Astro A40 TR レビュー

ゲーミングヘッドセット

出典: 「A40 TR」を「A40 TR Mod Kit」にて全て換装した写真を並べてみました。

マグネット式で換装簡単

 株式会社ロジクールは、家庭用ゲーム機向け米ゲーミングブランド「ASTRO Gaming」を2018年9月20日より日本国内にて販売することを発表しました。

Astro A40 TRとMixAmp Pro TRのセットにしたお得な製品とAstro A40 TRをカスタマイズできるAstro A40 TR Mod Kitも一緒に発売。

このページではAstro A40TRについてレビューしていきたいと思います。

同時に販売されたMixAmp Pro TRと一緒に使うとAstro A40 TRをPS4でも7.1chサラウンドサウンドを可能にし、ジャンル・タイトルごとに有利なイコライザ設定もできるようになります。

Astro A40 TR 特徴

  • eスポーツアスリート・プロ向け
  • eスポーツアスリートの協力を得て開発
  • バランスよくはっきりくっきり聴きとることのできる高音・中音・低音
  • 快適な着用感を実現する大きいイヤーパッド
  • 周囲の騒音を最小限に抑える単一指向性マイク
  • 換装(カスタマイズ)できる外観、イヤータグ、マイク

世代の違いでハードの変更なし

 Astro A40 TRは、日本市場では2018年9月20日第3世代から発売されました。その後ソフトウェアのチューニング(ハード面は第3世代と同じ)で更なる高音質とマイク音質の向上を達成したAstro A40 TR(A40TR-002)が2019年6月27日に発売。

そしてスピーカータグ周りのデザインを見直したAstro A40 TR(A40TR-002r)が2021年1月21日に発売しています。

Astro GamingはFast Company2018 デザイン/設計部門 最も革新的な企業トップ10

 英語のdesignには日本語のデザインよりも深く広い意味合いがあります。日本語では美しさといった見た目に関する意味合いが強い言葉ですが、英語のデザインは日本語の最も近い言葉として設計になります。

外観、機能、性能すべてひっくるめて優れた製品を開発・販売する企業だけが、革新的な企業トップ10としてFast Companyの上位に位置づけられます。

Astro Gamingというブランドは基は数々の受賞歴を持つAstro Studios(アストロスタジオ)になります。1994年に設立されたアメリカのデザイン/設計会社。

ナイキの電子時計デザイン/設計の受賞で有名ですがその他にも数え切れないほどの受賞歴を持っています。Astro Studios(アストロスタジオ)Fast Company2018 デザイン/設計部門で6位。

Astro Gamingは2017年にロジテック(ロジクール)傘下のブランドになります。そのロジテック(ロジクール)もまたFast Company2018 デザイン/設計部門で9位を受賞。

革新的な企業トップ10にはいる2つの製品が融合してしまったのです。

換装(カスタマイズ/着せ替え)できる珍しいゲーミングヘッドセット

マグネット式で換装簡単

「A40 TR」を「A40 TR Mod Kit」にて全て換装した場合を比較

 ヘッドホン、ヘッドセット、どちらにも言えることですが換装(カスタマイズ/着せ替え)できる製品はほとんどありません。

Astro A40 TRの見た目は何もしなくても独創的でクールですが、さらに換装(カスタマイズ/着せ替え)までできてしまいます。

エンクロージャーの種類と特徴

4つのパーツを換装可能で、ヘッドバンド、イヤータグ、イヤークッション、マイクを変更できます。しかもイヤータグ、イヤークッション、マイクに関しては性質まで変わります。

Astro A40 TRのスピーカーを包む筐体・エンクロージャー(イヤーカップ)は開放型です。自然な音と伸びやかな高音を特徴としています。

マイク集音特性

Astro A40 TRのマイク集音特性はあなたの口元方向の音しか集音しない単一指向性。あなたの声とは反対側の音は集音しないのでボイチャ向きです。そしてイヤークッションは肌触り抜群な布製。

そのようにできているAstro A40 TRですが、イヤータグを変えると開放型から密閉型に、マイクを変えると単一指向性から双指向性に、イヤークッションはさらに分厚くレザーレット素材でできたアイソレーションイヤークッション(パッシブノイズキャンセリング)に変えられるのです。

しかもイヤータグとイヤークッションはマグネット式なので交換はなんと5秒くらいで終わります。ゲームのジャンルや気分によってカンタンに性質の異なるヘッドセットに換装できてしまうのです。

スピーカータグはマグネット式で簡単に着脱可能。中も綺麗で高級感あります。

音量調節とミュートはコードに搭載されるリモコンでできる

 Astro A40 TRを単体で購入する場合コントロールケーブルにて音量調節やマイクミュートができます。Astro A40 TR + MixAmp Pro TRセットの場合にはMixAmpにて音量調整可能ですのでコントロールケーブルではマイクミュートのみ可能です。

Astro A40 TR レビュー

生活音(雑音)をほとんど拾わない高性能マイク

 フレンドにAstro A40 TRと『他社のヘッドセットと両方を付け替えてボイチャしてもらったところ、Astro A40 TRのマイクの性能が優れているためか他者のヘッドセットと比べて雑音が少ないとはっきり感じました。

6時間以上ゲームしても痛くならないイヤークッション

 ヘッドホンによって装着していられる時間が変わります。イヤークッションが小さくフィットしない製品はたった1時間でも耳の周りが痛くなります。

小さいので耳が挟まれますし、フィットしないので一部分にだけ圧力がかかるからだと考えられます。はさむ力の強さの問題もあると思います。

一方Astro A40 TRは6時間以上ゲームしても痛みを感じませんでした。Astro A40 TRは2018年から使っており、2021年までに他社のヘッドセットを10製品以上使っていますが装着感がいまだにNo,1です。

イヤークッションのサイズが大きいので耳はすっぽり入ります。イヤークッションがと手も柔らかく圧力もちょうどよいので付け心地が良くとっても快適。フィット感も抜群です。布製なので蒸れることもありませんし暑い時期にはぴったり。

音の輪郭がはっきりしていて澄んだ綺麗なサウンド体験ができる

 Astro A40 TRで聞いた際の音の輪郭はとてもはっきりしています。NPCの会話も足音も現実世界のようにはっきり聞こえます。音が澄んでいてとても綺麗。

ゲーミングヘッドセット特有の低い音が大きいといったようなクセがない

 Astro A40 TR単体の音は特に特徴のない自然なサウンドです。ゲーミングヘッドセット特有の低い音だけくっきりさせた音作り話されていません。

そのためゲーム以外、例えば音楽鑑賞や映画鑑賞であっても楽しめると思います。他者の製品と比べても澄んだ奇麗な音が聴こえるので、低音が強くなくてもしっかり聞こえます。

Astro A40 TR 仕様

メーカーロジクール
ブランドASTRO
製品名Astro A40 TR Gaming Headset
シリーズA40
型番:発売日Astro A40 TR:2018年9月20日
A40TR-002:2019年6月27日
A40TR-002r:2021年1月21日
サラウンドサウンドステレオ(2ch)
ヘッドホンタイプオーバーヘッド
イヤーパッド布製
ヘッドホン構造開放型
ドライバーユニットネオジウム ダイナミック型
ドライバーユニットサイズ40mm
感度105dB +/- 3dB @ 1kHz
周波数特性20-20,000Hz
インピーダンス48Ω
全高調波歪み未公開
S/N比未公開
コントローラーインラインケーブルにて音量調節
マイクのタイプ6.0mm 着脱式エレクトレットコンデンサマイク
マイク集音特性単一指向性
マイク感度未公開
マイク周波数特性100-12,000Hz
マイクインピーダンス未公開
マイクS/N 比未公開
ノイズキャンセリング機能未公開
マイクコントローラーインラインケーブルにてマイクミュート
LED / RGB
接続I/F3.5mm ステレオミニ
重量369g
サイズ長さ:203.2mm
幅:196.9mm
高さ:95.3mm
ケーブル長A40インラインミュートケーブル:200 cm
パソコン スプリッタ:150 cm
対応機種PS5、PS4、Nitendo Switch、Windows、Mac
クレジット© 2021 アストロ GAMING. ALL RIGHTS RESERVED.

※価格は24時間以内に情報を取得した時点のものであり変更される場合があります。購入においてはAmazon.co.jpに表示されている価格の情報が適用されます。

マグネット式で換装簡単
最新情報をチェックしよう!
>ASUSのゲーミング機能つきWi-Fiルーター

ASUSのゲーミング機能つきWi-Fiルーター

ゲーム向けの機能がついているASUSのWi-Fiルーター 7製品を比較、まとめてみました。

CTR IMG