭に取り付ければ、ゲームの世界に入り込む体験と、あなただけの映画館が出来上がります。
さらには「AR(拡張現実)」にも対応しているので、現実の世界とバーチャルの世界の融合を楽しむことも可能です。

きめ細やかでゲームや映画鑑賞向けな有機ELディスプレイ

「黒」を1とした場合「白」がその10万倍の色鮮やかなディスプレイ

『Google Pixel 3(XL)』のディスプレイは液晶ではなく有機ELです。有機ELの特徴は「ハイコントラスト」。

最も暗い部分(黒)を1とした場合、最も明るい部分(白)がその10万倍。「ハイコントラスト比 100,000:1」が実現されたディスプレイになります。

液晶の場合「1,000:1」くらいが平均値ですからなんと100倍。「ハイコントラスト」の良いところは、暗いシーンや明るいシーンの表現力が高いところになります。

ゲームや映画においては、暗いシーンや明るいシーンなどが多いですし、ゲームにおいては、そんなシーンでも失敗できないといったこともあり得ます。

そのため有機ELディスプレイは、ゲームや映画鑑賞向けのディスプレイだといえるのです。色の差の表現力が高いということは、液晶よりも色鮮やかで美しい映像体験が可能だということになります。

従来の100倍明るさと暗さを表現できる

また『Google Pixel 3(XL)』のディスプレイは「HDR」にも対応。「コントラスト比」が色の違いだとすれば、「HDR」は輝度(明るさ)の違いです。

従来の「HDR」に対応しないディスプレイは「SDR」と呼ばれる方式。「SDR」は、「HDR」の100分の1の明るさ(暗さ)表現しかできませんでした。

そのため「コントラスト比」同様に、暗いシーンと明るいシーンの表現が苦手だったのです。全くゲーム・映画向きのディスプレイではなかったのです。

明るいシーンは白トビして見えづらく、暗いシーンは黒で塗りつぶされたように、物や人などが区別しにくかったのです。

2K または 3K ちかいきめ細やかなディスプレイ

『Google Pixel 3』の画面解像度は2,160×1,080。『Google Pixel 3 XL』は2,940×1,440になります。

『Google Pixel 3』は地デジの1.5倍、『Google Pixel 3 XL』は地デジの2.7倍もきめ細やかなディスプレイということになります。

スマホはテレビより近い位置で見ることになりますが、これだけきめ細やかであれば、どんな映像も美しく、文字ですら見やすいディスプレイといえます。

『Google Pixel 3(XL)』は、「ハイコントラスト比」×「HDR」×「高解像度」の相乗効果で、高画質な、ゲーム・映画鑑賞向けディスプレイです。

使い勝手を追求され尽くされたようなスマホ

カメラを向けるだけで検索「Google レンズ」対応

外出先やテレビ、パソコンなど、様々なものや建物を検索したい場面、少なくないかと思います。

しかし従来の検索では、まず見たものの名前が赤らなければなりませんでしたし、文字入力する手間がありました。

『Google Pixel 3(XL)』では、対象の名前がわからなくても、文字入力しなくても検索できます。カメラを向けるだけで、商品やその建物を検索できるからです。

無料で写真や動画をオンラインストレージに保存できる

「iPhone」と「Androidスマホ」を比較した場合、違いとして「外部ストレージ」の有無なんかを想像される方は少なくないかと思います。

「Androidスマホ」といえば、大容量の「外部ストレージ」があることが特徴の一つでもあります。しかし『Google Pixel 3(XL)』には「外部ストレージ」は搭載されていません。

その代わりというか、それ以上に便利でお得な機能といっても良いかと思いますが、無料で写真や動画をオンラインストレージに保存できるサービスが提供されます。

「外部ストレージ」には容量の制限がありますが、『Google Pixel 3(XL)』のオンラインストレージには容量制限までありません。いくらでも保存できます。

しかも、場所、キーワード、絵文字などで検索できるので、管理や整理も簡単です。

急速充電とワイヤレス充電に対応

『Google Pixel 3(XL)』は、「USB-C」での充電と、ワイヤレス充電に対応します。接続容易な「USB-C」でも、別売りのワイヤレス給電器による充電が選べます。

急速充電や、使う頻度の低いアプリへの電池消費を抑制するなどの機能もあるのでとても便利です。

本体背面の指紋認証でロック解除がスマート

『Google Pixel 3(XL)』の背面に搭載される指紋認証センサーでロック解除をスマートに行うことができます。

スマホを握る または 「OK Google」で起動するAI「Google アシスタント」

『Google Pixel 3(XL)』は、「OK Google」というのが恥ずかしい方でも、スマホ本体を握るだけで「Google アシスタント」を起動できます。

例えば車の運転中に音楽を再生したり、ニュースを聞いたり、メモを取ったりができます。その他にも、家電の操作をしたり、時間やスケジュールの管理などのお願いが可能です。

使う場所を選ばない 頑丈かつ防塵・防水「IP68」性能

『Google Pixel 3(XL)』は、頑丈なアルミ製フレームに、前面背面ともに、Corning® Gorilla® Glass 5という強化ガラスで覆われた、頑丈なスマホです。

防塵・防水は、最高等級の「IP68」。30分1.5〜5mの水に水没させても故障しませんし、チリが入る心配もありません。ビーチでもキッチンでも使うことができます。

お買い物もスマート「おサイフケータイ」対応

Google Pay、QUICPay、Suica、nanaco、楽天Edy、WAONなどの電子マネーが利用できる、便利な「おサイフケータイ」に対応しています。

高価なパソコン並みにセキュリティ性が高いセキュリティチップ「チタンM」搭載

セキュリティチップは、通常効果かつ高性能なパソコンなどにしか搭載されていません。セキュリティチップが非搭載の端末の場合、データと暗号化の鍵は同じ場所に保管されています。

データとデータ解読のヒントが同じ場所にあるので、情報漏洩が比較的容易なのです。しかし『Google Pixel 3(XL)』の場合、セキュリティチップ「チタンM」が搭載されています。

データと暗号化の鍵が異なる場所に保管されるのです。そのため、会社の機密情報を取り扱うスマホとしても最適です。

高性能なカメラも搭載

メインカメラは高性能なシングルカメラ

『Google Pixel 3(XL)』のメインカメラは、今流行りのデュアルカメラではありません。しかし高性能なので安心して使うことができます。

光を集めることが得意な「レンズ」に、スマホとしては大きめの「イメージセンサー」が集めた光を逃しません。4K動画の撮影もできます。

みんなを綺麗に写せる広角レンズ搭載のデュアルセルフィーカメラ

珍しい構成をしたカメラです。メインカメラはシングルなのに、セルフィー(サブ/前面カメラ)はデュアルカメラ対応です。

一つは「標準レンズ」ですが、もう一つが広い範囲を写すことができる「広角レンズ」が採用されているので、自撮りでも、友達みんなを写しやすいカメラです。

必ずしも自撮り棒を必要としないサブ/前面カメラなので便利。夜景の撮影や自撮りでもぶれにくい「光学式手ぶれ補正」が搭載されているので安心な撮影が可能です。

『Google Pixel 3』と『Google Pixel 3 XL』の違いは大きさ以外大差なし

『Google Pixel 3』のディスプレイサイズは5.5インチで、スマホのサイズは約145.6 × 68.2 × 7.9㎜、重さは約148gです。

『Google Pixel 3 XL』のディスプレイサイズは6.3インチで、スマホのサイズは約158 × 76.7 × 7.9㎜、重さは約184gです。

解像度も異なり、『Google Pixel 3』が2,160×1,080に対し、『Google Pixel 3 XL』は2,940×1,440になります。

きめ細やかさをあわわす数値(画素密度)は、『Google Pixel 3』が443 ppiで、『Google Pixel 3 XL』が523ppiなので、『Google Pixel 3 XL』の方がきめ細やかです。

その他、画面の上の部分(ノッチ)の違いや、大きさゆえにバッテリーの大きさの違いはあります。

Googleストア・NTTドコモ・ソフトバンクで購入できる

Googleストアの価格(SIMフリー)

ストレージ64GB128GB
価格95,000円107,000円
ストレージ64GB128GB
価格119,000円131,000円

au系格安SIMを使う場合には「マルチSIM(au VoLTE SIM)」を

Googleストアにて『Google Pixel 3(XL)』を購入し、au系の格安SIMをご利用予定の方は、「マルチSIM(au VoLTE SIM)」を用意する必要があります。

『Google Pixel 3(XL)』は「au VoLTE」に対応していることは、KDDI公式サイト「OPEN DEVICE DEVELOPER SITE」に記載されています。

しかし『Google Pixel 3(XL)』の「3G回線」は、NTTドコモ系とソフトバンク系には対応していますが、au系には対応していません。

そのため「3G回線」を利用した通話ができません。「マルチSIM(au VoLTE SIM)」を使えば、「4G LTE回線」によるデータ通信と「4G LTE回線」による通話「au VoLTE」にて電話することが可能です。

NTTドコモの価格(SIMロック)

Google docomo Pixel 3 XL 128GB Clearly White SIMロック解除済み

Google docomo Pixel 3 XL 128GB Clearly White SIMロック解除済み

56,950円(06/01 06:45時点)
Amazonの情報を掲載しています
Google Pixel 3 64GB クリアリー ホワイト

Google Pixel 3 64GB クリアリー ホワイト

50,900円(06/01 06:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

NTTドコモだけ、『Google Pixel 3[64GB]』と『Google Pixel 3 XL[128GB]』2つのスマホのみの販売になります。

現時点においては、NTTドコモから『Google Pixel 3[128GB]』と『Google Pixel 3 XL[64GB]』の販売はありません。

総額機種変更新規契約のりかえ
分割支払金
(支払い総額)
4,104円×24ヶ月   (98,496円) 3,888円×24ヶ月   (93,312円) 3,888円×24ヶ月   (93,312円)
月々サポート
(総額)
-1,728円×24ヶ月   (-41,472円) -1,728円×24ヶ月   (-41,472円) -2,754円×24ヶ月   (-66,096円)
実質負担額
(総額)
2,376円×24ヶ月   (57,024円) 2,160円×24ヶ月   (51,840円) 1,134円×24ヶ月   (27,216円)
総額機種変更新規契約のりかえ
分割支払金
(支払い総額)
5,481円×24ヶ月   (131,544円) 5,265円×24ヶ月   (126,360円) 5,265円×24ヶ月   (126,360円)
月々サポート
(総額)
-1,728円×24ヶ月   (-41,472円) -1,728円×24ヶ月   (-41,472円) -2,754円×24ヶ月   (-66,096円)
実質負担額
(総額)
3,753円×24ヶ月   (90,072円) 3,537円×24ヶ月   (84,888円) 2,511円×24ヶ月   (60,264円)

ソフトバンクの価格(SIMロック)

総額機種変更新規契約のりかえ
分割支払金
(支払い総額)
4,100円×24ヶ月   (98,400円) 4,100円×24ヶ月   (98,400円) 4,100円×24ヶ月   (98,400円)
月々サポート
(総額)
-1,820円×24ヶ月   (-43,680円) -1,820円×24ヶ月   (-43,680円) -1,820円×24ヶ月   (-43,680円)
実質負担額
(総額)
2,280円×24ヶ月   (54,720円) 2,280円×24ヶ月   (54,720円) 2,280円×24ヶ月   (54,720円)
総額機種変更新規契約のりかえ
分割支払金
(支払い総額)
4,540円×24ヶ月   (98,400円) 4,540円×24ヶ月   (98,400円) 4,540円×24ヶ月   (98,400円)
月々サポート
(総額)
-1,860円×24ヶ月   (-44,640円) -1,860円×24ヶ月   (-44,640円) -1,860円×24ヶ月   (-44,640円)
実質負担額
(総額)
2,680円×24ヶ月   (64,320円) 2,680円×24ヶ月   (64,320円) 2,680円×24ヶ月   (64,320円)
総額機種変更新規契約のりかえ
分割支払金
(支払い総額)
4,980円×24ヶ月   (119,520円) 4,980円×24ヶ月   (119,520円) 4,980円×24ヶ月   (119,520円)
月々サポート
(総額)
-1,900円×24ヶ月   (-45,600円) -1,900円×24ヶ月   (-45,600円) -1,900円×24ヶ月   (-45,600円)
実質負担額
(総額)
3,080円×24ヶ月   (73,920円) 3,080円×24ヶ月   (73,920円) 3,080円×24ヶ月   (73,920円)
総額機種変更新規契約のりかえ
分割支払金
(支払い総額)
5,460円×24ヶ月   (119,520円) 5,460円×24ヶ月   (119,520円) 5,460円×24ヶ月   (119,520円)
月々サポート
(総額)
-1,780円×24ヶ月   (-42,720円) -1,780円×24ヶ月   (-42,720円) -1,780円×24ヶ月   (-42,720円)
実質負担額
(総額)
3,680円×24ヶ月   (88,320円) 3,680円×24ヶ月   (88,320円) 3,680円×24ヶ月   (88,320円)

『Google Pixel 3』『Google Pixel 3 XL』仕様

OS Android 9 Pie Google アシスタント 3 years of OS and security updates ディスプレイ [Pixel 3]フルスクリーン 5.5 インチ OLEDディスプレイ
[Pixel 3 XL]フルスクリーン 6.3 インチ OLEDディスプレイ [Pixel 3]FHD+(2,160×1,080)443 ppi
[Pixel 3 XL]QHD(2,940×1,440)523ppi [Pixel 3]18:9
[Pixel 3 XL]18.5:9 Corning® Gorilla® Glass 5 常に表示状態のディスプレイ Now Playing スーパーハイ コントラスト比: 100,000:1 24 ビット フルカラー(1,677 万色) ブラックレベル HDR サポート(UHDA 認証) メインカメラ 1220万画素数 1.4μm オートフォーカス 位相差検出 光学式手ぶれ補正 電子式手ぶれ補正 スペクトル + フリッカー センサー 絞り値 f/1.8 視野: DFoV: 76° メインカメラ[動画] 1080p(30 fps、60 fps、120 fps) 720p @ 30 fps、60 fps、240 fps 4K @ 30 fps イン(サブ) カメラ 800万画素数 広角 / 標準視野カメラ 広角: 絞り値 f/2.2、視野 97° 標準: 絞り値 f/1.8、視野 75° イン(サブ) カメラ[動画] 1080p、30 fps 720p @ 30 fps 480p @ 30 fps SoC Qualcomm® Snapdragon™ 845 2.5 GHz + 1.6 GHz、64 ビット オクタコア Adreno 630 Pixel Visual Core Titan M セキュリティ モジュール メモリとストレージ 4 GB LPDDR4X RAM 64 GB または 128 GB ストレージ サイズ Pixel 3:約145.6㎜×約68.2㎜×約7.9㎜ Pixel 3 XL:約158㎜×約76.7㎜×約7.9㎜ 重量 Pixel 3:148g Pixel 3 XL:184g カラー クリアリーホワイト ジャストブラック ノットピンク メディア、オーディオ デュアル前方放射型ステレオ スピーカー ノイズ抑制 マイク x 3 電池 2915 mAh battery 18 w / 2 A USB Type-C 充電器 18 W 急速充電 Qi ワイヤレス充電 無線 Wi-Fi 2.4GHz + 5.0GHz 802.11a/b/g/n/ac Bluetooth® 5.0 + LE NFC Google Cast おサイフケータイ® ⁵ 対応 FeliCa 位置情報 GPS GLONASS ガリレオ ネットワーク GSM / EDGE クアッドバンド(850、900、1,800、1,900 MHz) UMTS / HSPA+ / HSDPA: バンド 1 / 2 / 4 / 5 / 8 WCDMA: W1/W2/W4/W5/W6/W8/W19 FDD-LTE: 対応バンド1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/21/25/26/28/29/30/66 TD-LTE: 対応バンド 38 / 40 / 41 / 42 / 48 最大 CAT 16(1 Gbps DL / 75 Mbps UL)、5x DL CA、4×4 MIMO、256-QAM DL、64-QAM UL に対応(携帯通信会社の対応状況に応じて異なります) FeliCa センサー Active Edge 本体背面の Pixel Imprint™ 指紋認証センサーで簡単にロック解除 近接センサー 周囲光センサー 加速度計 ジャイロメーター 磁力計 気圧計 Android センサーハブ 高度な X 軸接触センサーがよりシャープで明確なレスポンスを実現 ポート USB Type-C™ 3.1 Gen 1 シングルナノ SIM 材質 アルミ製フレーム(ハイブリッド コーティング加工) Corning® Gorilla® Glass 5(前面) Corning® Gorilla® Glass 5 ソフトタッチ ガラス(背面) IP68 防塵・防水仕様 AR(拡張現実) / VR(仮想現実) Google Daydream View ヘッドセットと連動した VR に対応 付属するもの Pixel 3またはPixel 3 XL クイック スイッチ アダプター USB-C – USB-C ケーブル Pixel USB-C イヤフォン USB-C – 3.5 mm ヘッドフォン アダプター SIM ツール クイック スタート ガイド 非対応 ワンセグ/フルセグ クレジット Copyright©Google LLC © NTT DOCOMO, INC. All Rights Reserved.  Copyright © SoftBank All rights reserved. 公式サイトの情報を基に記述しています。

PS4で7.1chの臨場感FPS向け『Kingston HyperX Cloud Revolver S』

Kingston HyperX Cloud Revolver S

USB接続だけで、PCもPS4も「7.1chバーチャルサラウンド」

PS4でも7.1ch+無遅延ワイヤレスヘッドセット『Razer Thresher 7.1』

Razer Thresher 7.1(RZ04-02230100-R3M1)

充電1回で最大16時間も持続するのに約402g

大人気!PS4でも7.1ch可能なヘッドセット
Google Pixel 3(XL)
最新情報をチェックしよう!
>ともえげーむNi

ともえげーむNi

ともえげーむNiは、ニンテンドースイッチ ゲーマーという冒険者たちが、信頼を寄せる武器や防具(ゲーミングデバイスや不健康防止アイテム)に出会えるようサポートし、居場所の和を深めます。

CTR IMG