7.1ch+24bit/96kHz+ボイスチェンジ Creative Sound BlasterX H7 TE

Creative Technologyのゲーマー特化型ゲーミングヘッドセット、『Sound BlasterX』シリーズのハイエンドモデル『Sound BlasterX H7 Tournament Edition』をご紹介します。

PCなら最大24bit/96kHz 小さい音も大きな音も解像度が高くきめ細やか

『Creative(クリエイティブ) Sound BlasterX H7 Tournament Edition』は、Windows用ソフトウェア「BlasterX Acoustic Engine Pro」に対応しています。

「BlasterX Acoustic Engine Pro」をPCにインストールすれば、最大24bit/96kHzの高音質サウンドで迫力あるサウンド体験が可能です。

16bitと異なり24bitなら、人間が聞き分けることのできる小さな音も大きな音も、ハッキリと聴き分けることができるようになります。

また、毎秒96,000回もの音信号を読み取るので、音が滑らかできめ細やかです。CDですら毎秒44,100回しか音信号を読み取らないので、『Sound BlasterX H7 Tournament Edition』の音質の良さを実感できることでしょう。

FPSゲームをする方にとって音の聴き分けは、勝敗を分けるとても重要な情報の一つ。『Sound BlasterX H7 Tournament Edition』でゲームをする方の方が圧倒的に有利です。

PlayStation 5のTempest 3D AudioTechに完全対応

PS5もSwitchもスマホもワイヤレス!

バッテリー寿命・最大24時間

PS5のゲーム音とDiscordのボイチャ or スマホの音楽をミックス可能

SteelSeries『Arctis 7P』

PS5×SteelSeries『Arctis 7P』Tempest 3D向けヘッドセット レビュー

PCなら7.1バーチャルサラウンドサウンド

7.1ch-surround-sound

「BlasterX Acoustic Engine Pro」をPCにインストールするメリットのもう一つが、PCゲームなどを7.1バーチャルサラウンドサウンドで体験できるようになるところです。

真正面・左右斜め前・左右・左右斜め後ろの音を判別できるので、索敵が早くなり、FPSゲームでとっても有利になります。

PS5買ったらぴったりのモニター

PS5向けフルHD/144Hz/HDRゲーミングモニターのおすすめ7ランキング

BenQ MOBIUZ EX2710

PS5におすすめゲーミングモニターランキング フルHD/144Hz/HDR

イコライザー設定やボイスチェンジもできるのでゲーム実況する方にオススメ

インストールした「BlasterX Acoustic Engine Pro」では、前もってセッティングされた様々なゲームジャンルのオーディオプロファイルや、特定ゲーム向けのオーディオプロファイルを利用することができます。

ジャンルやゲームに合わせて、それぞれにあったサウンドでゲームすることができるのです。自分好みのイコライザー設定を好みの名前で保存したり、ボイスチェンジまで可能。

ボイスチェンジは、エルフ・ドワーフ・ロボット・女性・男性など、様々なボイスチェンジャーを利用できるので、ゲーム実況の幅が広がりそうです。

PS4で7.1chしかもカスタマイズ可能なヘッドセット+アンプ知ってる?

PS4でもDOLBY HEADPHONE 7.1サラウンド サウンド対応

ヘッドセットのカスタマイズとイコライザー設定可能

「開放型」から「密閉型」に 換装できる

ロジクールG Astro A40 TR ヘッドセット+MixAmp Pro TR

PS4で7.1chロジクールAstro A40TRヘッドセットMixAmp Pro TRレビュー

「BlasterX Acoustic Engine Pro」は足音のハイライトもできる

「BlasterX Acoustic Engine Pro」から足音をハイライトすることができるので、小さな足音であっても索敵を可能とさせます。PCのみ。

50mmネオジムドライバー採用

『Sound BlasterX H7 Tournament Edition』に採用されるドライバーは、トーナメントエディション向けにカスタムチューニングされたものです。

大きさは50mmとヘッドホンとしては大きめ。ドライバーの大きさは、音質と音域、特に低音域に影響を与えるといわれていますので、ゲームにおいてはとても重要です。

3D立体音響「DTS Headphone:X 2.0」

「DTS Headphone:X 2.0」対応

遅延の心配がない2.4GHz独自のワイヤレス

パッケージ表

最大11.1chサラウンド ワイヤレスヘッドセット『ロジクールG933s』

PC PS4 Switch スマホで使える

『Sound BlasterX H7 Tournament Edition』は、PCとPS4ではUSB接続、その他のゲーム機やスマホでは3.5mmプラグによる接続が可能です。

インラインケーブルにあるリモコンにて、ボリューム調整やマイクミュートはもちろん、スマホの音楽再生や音声通話応答などの操作まで可能です、

Amazonで約12,000円と安い

『Sound BlasterX H7 Tournament Edition』はコストパフォーマンスにとってもすぐらている製品です。

ご紹介した通り、かなりスペックの高いゲーミングヘッドセットですが、価格は約12,000円。ミドルレンジモデル並みの価格で購入することができます。

『Sound BlasterX H7 Tournament Edition』仕様

メーカーCreative(クリエイティブ)
シリーズSound BlasterX
発売日2017年3月上旬
サラウンドサウンド7.1ch BlasterX Acoustic Engine Pro
ヘッドホンタイプオーバーヘッド
イヤーパッド合皮/ウレタン
ヘッドホン構造密閉型
ドライバーユニットFullSpectrum™ドライバー
ドライバーユニットサイズ50mm ネオジムマグネット
感度118dB/mW(1kHz)
周波数特性20~20,000Hz
インピーダンス32Ω
全高調波歪み未公開
量子化ビット数/サンプリング周波数24bit/96kHz
コントローラーインラインケーブルにて音量調整
マイクのタイプ着脱式ブームマイク
マイク集音特性未公開
マイク感度-40dBV/Pa
マイク周波数特性100Hz-15000Hz
マイクインピーダンス2200Ω
ノイズキャンセリング機能未公開(ノイズ低減タイプ)
マイクコントローラーインラインケーブルにてマイクミュート
LED「X」部分にLED搭載
接続I/FUSB4極3.5mmミニピン
対応機種Windows、Mac、PS4、Switch、XboxONE、モバイルデバイス
付属品ヘッドセット本体(約40cmケーブルおよびインライン リモートコントローラー付属)、microUSBケーブル(約1.5m)、4極アナログケーブル(約80cm)、着脱式マイク、クイックスタートリーフレット
クレジット© 2019 Creative Technology Ltd. All Rights Reserved.(公式サイトの情報をもとに記述しています。)

PS5の性能を最大限活かせる激安テレビ

4K/120Hz(HDMI 2.1)

VRR (可変リフレッシュレート)

ALLM (自動低遅延モード)

HGiGゲームモード

Dolby Vision IQ® / HDR10 / HLG

eARC対応

 LG『NANO86JNA』

PS5向け LG『NANO86JNA』コスパ最強の4K/120Hz/HDR液晶テレビ

※価格は24時間以内に情報を取得した時点のものであり変更される場合があります。購入においてはAmazon.co.jpに表示されている価格の情報が適用されます。

Creative(クリエイティブ) Sound BlasterX H7 Tournament Edition
最新情報をチェックしよう!
>ASUSのゲーミング機能つきWi-Fiルーター

ASUSのゲーミング機能つきWi-Fiルーター

ゲーム向けの機能がついているASUSのWi-Fiルーター 7製品を比較、まとめてみました。

CTR IMG