IO-DATAゲーミングモニターGigaCrystaシリーズ7機種比較・違いまとめ

PlayStation 5のTempest 3D AudioTechに完全対応

PS5もSwitchもスマホもワイヤレス!

バッテリー寿命・最大24時間

PS5のゲーム音とDiscordのボイチャ or スマホの音楽をミックス可能

SteelSeries『Arctis 7P』

PS5×SteelSeries『Arctis 7P』Tempest 3D向けヘッドセット レビュー

PS5買ったらぴったりのモニター

PS5向けフルHD/144Hz/HDRゲーミングモニターのおすすめ7ランキング

BenQ MOBIUZ EX2710

PS5におすすめゲーミングモニターランキング フルHD/144Hz/HDR

PS4で7.1chしかもカスタマイズ可能なヘッドセット+アンプ知ってる?

PS4でもDOLBY HEADPHONE 7.1サラウンド サウンド対応

ヘッドセットのカスタマイズとイコライザー設定可能

「開放型」から「密閉型」に 換装できる

ロジクールG Astro A40 TR ヘッドセット+MixAmp Pro TR

PS4で7.1chロジクールAstro A40TRヘッドセットMixAmp Pro TRレビュー

GigaCrystaシリーズ7機種の詳細・仕様比較

GigaCrystaシリーズ(FPS向け)4機種の詳細・仕様比較

項目LCD-GC271XCVBLCD-GC251UXBLCD-GC242HXBLCD-GC241HXB
シリーズGigaCrystaシリーズ(FPS向け)GigaCrystaシリーズ(FPS向け)GigaCrystaシリーズ(FPS向け)GigaCrystaシリーズ(FPS向け)
発売日2017年4月下旬2018年4月下旬2019年2月中旬2017年10月下旬
種別27型 湾曲 WIDE液晶VAパネルノングレア(非光沢)24.5型 WIDE液晶TNパネル(LED)ノングレア(非光沢)23.6型 WIDE液晶TNパネルノングレア(非光沢)TFT24型 WIDE液晶 LEDTNパネルノングレア(非光沢)
最大解像度1920×10801920×10801920×10801920×1080
ビット深度(最大表示色)8bit(約1677万色)10bit入力時10億7374万色中1677万色8bit(約1677万色)10bit入力時10億7374万色中1677万色8bit(約1677万色)10bit入力時10億7374万色中1677万色8bit(約1677万色)10bit入力時10億7374万色中1677万色
リフレッシュレートDP:144HzHDMI:120Hz最大240HzHDMI-1、DisplayPort:144HzHDMI-2、HDMI-3:120HzHDMI-1、DisplayPort:144HzHDMI-2、HDMI-3:120HzアナログRGB:75Hz
応答速度21ms(GtoG)ODLv1:13ms(GtoG)ODLv2:6ms(GtoG)5ms240Hz/ODLv2:0.6ms(GtoG)5ms144Hz/ODLv2:0.6ms(GtoG)5msODLv1:4msODLv2:1ms
色域未公開未公開未公開未公開
輝度(HDR)300 cd/m2(HDR:✕)400 cd/m2(HDR:✕)300 cd/m2(HDR:○350 cd/m2(HDR:✕)
コントラスト比3000:11000:11000:1CREX レベル2設定時:9000:11000:1
入力端子HDMI×2DisplayPort×1HDMI×2DisplayPort×1USB(メンテナンス用)HDMI×3DisplayPort×1USB(メンテナンス用)HDMI×3DisplayPort×1アナログRGBx1USB(メンテナンス用)
音声入出力端子ヘッドフォン出力:3.5mm ステレオミニジャック音声出力:3.5mm ステレオミニジャックヘッドフォン出力:3.5mm ステレオミニジャック音声出力:3.5mm ステレオミニジャックヘッドフォン出力:3.5mm ステレオミニジャック音声出力:3.5mm ステレオミニジャックヘッドフォン出力:3.5mm ステレオミニジャック音声出力:3.5mm ステレオミニジャック
スピーカー2.0W+2.0W(ステレオ)2.0W+2.0W(ステレオ)2.0W+2.0W(ステレオ)
視野角(水平/垂直)178゜/178゜160゜/170゜160゜/170゜160゜/170゜
サイズ(幅×高さ×奥行 単位:mm スタンド含む)619×249×415~525mm568×231×419~529mm550×231×412~522mm568×231×410~520mm
重量7.3kg6.4kg6.2kg6.0kg
消費電力最大時:41W通常使用時(オンモード):23.0W年間消費電力量:未公開待機時:0.4W最大時:41W通常使用時(オンモード):19.2W年間消費電力量:60.6kWh待機時:0.3W最大時:42W通常使用時(オンモード):19.7W年間消費電力量:61.2kWh待機時:0.2W最大時:47W通常使用時(オンモード):22.5W年間消費電力量:70.1kWh待機時:0.2W
HDCP
ピボット機能右90°右90°右90°
チルト機能上:21.5° 下:4.5°上:20° 下:3°上:20° 下:3°上:20° 下:3°
スイベル機能左65° 右65°左65° 右65°左65° 右65°左65° 右65°
上下高さ調節110mm110mm110mm110mm
フリッカー機能
ブルーライト軽減機能
壁掛け機能VESA規格 単位mm:100×100VESA規格 単位mm:100×100VESA規格 単位mm:100×100VESA規格 単位mm:100×100
USB HUB機能

詳しくは

144Hz+表示遅延0.35msゲーミングモニター『IO-DATA LCD-GC271XCVB』

240Hz+表示遅延0.22msゲーミングモニター『IO-DATA LCD-GC251UXB』

144Hzイルミネーションゲーミングモニター『IO-DATA LCD-GC242HXB』

FPSに!GigaCrysta144Hzゲーミングモニター『IO-DATA LCD-GC241HXB』

GigaCrystaシリーズ(RPG向け)3機種の詳細・仕様比較

項目LCD-GCQ271XDBLCD-GCQ241XDBLCD-RDT242XPB
シリーズGigaCrystaシリーズ(RPG向け)GigaCrystaシリーズ(RPG向け)GigaCrystaシリーズ(RPG向け)
発売日2018年5月下旬2018年2月下旬2015年11月下旬
種別TFT27型 WIDE液晶 LEDADSパネルノングレア(非光沢)TFT23.8型 WIDE液晶 LEDADSパネルノングレア(非光沢)TFT23.8型 WIDE液晶 LEDAH-IPSパネルノングレア(非光沢)
最大解像度2560×14402560×14401920×1080
ビット深度(最大表示色)最大10bit(最大10億7374万色)8bit(約1677万色)10bit入力時10億7374万色中1677万色8bit(約1677万色)10bit入力時10億7374万色中1677万色
リフレッシュレート60Hz60Hz75Hz
応答速度14ms[GTG]ODLv2:5ms[GTG]14ms[GTG]ODLv1:約8ms[GTG]ODLv2:5ms[GTG]14ms[GTG]ODLv2:3.2ms[GTG]
色域未公開未公開未公開
輝度(HDR)250 cd/m2(HDR:✕)300 cd/m2(HDR:✕)250 cd/m2(HDR:✕)
コントラスト比1000:11000:11000:1
入力端子HDMI×3DisplayPort×1USB(メンテナンス用)HDMI×3DisplayPort×1USB(メンテナンス用)HDMI(MHL対応)×1HDMI×3HDCP対応DVI-D×1アナログRGB(D-Sub)×1
音声入出力端子ヘッドフォン出力:3.5mm ステレオミニジャックヘッドフォン出力:3.5mm ステレオミニジャックヘッドフォン出力:3.5mm ステレオミニジャック音声入力:3.5mm ステレオミニジャック
スピーカー2.0W+2.0W(ステレオ)2.0W+2.0W(ステレオ)2.0W+2.0W(ステレオ)
視野角(水平/垂直)178゜/178゜178゜/178゜178゜/178゜
サイズ(幅×高さ×奥行 単位:mm スタンド含む)620×231×437~547mm541×231×426~536mm540×170×391~376/361mm
重量7.3kg6.3kg4.4kg
消費電力最大時:41W通常使用時(オンモード):24.0W年間消費電力量:75.3kWh待機時:0.3W最大時:39W通常使用時(オンモード):19.8W年間消費電力量:63.5kWh待機時:0.5W最大時:40W通常使用時(オンモード):23.7W年間消費電力量:未公開待機時:1.0W
HDCP
ピボット機能右90°右90°
チルト機能上:20° 下:3°上:20° 下:3°上:20° 下:3°
スイベル機能左65° 右65°左65° 右65°
上下高さ調節110mm110mm3段階調整
フリッカー機能
ブルーライト軽減機能
壁掛け機能VESA規格 単位mm:100×100VESA規格 単位mm:100×100VESA規格 単位mm:100×100
USB HUB機能

詳しくは

RPG向けモニター約10.7億色『IO-DATA GigaCrysta LCD-GCQ271XDB』

24型なのにWQHD(2560×1440)『IO-DATA GigaCrysta LCD-GCQ241XDB』

約2万6千円ゲーミングモニター『IO-DATA GigaCrysta LCD-RDT242XPB』

3D立体音響「DTS Headphone:X 2.0」

「DTS Headphone:X 2.0」対応

遅延の心配がない2.4GHz独自のワイヤレス

パッケージ表

最大11.1chサラウンド ワイヤレスヘッドセット『ロジクールG933s』

高速化された「FPS向け」と高画質化された「RPG向け」

誰が使っても満足のいくものを作るのはとても大変です。無難なデザインにしなければならなくなりますし、全ての性能を最高にしてしまうと価格が跳ね上がってしまいます。

「IO-DATA GigaCrystaシリーズ」はそれを避けるかのように、高速化された「FPS向け」と高画質化された「RPG向け」に分けられています。

「FPS向け」モニター4機種は、解像度1920×1080(フルHD)、ビット深度8bit(約1677万色)といった感じに、高画質化の方は比較的抑制されています。

ただし、リフレッシュレートや応答速度に関しては「RPG向け」に比べてずば抜けて高めてあります。

FPSは一瞬の差が勝敗を分けるゲームになりますから、映像美を楽しんでいる余裕なんてありません。

そのため遅延なくなめらか(リフレッシュレートや表示遅延)、そして残像ができる限り少ない(応答速度)方が良いのです。

「FPS向け」に比べて「RPG向け」は、リフレッシュレートや応答速度が控えめです。

その分解像度が高めの製品やビット深度10bit(最大10億7374万色)の製品までラインナップされています。

液晶パネルの駆動方式は基本IPS方式(ADSとAH-IPSはIPSと同じ駆動方式)なので、「RPG向け」は全て広視野角です。どんな角度から見ても美しい。

ゲームの世界観をより美しく描き出す方に力を入れられた製品群で、高画質化に力を入れられているのが特徴です。

「RPG向け」はそのまま「PS4向け」とも言えるので、PS4ゲームのために購入をお考えの方は「RPG向け」の中から選ぶことをお勧めします。

PS5の性能を最大限活かせる激安テレビ

4K/120Hz(HDMI 2.1)

VRR (可変リフレッシュレート)

ALLM (自動低遅延モード)

HGiGゲームモード

Dolby Vision IQ® / HDR10 / HLG

eARC対応

 LG『NANO86JNA』

PS5向け LG『NANO86JNA』コスパ最強の4K/120Hz/HDR液晶テレビ

※価格は24時間以内に情報を取得した時点のものであり変更される場合があります。購入においてはAmazon.co.jpに表示されている価格の情報が適用されます。

IO-DATA LCD-GC271XCVB
最新情報をチェックしよう!
>ASUSのゲーミング機能つきWi-Fiルーター

ASUSのゲーミング機能つきWi-Fiルーター

ゲーム向けの機能がついているASUSのWi-Fiルーター 7製品を比較、まとめてみました。

CTR IMG