『ゲーミングチェア』ミドルレンジモデル15選まとめ比較

Notice: Undefined property: stdClass::$Offers in /export/user/e/zjp_f131ce/live_b36e94/var/wordpress/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 156 Notice: Trying to get property 'Summaries' of non-object in /export/user/e/zjp_f131ce/live_b36e94/var/wordpress/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 156

PS4で7.1chロジクールAstro A40TRヘッドセットMixAmp Pro TRレビュー

ロジクールG Astro A40 TR ヘッドセット+MixAmp Pro TR

プロゲーマーとゲームデザイナーと共同開発 PS4®に最適化

一番人気!PS4でも7.1ch可能なヘッドセット

DXRACER「DXZ」と「DX-57」は丈夫で高級感あるレザー仕様

「DXZ」と「DX-57」は、DXRACERから販売される『ゲーミングチェア』の中ではスタンダードモデル(フォーミュラシリーズ)に位置付けられています。

通常サイズの製品としては、同じくスタンダードモデルの「DXR」の次に安い製品です。「DXR」との違いは素材。

「DXR」は全面、通気性のよい「ファブリック」素材で覆われていましたが、「DXZ」と「DX-57」はレザーです。

「DXZ」は高級感ある「PUソフトレザー」。「DX-57」の方は「PUソフトレザー」と「カーボン調ハードPVC」を組み合わせた高級感とハードさを感じる作りです。ゲーミングデスク スタンダードタイプ14種まとめ
ゲーミングデスク スタンディングタイプ4種まとめ
『ゲーミングチェア』の選び方-10のチェックポイント-
『ゲーミングチェア』と『オフィスチェア』7つの違いとは?

ファブリック(布)&PUソフトレザーだからかアームレストが3D仕様のDXRACER「DX-11」と「RW-106」

「DX-11」はスタンダードモデルである「フォーミュラシリーズ」。「RW-106」の方はロング&スタイリッシュモデルである「レーシングシリーズ」になります。

違いはサイズ。「RW-106」の方が背もたれの高さが高めに作られていますので、比較的背の高い方向けに作られています。

しかし使われている素材が似ています。「DX-11」は「ファブリック(布)」&「PUソフトレザー」に対し、「RW-106」の方は「ファブリック」&「PUソフトレザー」&「カーボン調ハードPVC」。

両方ともに「ファブリック」が使われているのです。レザーのいいところは高級感と丈夫さ、そしてお手入れのしやすさになりますが、通気性が悪くベタつくという欠点があります。

その点「ファブリック」は、通気性がよく肌触りが良いという利点がありますので、肌が触れる部分だけ「ファブリック」にして、それ以外の部分を「レザー」にするといった使われ方は珍しくありません。

多少「ファブリック」素材を使うことで価格が安くできたためなのか、上でご紹介した「DXZ」と「DX-57」の価格と同じなのにも関わらず、「DX-11」と「RW-106」の「アームレスト」は3Dです。

「DXZ」と「DX-57」の「アームレスト」は上下に昇降させることしかできませんが、「DX-11」と「RW-106」の「アームレスト」は上下昇降・前後スライド・左右開店まで可能。

「DXZ」と「DX-57」の高級感&クールさを選ぶか、「DX-11」と「RW-106」の肌触り&使い易さを選ぶか、好みは人それぞれです。

憧れの「AKRACING」エントリーモデル

AKRACING ゲーミングチェア WOLF-GREY 灰

AKRACING ゲーミングチェア WOLF-GREY 灰

40,303円(05/28 07:27時点)
Amazonの情報を掲載しています

『ゲーミングチェア』の人気は、「AKRACING」と「DXRACER」の2大ブランドが二分させています。

「AKRACING」は高い安全性と耐久性が売りの一つ。しかし高嶺の花「AKRACING」の製品が購入できるのは「ミドルレンジモデル」から。敷居が高いのです。

「バケットシート」「ヘッドレスト」「ランバーサポート」「アームレスト」「リクライニング機能」「ロッキング機能」と基本的な機能などは全て揃っています。

ただし「アームレスト」は上下昇降機能のみ。「Wolf」は、「AKRACING」が販売する『ゲーミングチェア』の中で唯一「ファブリック」素材が使われている製品になります。

noblechairsの姉妹ブランドNitro Conceptsの極厚クッション・ファブリック張り地「S300」

ドイツ最大規模のPC系のお店「Caseking」が手がけるチェアブランド「noblechairs」と同様のデザイン・快適性・機能性を兼ね備えた品質を低価格で実現させてしまうブランドが「Nitro Concepts」です。

「noblechairs」ブランドの『ゲーミングチェア』は50,000円を超えますから、「Nitro Concepts S300」がどれほどコスパに優れているのかわかるかと思います。

「バケットシート」「ヘッドレスト」「ランバーサポート」「3Dアームレスト」「リクライニング機能」「ロッキング機能」「高反発の極厚クッション」が揃っていてのこの価格です。

生地は「ファブリック」。クッション材には高級マットレスにも使用される「モールド成形コールドフォームウレタン」が採用されています。

収納&リクライニング可能な「ランバーサポート」付き「E-WIN F9」

「ランバーサポート」クッションを収納かつリクライニングさせることのできる『ゲーミングチェア』は「E-WIN F9」以外に知りません。

写真を見ていただくとわかるかと思いますが、一見「ランバーサポート」クッションがないように見えます。

しかし背もたれの部分、5段階に持ち上げることができるのです。いらないときはぴったりくっつけておけばいいだけ。

使いたい時にだけ、自分の腰、もしくは背中など、自分の好きな場所を支えてもらうことができる、特に腰痛持ちの方にオススメの『ゲーミングチェア』になります。

「バケットシート」「ヘッドレスト」「ランバーサポート」「3Dアームレスト」「リクライニング機能」「ロッキング機能」と機能も完璧。

4Dアームレスト「COUGAR ARMOR」

クールなクーガーの刺繍があしらわれた『ゲーミングチェア』です。

「バケットシート」「ヘッドレスト」「ランバーサポート」「リクライニング機能」「ロッキング機能」そして「4Dアームレスト」搭載です。

「クラス4ガスシリンダー」採用されているので、椅子を上下させる際の安全性と信頼性は「AKRACING」の製品と同クラスと考えて良さそう。

「ARMOR(鎧)」の名は伊達ではありません。

PVCレザーダイヤモンドチェック「COUGAR ARMOR ONE」

「ARMOR」と同じくクールなクーガーの刺繍があしらわれた『ゲーミングチェア』です。

「バケットシート」「ヘッドレスト」「ランバーサポート」「リクライニング機能」「ロッキング機能」までは一緒ですが、こちらは「2Dアームレスト」になります。

なので上下昇降+左右回転のみ。「クラス4ガスシリンダー」採用されている部分も同じなので、安全性と信頼性高い『ゲーミングチェア』であることに変わりありません。

「ARMOR」と「ARMOR ONE」は両方PVCレザーが採用されていますが、「ARMOR ONE」の方だけダイヤモンドチェック柄に縫われているので、見た目の高級感がより高いです。

4Dアームレスト+PVCレザーダイヤモンドチェック「COUGAR ARMOR S (ROYAL)」

「ARMOR」の機能性と「ARMOR ONE」高級感を足したような贅沢な『ゲーミングチェア』になりますが、価格はほんの少し値上がるだけのお得な製品、それが「ARMOR S」です。

「バケットシート」「ヘッドレスト」「ランバーサポート」「リクライニング機能」「ロッキング機能」そして「4Dアームレスト」&「ダイヤモンドチェック柄PVCレザー」。

抜け目なく「クラス4ガスシリンダー」採用。「ARMOR S」のほか「ARMOR S ROYAL」の名のついたゴールデンステッチのプレミアムデザインもあります。

「ARMOR」の使い勝手だけでは物足らず、「ARMOR ONE」の高級感だけでは物足りないといった方にオススメ。

家に馴染むデザイン「イトーキ クロスフォーカスチェア X FOCUS CHAIR」

『ゲーミングチェア』のほとんどが、レーシングカーの椅子のようにスポーティーなデザインです。決して女性が好むデザインとは言えません。

『ゲーミングチェア』のあるお部屋だけコックピットのような印象になりますから、特におしゃれは部屋で暮らしている場合には購入を悩むことになるでしょう。

しかし「X FOCUS CHAIR」ならいかがでしょうか。形だけはレーシングカーの椅子ではありますが、素材といい、色の使い方といい、なんだかおしゃれな椅子に見えるところが不思議です。

しかも「バケットシート」「ヘッドレスト」「ランバーサポート」「アームレスト」「リクライニング機能」「ロッキング機能」と、必要最低限欲しい機能が揃っています。

人間工学に基づいた設計Arozzi「Verona V2」と「VERONA JUNIOR」

スウェーデンのブランド「Arozzi(アロジー」の『ゲーミングチェア』になります。「Verona V2」と「VERONA JUNIOR」の違いは、大人向けか子供向けかといった違い。

とはいえ日本人は小柄ですから、「VERONA JUNIOR」は女性向けの製品とした方がぴったり合いそうです。

「Verona V2」と「VERONA JUNIOR」の2つほど大きな違いがあります。一つ目はカラー。「Verona V2」はブラック、グリーン、ブルー、レッドの4カラー。

「VERONA JUNIOR」はブラックとレッドの2カラーだけになります。二つ目は耐荷重。「Verona V2」は105kgまでで、「VERONA JUNIOR」は60kgまで。

「クラス4ガスシリンダー」採用製品なので、安全性と信頼性高い『ゲーミングチェア』です。

高品質・機能性なのに低価格 VERTAGEARの「SL2000」と「SL5000」

アメリカのVERTAGEAR(ベルタギア)製『ゲーミングチェア』。高品質で機能性に優れているにも関わらず低価格で、カラーの使い方がとても上手なところが特徴。

「SL2000」も「SL5000」も両方、「バケットシート」「ヘッドレスト」「ランバーサポート」「アームレスト」「リクライニング機能」「ロッキング機能」と必要な機能が揃っています。

また、スチール製フレームにアルミ合金製キャストベース、クラス4ガスシリンダー、汚れに強い高品質PVCレザーと耐久性と安全面においても抜け目ナシ。

6.5cmPUツインホイールキャスターとかなり大き目のキャスターが採用されているので床を傷つけにくい仕様。

「SL2000」の方はなんとカラーバリエーションが12種類もありますが、「2Dアームレスト」。

「SL5000」の方は5色と他のメーカーと変わりないバリエーションですが、「4Dアームレスト」が採用されています。

ミドルレンジモデル比較表

ゲーミングデスク スタンダードタイプ14種まとめ
ゲーミングデスク スタンディングタイプ4種まとめ
『ゲーミングチェア』の選び方-10のチェックポイント-
『ゲーミングチェア』と『オフィスチェア』7つの違いとは?

メーカーDXRACERDXRACERDXRACERDXRACER
製品名DXZ(フォーミュラ)DX-57(フォーミュラ)DX-11(フォーミュラ)RW-106(レーシング)
価格39,800円(Amazon)39,798円(Amazon)39,800円(Amazon)39,800円(Amazon)
座面高さ41-51cm41-51cm42-52cm43-53cm
身長155cm~175cm推奨155cm~175cm推奨155cm~175cm推奨155cm~175cm推奨
バケットシート
ヘッドレスト
ランバーサポート
アームレスト 上下昇降:○可動域8cm 前後:✕ 左右:✕ 回転:✕ 上下昇降:○可動域8cm 前後:✕ 左右:✕ 回転:✕ 上下昇降:○可動域8cm 前後:○ 左右:✕ 回転:○ 上下昇降:○可動域7cm 前後:○ 左右:✕ 回転:○
リクライニング135°(ロッキング含めて150°)135°(ロッキング含めて150°)135°(ロッキング含めて150°)135°(ロッキング含めて150°)
ロッキング15°(On/OFF、硬さ調節可能)15°(On/OFF、硬さ調節可能)15°(On/OFF、硬さ調節可能)15°(On/OFF、硬さ調節可能)
フットレスト
素材PUソフトレザーPUソフトレザー&カーボン調ハードPVCファブリック(布)&PUソフトレザーファブリック(布)&PUソフトレザー&カーボン調ハードPVC
カラー レッド オレンジ ブルー イエロー ピンク グリーン ホワイト ライトブルー シルバー レッド ブラック ブルー ライトブルー ホワイト グリーン オレンジ グレー ピンク イエロー ブラック グリーン レッド ホワイト
サイズ&重さ 座面幅:38cm 座面奥行:44cm 座面厚さ:10cm 背もたれ高さ:84cm 荷重制限:未公開 重量:未公開 幅:73 奥行:73 高さ:120-129cm 座面幅:38cm 座面奥行:44cm 座面厚さ:10cm 背もたれ高さ:84cm 荷重制限:未公開 重量:未公開 幅:73 奥行:73 高さ:120-129cm 座面幅:38cm 座面奥行:44cm 座面厚さ:10cm 背もたれ高さ:84cm 荷重制限:100Kg 重量:未公開 幅:73 奥行:73 高さ:121-131cm 座面幅:36cm 座面奥行:47cm 座面厚さ:未公開 背もたれ高さ:86cm 荷重制限:未公開 重量:未公開 幅:72 奥行:72 高さ:125-135cm
その他 フットベース:強化ナイロン樹脂製 キャスター:5cmPU樹脂製ツインホイールキャスター フットベース:強化ナイロン樹脂製 キャスター:5cmPU樹脂製ツインホイールキャスター フットベース:インラインカラーアルミベース キャスター:5cmPU樹脂製ツインホイールキャスター フットベース:強化ナイロン樹脂製 キャスター:5cmPU樹脂製ツインホイールキャスター
メーカーAKRACINGNitro ConceptsE-WINCOUGAR
製品名WolfS300F9(2019年)ARMOR
価格40,200円(Amazon)36,643円(Amazon)33,990円(Amazon)33,100円(Amazon)
座面高さ43-50cm46-58cm41-47cm45-53cm
身長155cm~175cm推奨170cm~190cm推奨150cm~170cm推奨170cm~185cm推奨
バケットシート
ヘッドレスト
ランバーサポート○(収納型/5段階)
アームレスト 上下昇降:○可動域7cm 前後:✕ 左右:✕ 回転:✕ 上下昇降:○ 前後:○ 左右:✕ 回転:○ 上下昇降:○可動域5cm 前後:○ 左右:✕ 回転:○ 上下昇降:○ 前後:○ 左右:○ 回転:○
リクライニング180°135°(ロッキング含めて149°)155°180°
ロッキング12°(On/OFF、硬さ調節可能)14°(On/OFF、硬さ調節可能)15°(On/OFF、硬さ調節可能)○(On/OFF、硬さ調節可能)
フットレスト✕(後付け可能)
素材ファブリック(布)ファブリック(布)ピンホールPUレザーPVCレザー
カラー レッド ホワイト グレー レッド ブラック グリーン ブルー ミリタリー ブラック ブラック オレンジ
サイズ&重さ 座面幅:39cm 座面奥行:未公開 座面厚さ:10cm 背もたれ高さ:81cm 荷重制限:150Kg 重量:25Kg 幅:65 奥行:65 高さ:124-131cm 座面幅:32cm 座面奥行:47cm 座面厚さ:11cm 背もたれ高さ:87cm 荷重制限:135Kg 重量:24.5Kg 幅:67 奥行:56 高さ:128-144cm 座面幅:40cm 座面奥行:未公開 座面厚さ:10cm 背もたれ高さ:82.5cm 荷重制限:150Kg 重量:25.8Kg 幅:70 奥行:70 高さ:123-128.5cm 座面幅:49cm 座面奥行:47cm 座面厚さ:9cm 背もたれ高さ:84cm 荷重制限:120Kg 重量:21Kg 幅:未公開 奥行:未公開 高さ:129-137cm
その他 フットベース:未公開 キャスター:PU樹脂製ツインホイールキャスター フットベース:ナイロン キャスター:5cmナイロン / ポリウレタン フットベース:未公開 キャスター:未公開 フットベース:スチール キャスター:未公開
メーカーCOUGARCOUGARITOKI(イトーキ)Arozzi
製品名ARMOR ONEARMOR S (ROYAL)X FOCUS CHAIRVerona V2
価格33,131円(Amazon)37,751円(Amazon)39,900円(Amazon)39,744円(Amazon)
座面高さ51-60cm51-59cm43-52.5cm42-50cm
身長175cm~190cm推奨175cm~190cm推奨170cm~185cm推奨170cm~185cm推奨
バケットシート
ヘッドレスト
ランバーサポート
アームレスト 上下昇降:○ 前後:✕ 左右:✕ 回転:○ 上下昇降:○ 前後:○ 左右:○ 回転:○ 上下昇降:○7段階 前後:✕ 左右:✕ 回転:✕ 上下昇降:○ 前後:✕ 左右:✕ 回転:✕
リクライニング180°180°135°165°
ロッキング○(On/OFF、硬さ調節可能)○(On/OFF、硬さ調節可能)10°(On/OFF、硬さ調節可能)12°(On/OFF、硬さ調節可能)
フットレスト
素材PVCレザーダイヤモンドチェックPVCレザーダイヤモンドチェックファブリック(布)PUレザー
カラー オレンジ ブラック ピンク グリーン ブルー ゴールド ブラック オレンジ ブラウン ブルー チャコール グリーン ブラック レッド ブルー グリーン
サイズ&重さ 座面幅:未公開 座面奥行:57cm 座面厚さ:12cm 背もたれ高さ:83cm 荷重制限:120Kg 重量:21Kg 幅:未公開 奥行:未公開 高さ:134-143cm 座面幅:未公開 座面奥行:50cm 座面厚さ:15cm 背もたれ高さ:83cm 荷重制限:120Kg 重量:21Kg 幅:未公開 奥行:未公開 高さ:134-142cm 座面幅:36.5cm 座面奥行:未公開 座面厚さ:未公開 背もたれ高さ:81cm 荷重制限:未公開 重量:19.3Kg 幅:70 奥行:76.5 高さ:121-130.5cm 座面幅:未公開 座面奥行:47cm 座面厚さ:未公開 背もたれ高さ:82cm 荷重制限:105Kg 重量:22Kg 幅:未公開 奥行:未公開 高さ:未公開
その他 フットベース:スチール キャスター:未公開 フットベース:スチール キャスター:未公開 フットベース:ガラス繊維強化ナイロン キャスター:ナイロンツインホイールキャスター フットベース:未公開 キャスター:未公開
メーカーArozziVertaGearVertaGear
製品名VERONA JUNIORSL2000SL5000
価格33,264円(Amazon)32,184円(Amazon)36,333円(Amazon)
座面高さ42-51cm43-53cm46-56cm
身長170cm~185cm推奨170cm~185cm推奨175cm~190cm推奨
バケットシート
ヘッドレスト
ランバーサポート
アームレスト 上下昇降:○ 前後:✕ 左右:✕ 回転:○ 上下昇降:○ 前後:✕ 左右:✕ 回転:○ 上下昇降:○ 前後:○ 左右:○ 回転:○
リクライニング165°140°140°
ロッキング12°(On/OFF、硬さ調節可能)○(On/OFF、硬さ調節可能)○(On/OFF、硬さ調節可能)
フットレスト
素材PUレザーPVCレザーPVCレザー
カラー ブラック レッド ブラック×ブラック ブラック×レッド ブラック×グリーン ブラック×ブルー ブラック×ピンク ブラック×ホワイト ブラック×パープル ホワイト×レッド ホワイト×ブルー ホワイト×グリーン ホワイト×ブラック ホワイト×パープル カーボン ブルー グリーン レッド ホワイト
サイズ&重さ 座面幅:39.5 座面奥行:41cm 座面厚さ:未公開 背もたれ高さ:72.5cm 荷重制限:60Kg 重量:18Kg 幅:未公開 奥行:未公開 高さ:未公開 座面幅:37cm 座面奥行:未公開 座面厚さ:未公開 背もたれ高さ:86cm 荷重制限:150Kg 重量:23Kg 幅:未公開 奥行:未公開 高さ:125-135cm 座面幅:39cm 座面奥行:未公開 座面厚さ:未公開 背もたれ高さ:82cm 荷重制限:150Kg 重量:27.5Kg 幅:未公開 奥行:未公開 高さ:123.5-133.5cm
その他 フットベース:未公開 キャスター:未公開 フットベース:アルミニウム キャスター:6.5cmPUツインホイールキャスター フットベース:アルミニウム キャスター:6.5cmPUツインホイールキャスター

PS4で7.1chの臨場感FPS向け『Kingston HyperX Cloud Revolver S』

Kingston HyperX Cloud Revolver S

USB接続だけで、PCもPS4も「7.1chバーチャルサラウンド」

PS4でも7.1ch+無遅延ワイヤレスヘッドセット『Razer Thresher 7.1』

Razer Thresher 7.1(RZ04-02230100-R3M1)

充電1回で最大16時間も持続するのに約402g

大人気!PS4でも7.1ch可能なヘッドセット
『ゲーミングチェア』ミドルレンジモデル15種類まとめ比較
最新情報をチェックしよう!
>ともえげーむNi

ともえげーむNi

ともえげーむNiは、ニンテンドースイッチ ゲーマーという冒険者たちが、信頼を寄せる武器や防具(ゲーミングデバイスや不健康防止アイテム)に出会えるようサポートし、居場所の和を深めます。

CTR IMG