約11,000円で最大11.1chサラウンドヘッドセット『ロジクールG431』

2019年2月6日、Logitech Internationalの日本法人であるロジクールは、ゲーミングブランド「ロジクールG」のゲーミングヘッドセット新製品4種を販売することを発表しました。

発売予定は2月26日。

今回は、最大11.1chバーチャルサラウンドサウンド「DTS Headphone:X 2.0」対応のミドルレンジモデルゲーミングヘッドセット『G431』をご紹介したいと思います。参考価格は11,130円。

PS4で7.1chロジクールAstro A40TRヘッドセットMixAmp Pro TRレビュー

ロジクールG Astro A40 TR ヘッドセット+MixAmp Pro TR

プロゲーマーとゲームデザイナーと共同開発 PS4®に最適化

一番人気!PS4でも7.1ch可能なヘッドセット

アンケート結果が反映された『ロジクールG431』

『ロジクールG431』は、ゲーミングヘッド購入者のアンケートで最も重要だと思う特徴が反映された製品です。実際に使っている人の意見に耳を傾けてくれたことで作られました。

アンケート結果はロジクール公式サイトに公表されています。1位「快適な装着性」2位「音質」3位「サラウンド音響」4位「マイクの遅延」。

『ロジクールG431』は、1〜4位全ての意見を取り入れられた製品になります。

柔らかい肌触りの合成皮革イヤークッション採用で快適性と遮音性の両立

『ロジクールG431』は密閉型のヘッドセットなので、遮音性と低音に期待を持てるヘッドセットです。

音漏れしにくく、外部の音が侵入しづらいタイプのヘッドセットなので、没入感溢れるゲーム体験が可能です。

合成皮革イヤークッションを採用することで、さらに遮音性を高めています。

音質と低音に期待できる大型50mmドライバー

ヘッドセットの音は、ドライバーが振動することで作られています。そのためドライバーの大きさはとても重要で、大きいほどに音質が上がり、低音に強くなると言われています。

ヘッドセットは、耳にかぶせる構造上ドライバーのサイズは30〜50mmです。『ロジクールG431』のドライバーサイズは50mmなので、ヘッドセットとしては大型サイズに分類されます。

その分振動幅が広いので、低音から高音まで広い音域を奏でることのできる、深みあるサウンドに期待が持てます。

また、大きい箱を叩くと低い音がよく出るのと同様に、ドライバーサイズは大きい方が低音に期待が持てます。

ゲームには低音の迫力が必要ですし、FPSゲームにおいては足音などの低音はとっても重要ですから、『ロジクールG431』はFPSゲーム向けのヘッドセットと言えます。

PCのみ最大11.1chバーチャルサラウンドサウンド「DTS Headphone:X 2.0」対応

11.1chバーチャルサラウンドサウンド

3D立体音響といえば「DTS Headphone:X 2.0」です。ゲーム開発者の意図通りに、忠実に再現できるサラウンドサウンドと言われており、特にゲーム向けデバイスに採用されています。

最大11.1ch。真正面・左右斜め前・左右・左右斜め後ろの7箇所の音を把握できるのが7.1ch。平面的なサラウンドにプラスして、天井の左右斜め前と左右斜め後ろ・計4カ所にスピーカーを配置したイメージです。

合計11+重低音+1。それが『ロジクールG431』に採用される3Dサラウンドサウンドです。

「DTS Headphone:X 2.0」は、PCにロジクールのソフトウェア「Logicool G HUB」をインストールすることで使うことができるので、PS4などの家庭用ゲーム機ではステレオ再生です。

TPS・FPSゲームの建物内の戦闘では、敵の方向だけでなく、2階のどの辺りにいるといった立体的な判断ができるようになるのでとても有利です。

映画鑑賞においては、ヘリコプターが頭上を通り過ぎていくような、臨場感あふれるサウンド体験が可能となります。

あなたの声だけを集音しやすい単一指向性・跳ね上げ式ノイズキャンセリングマイク

『ロジクールG431』に採用されるマイクは、上に跳ね上げるだけでミュートすることができます。

仲間にミュートしたことが伝わりにくいので、それを悟られたくない方や、マイクミュートした時にはマイクを収納したいと言った方にオススメです。

集音特性は「単一指向性」なので、あなたの口元方向からの音しか集音しません。

一定のノイズについては、ノイズキャンセリング機能が相殺してくれるので、ボイスチャット仲間とのコミュニケーションがスムーズになります。

PC Mac PS4 Switch XboxOne モバイルデバイスに使える

『ロジクールG431』には、USB DACが同梱されます。PCやMacへの接続には、USB DACか3.5mmステレオミニプラグでの接続、両方から選ぶことができます。

PS4 Switch XboxOne モバイルデバイスへの接続には3.5mmステレオミニプラグで接続できるので、このヘッドセット1つで様々なデバイスに使うことができます。

『ロジクールG331』との違いは接続方式とサラウンドサウンド

項目接続方式サラウンドサウンド
G431 3.5mm 4極 ステレオミニオーディオケーブル USB DAC 7.1ch(最大11.1ch)
G3313.5mm 4極 ステレオミニオーディオケーブル2ch(ステレオ)

『ロジクールG431』仕様

メーカーロジクール
ブランドロジクールG
シリーズGシリーズ
前のモデルG430
発売日2019年2月26日予定
サラウンドサウンド最大11.1chバーチャルサラウンド「DTS Headphone:X 2.0」
ヘッドホンタイプオーバーヘッド
イヤーパッド合成皮革
ヘッドホン構造密閉型
ドライバーユニット未公開
ドライバーユニットサイズ50mm
感度107dB SPL/mW
周波数特性20~20,000Hz
インピーダンス39Ω(パッシブ)、5kΩ(アクティブ)
全高調波歪み未公開
S/N比未公開
コントローラーイヤーカップダイヤルにて音量調整
マイクのタイプ折り畳み式6mm大口径ブームマイク
マイク集音特性単一指向性
マイク感度未公開
マイク周波数特性100 ~ 20,000Hz
マイクインピーダンス未公開
ノイズキャンセリング機能
マイクコントローラーマイクを跳ね上げることでマイクミュート
LED / RGB
接続I/F 3.5mm 4極 ステレオミニオーディオケーブル(2m) Yスプリッタケーブル(12cm) USB DAC(12cm)
重量259g
サイズ172 × 182 × 81.7mm
対応機種PC Mac PS4 Switch XboxOne モバイルデバイス
クレジット© 2019 Logicool.(公式サイトの情報をもとに記述しています。)

PS4で7.1chの臨場感FPS向け『Kingston HyperX Cloud Revolver S』

Kingston HyperX Cloud Revolver S

USB接続だけで、PCもPS4も「7.1chバーチャルサラウンド」

PS4でも7.1ch+無遅延ワイヤレスヘッドセット『Razer Thresher 7.1』

Razer Thresher 7.1(RZ04-02230100-R3M1)

充電1回で最大16時間も持続するのに約402g

大人気!PS4でも7.1ch可能なヘッドセット
ロジクールG431
最新情報をチェックしよう!
>ともえげーむNi

ともえげーむNi

ともえげーむNiは、ニンテンドースイッチ ゲーマーという冒険者たちが、信頼を寄せる武器や防具(ゲーミングデバイスや不健康防止アイテム)に出会えるようサポートし、居場所の和を深めます。

CTR IMG