【鬼ノ哭ク邦 攻略】現シ世と幽リ世 / 想イ主と縛リ戻シ / 想モ影

「現シ世(うつしよ)」とは

「現シ世(うつしよ)」とは生者の世界です。

「幽リ世(かくりよ)」とは

「幽リ世(かくりよ)」とは死者の世界です。「現シ世」とは表裏一体の関係にあり、同一空間上に存在します。

「想モ影(オモカゲ)」とは

「現シ世」に稀に出現する水色の影が「想モ影(オモカゲ)」。「想モ影」を踏んだ状態で「現シ世」から「幽リ世」へ現シ世渡りすると特殊生物が出現。

この特殊な魔物を倒すと、さまざまな報酬を得ることができるので要チェック。

「幽リ世縛り(かくりよしばり)」とは

「幽リ世縛り(かくりよしばり)」とは、「幽リ世」が、五感を遮断され闇に包まれた探索困難状態にあることを言います。

初めて探索する場所は「幽リ世縛り」状態にありますので、まずは「現シ世」にて「幽リ世縛り」を解く必要があります。

「想イ主(オモイヌシ)」とは

「想イ主(オモイヌシ)」とは、「現シ世」に存在する魔物で、倒すと「幽リ世縛り」を解く「縛リ戻シ(シバリモドシ)」を手に入れることができます。

「縛リ戻シ(シバリモドシ)」とは

「縛リ戻シ(シバリモドシ)」は、「想イ主(オモイヌシ)」を倒すとドロップする何かで、「縛リ戻シ」の前で「L2」を押すと、「幽リ世縛り」が解除され、「幽リ世」を探索できるようになります。

「現シ世」と「幽リ世」の違いを見つけて攻略を進める

【鬼ノ哭ク邦】は、「L2」ボタンを押すことで「現シ世渡り」を行い、違いを見つけて攻略を進めるゲームです。

敵が存在するマップであっても、敵がいない街中であっても「現シ世渡り」が可能。一見同じように見える「現シ世」と「幽リ世」ですが、細かな部分が違います。

「幽リ世」にだけ「宝箱」と「遷イ路」がある

「現シ世」と「幽リ世」は基本的にマップは共通していますが、「現シ世」を攻略することでマップが色づいても、「幽リ世」のマップは色づきません。

それを利用して、同じ場所であっても、「現シ世」と「幽リ世」両方を攻略することで、「宝箱」や「遷イ路」を見つけることができます。

「宝箱」と「遷イ路」は、「幽リ世」にだけ存在しています。

崖から崖、もしくは扉で閉ざされているなど、「現シ世」では進むことのできない場所であっても、「幽リ世」にて「遷イ路」を見つけることができれば、「遷イ路」から「遷イ路」にワープして先に進めます。

「現シ世」でだけ「ゴンドラ」を動かすことができる

「現シ世」で作られた物理的なオブジェクトは、「現シ世」でしか操作することができません。

そのため「ゴンドラ」の操作は、「L2」で「現シ世」に切り替えてから操作する必要があります。

「幽リ世」でだけ「オブジェクト」盾にできる

「現シ世」で作られた物理的なオブジェクトは、「現シ世」でしか壊すことができません。

なので「幽リ世」ではそれら「オブジェクト」を盾にして敵と優位に戦闘することが可能です。

© 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Developed by Tokyo RPG Factory.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

※価格は24時間以内に情報を取得した時点のものであり変更される場合があります。購入においてはAmazon.co.jpに表示されている価格の情報が適用されます。

【鬼ノ哭ク邦 攻略】
最新情報をチェックしよう!
>ASUSのゲーミング機能つきWi-Fiルーター

ASUSのゲーミング機能つきWi-Fiルーター

ゲーム向けの機能がついているASUSのWi-Fiルーター 7製品を比較、まとめてみました。

CTR IMG