上下左右フチなし!カメラが自動でスライドするスマホ『OPPO Find X』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
OPPO Find X

 2018年11月上旬、スマホ世界シェア第4位の『OPPO』が開発する最新かつハイエンドかつフラッグシップモデル『OPPO Find X』が発売予定です。

「ゲーム加速モード」搭載の高性能ゲーミングスマホにして「ベゼルレス&ノッチレス」。さらにはA.I.インテリジェント3Dカメラ × A.I.デュアルカメラ搭載。

今回は、宝石のようにかがやくスマホ『OPPO Find X』をご紹介したいと思います。利用できる格安SIMやMVNO、販売店などもご紹介。

『OPPO Find X』とは

OPPO Find X

出典:www.oppo.com

『OPPO』とは

 『OPPO(オッポ)』・日本語では可愛らしい「尾っぽ」を思い浮かべるでしょうが、スマホにおいては1位サムスン、2位HUAWEI、3位Appleに次いで世界シェア第4位ととても大きな、可愛いというかすごい電子機器メーカーです。

HUAWEI(ファーウェイ)と同じく中国の会社で、今最も勢いのある会社の一つといっても良いほどの躍進を遂げ続けています。

『OPPO Find X』とは

 『OPPO Find X』は、スマホシェア第4位、『OPPO』が開発するスマホのフラッグシップモデルで、ハイエンドモデルです。

『OPPO』が販売する製品群の中で、象徴的存在であり、最高価格・最高クラスの性能を有した製品になります。

例えば、「Apple iPhone」シリーズや「HUAWEI Mate」シリーズや「HUAWEI P」シリーズ、「Galaxy Sシリーズ」「Galaxy Noteシリーズ」、「Sony Xperia」シリーズと同クラスの性能があります。

カメラ搭載の大型スマホなのに上下左右フチ(ベゼル)がない

ベゼルレス&ノッチレス

 今現在のスマホの多くには、画面の周囲に枠・縁があります。ベゼルと呼ばれていますが、このベゼルの部分にカメラやセンサー、マイクやスピーカーなどを押し込まなければならないのです。

スマホで動画鑑賞したり、ゲームしたりがまだ当たり前でなかった頃は、ウェブサイトの閲覧やメール・LINEなどの確認、そして電話ができればよかったのでスマホはとても小さなものでした。

そのため一昔前の「iPhoneシリーズ」のように、画面の周りには分厚いフチがあることが当たり前。フチがあった方がむしろ、手に持ちやすいくらい小さかったんです。

しかしここ最近のスマホはかなり大型化。おおよそですが7インチを超えるものが「タブレット」、5.5インチから7インチ未満のものが「ファブレット(スマホ)」と呼ばます。

「ファブレット(スマホ)」のサイズにもなると、手に余ってしまうので、できる限りフチを薄くしないと片手での操作性が悪くなります。

しかしもし、フチなしでスマホの全画面ディスプレイにできれば、操作性と大型ディスプレイの両立が可能となります。

そこで「ファブレット(スマホ)」の多くは、「スリムベゼル」もしくは「ベゼルレス」なんて呼ばれる、フチが薄いもしくはフチのないスマホが主流になりました。

上で軽くふれたハイエンドスマホ「iPhone XS」「Galaxy S9」「Galaxy Note9」「HUAWEI Mate 20」「HUAWEI nova 3」「Sony Xperia XZ3」「Google Pixel 3」。

全て「ファブレット」に位置づけされる大きさを持ったスマホで、全てベゼルレスです。しかし全て、上下のフチだけは多少残されています。

「iPhone XS(Max)」「HUAWEI Mate 20」「HUAWEI nova 3」「Google Pixel 3 XL」は「ノッチ」(お笑い芸人ではありません)と呼ばれるカメラやセンサーが押し込まれた部分だけ垂れ下がるように黒い部分が画面を邪魔しています。

「Galaxy S9(+)」「Galaxy Note9」「Sony Xperia XZ3」「Google Pixel 3」は、上下に普通のフチが残されています。

しかし『OPPO Find X』だけは、左右だけでなく、上下にもフチがありません。ノッチもありません。

だから「ベゼルレス&ノッチレス」。画面専有率なんと93.8%。こんな数値は見たことがありません。高くても85%くらい。

世界初のスライド式ステルス 3Dカメラ

 フチやノッチにカメラやセンサーを仕込まなければならないのであれば、「ベゼルレス&ノッチレス」なスマホ『OPPO Find X』はどこにカメラを隠したのか。

それは背面です。ただし、そのままだとディスプレイが邪魔をしてしまうので「スライド式」です。他のスマホのように、カメラアプリをタッチすると、スマホの上部からスライドしてカメラが飛び出てくる仕組み。

友人や恋人の前で、わざとらしくカメラの操作をして見せびらかしたくなる、そんなスマホです。耐久性試験30万回をクリアしているので安心。

グラデーション美しいボディ

 『OPPO Find X』のカラーバリエーションは、ワインレッドとサイレントブルーの2色です。宝石のように滑らかなメタルボディ。

気品すら感じるワインレッドとサイレントブルーのグラデーションカラーが、周りの人の目を引くこと間違いなしのデザインです。

「ゲーム加速モード」搭載の高性能ゲーミングスマホ

 『OPPO Find X』は、2018年秋冬モデルの中でもハイエンドに位置付けられる高性能なスマホです。データの処理能力がとてもとても高いのです。

しかも8GBもの大きなメインメモリを有しているので、データを処理する場所も広いのです。そのため、さまざまなデータ処理を同時に行ってもスムーズ。

さらには「ゲーム加速モード」が搭載されているので、どんなゲームアプリも動画鑑賞もなめら中映像体験が可能です。

ディスプレイもきめ細やか

地デジの約1.6倍きめ細やかな有機EL(OLED)ディスプレイ

 『OPPO Find X』のディスプレイは、地デジの約1.6倍きめ細やかな「有機EL(OLED)」ディスプレイが採用されています。

コントラスト比が高いという特徴を持った「有機EL」は、暗いシーンの多いゲームや映画でも、黒に塗りつぶされない、とても見やすいディスプレイなのでゲームや映画鑑賞向けです。

使い勝手も考慮

顔の15,000か所を3Dスキャンできる顔認証でロック解除スムーズ

 『OPPO Find X』は、顔の15,000か所を3Dスキャンできる「3Dセンサーカメラ」が搭載されています。暗い場所でもスムーズなロック解除ができます。

急速充電にも対応

 『OPPO Find X』は急速充電にも対応しているので急ぎの充電でも安心。

A.I.インテリジェント3Dカメラ × A.I.デュアルカメラ

800ものシーンを最適化して撮影できるAIデュアルカメラ

 『OPPO Find X』のメインカメラは2000万画素+1600万画素2つのカメラが搭載されるAI機能搭載のデュアルカメラです。

一眼レフカメラのように、背景をぼかした本格的な写真撮影が容易。AI(人工知能)と連携して、800ものシーンを最適化して撮影してくれるので、どんな場面でも綺麗な写真撮影ができます。

立体的かつ綺麗に映し出すAIインテリジェント3Dカメラ

 『OPPO Find X』のフロントカメラには、顔の15,000か所を3Dスキャンすることのできる「3Dセンサー」が搭載されています。

セルフィーを行うとき、この「3Dセンサー」はAIと連携して、あなたの顔を分析。あなたの顔を綺麗に撮影してくれます。画素数はなんと2500万画素。

家電量販店、IIJmio・楽天モバイル、Amazonなどから2018年11月上旬発売予定

詳細ページ
IIJmio
楽天モバイル
公式ページ
IIJmio
mineo
楽天モバイル

 『OPPO Find X』の市場想定価格は111,880 円(税別)です。

NTTドコモ系・au系・ソフトバンク系格安SIMで使える auVoLTE対応

 『OPPO Find X』は、NTTドコモ系・au系・ソフトバンク系すべての格安SIMに対応しています。

au系だけは注意が必要で、「auVoLTE」に対応する格安SIMを選ぶ必要があります。例えば、mineoなら「au VoLTE SIM」、UQ mobileなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」になります。

NTTドコモ系・ソフトバンク系格安SIMでは、3G回線と4G LTE回線両方に対応。au系格安SIMだけは、4G LTE回線のみの対応になるので「auVoLTE」対応SIMカードを。

『OPPO Find X』はMVNOで格安SIMとセットで購入できる

 『OPPO Find X』は現在、「楽天モバイル」と「IIJmio」にて、格安SIMとセットで購入することができます。

OPPO Find Xの価格
項目 楽天モバイル IIJmio
支払い総額 税込99,230円 未定
分割払い料 税込4,134円×23ヶ月

(初回のみ4,148円)
未定
一括払い 91,880円 (税別) 未定
公式サイト 楽天モバイル
IIJmio(みおふぉん)
詳細ページ 楽天モバイル IIJmio

オンラインストアや家電量販店にて単体購入できるお店

  • Amazon
  • ビックカメラ
  • ヨドバシカメラ
  • ヤマダ電機
  • ノジマ

『OPPO Find X』仕様

 

サイズと重量
約156.7㎜×約74.2㎜×約9.6㎜
約186g
カラー
ワインレッド、サイレントブルー
OS
ColorOS 5.1(based on Android 8.1)
プロセッサー
Qualcomm Snapdragon 845
GPU
Adreno™ 630
バッテリー
3400mAh
RAM
8GB
ストレージ
256GB
ディスプレイ
6.4 インチ
有機EL(OLED)
2340 x 1080 ピクセル
1600万色
カメラ
アウトカメラ:2000万画素+1600万画素
インカメラ:2500万画素
フラッシュ:LEDフラッシュ
周波数
GSM:850/900/1800/1900
WCDMA:B1/2/4/5/6/8/19
LTE FDD:B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28/29/32/66
TD-LTE:B34/38/39/40/41(2496-2690MHz)
SIMカードタイプ
デュアルナノSIMカード
GPS
GPS/aGPS
Wi-Fi
2.4/5GHz 802.11 a/b/g/n/ac
NFC
不可
同梱内容
OPPO Find X
ACアダブター
イヤフォン
マイクロUSBケーブル
Type-C to 3.5mm 音声変換ケーブル
SIM カードツール
重要情報ガイド
クイックガイド
スマホケース
保護フィルム(貼付済み)
クレジット
Copyright © 2018 OPPO. All rights reserved.
公式サイトの情報を基に記述しています。

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.