【コードヴェイン 攻略】「棺の塔」宝箱 血英マップ ボス戦コツ

PS4で7.1chロジクールAstro A40TRヘッドセットMixAmp Pro TRレビュー

ロジクールG Astro A40 TR ヘッドセット+MixAmp Pro TR

プロゲーマーとゲームデザイナーと共同開発 PS4®に最適化

一番人気!PS4でも7.1ch可能なヘッドセット
目次

「棺の塔」宝箱・血英・地図・ショートカットの場所・マップ

「棺の塔」宝箱・血英・地図・ショートカットの場所・マップ

 「棺の塔」は、少しづつ上の階に上がって行きながら同じような場所をぐるぐる回るマップです。

なので例えば「印章読本:アイコン03」と「ヘパイストスの砕けた血英A」は、マップだけ見ると隣接して落ちているように見えます。

しかし異なる買いに存在するので、ヤドリギ「棺の塔 入口」から始めると、実は「印章読本:アイコン03」だけ最初に入手できますが、「ヘパイストスの砕けた血英A」を入手できるのは最後。ボスの手前です。

このようなわかりづらいマップですので、アイテム名の前に取る順番・数字を入れてあります。1の「印章読本:アイコン03」から14の「ヘパイストスの砕けた血英A」まで数字の順番でとっていけばボスにたどり着くことができます。

印章読本:アイコン03

印章読本:アイコン03

太った堕鬼がいるので注意。

再生力の拡張因子

再生力の拡張因子

ミドウの部下・侍堕鬼が2人もいるので注意。

ウォーリアーの血英核

ウォーリアーの血英核

塔の外壁にかかるハシゴを登った先・屋上にあります。

深層の地図[煙霧の廃都]

深層の地図[煙霧の廃都]

ミドウの部下・侍堕鬼がいます。

ライルの報酬&堕鬼が血を求めて乱入の報酬&周囲の地形情報&ショートカット1

ライルの報酬
ライルの報酬
周囲の地形情報&ショートカット1
周囲の地形情報&ショートカット1

乱入してきた堕鬼を全て倒すと「重厚な喪失の結晶(大)」を2つもらえます。またそのあとに「ライル」に話しかけると「凝縮した喪失の薄片(大)」と「再生の誘起薬」をもらえます。

その先の出口を出ると右手前と右奥と二手に道が分かれます。正規ルートは右手前ですが、右奥のルート(ショートカット1のある建物)に進むと周囲の地形情報解放とショートカットを作れます。

このショートカット(ハシゴ)があると、最初のヤドリギ「棺の塔 入口」にすぐ戻れるので、一度回復しに戻れることが可能です。

宝箱「白銀の装衣+8」

宝箱「白銀の装衣+8」
宝箱「白銀の装衣+8」

太った堕鬼が2人いるので注意。

スティンガー型吸血牙装「白銀の装衣+8」
スティンガー型吸血牙装「白銀の装衣+8」
スティンガー型吸血牙装「白銀の装衣+8」(背中)
スティンガー型吸血牙装「白銀の装衣+8」(背中)

血塗れの鍵

血塗れの鍵

近接攻撃してくる堕鬼が2人、カンフーのような技を使う赤い服の堕鬼、遠距離攻撃してくる堕鬼、ミドウの部下・侍堕鬼と合計5人の堕鬼が待ち構えています。

敵が多いだけでなく落ちやすい場所なので注意。ミドウの部下・侍堕鬼を倒すと「血塗れの鍵」を入手できます。

ヤドリギの根

ヤドリギの根

「棺の塔」は、ぐるぐると回って徐々に上の階にいける構造です。マップだとわかりにくいのですが、「ヤドリギの根」のある場所がマップから少しづれて見えるのはそのためです。

こう小さな丸い塔の上に、大きな丸い塔が浮いているイメージ。そこに「ヤドリギの根」があります。

「血塗れの鍵」を撮った塔から出て目の前にあるはしごを登った先。「ヤドリギの根」のある部分には、槍を使う堕鬼1人と、猿のような素早い堕鬼が4人、合計5人もの堕鬼がいるので注意。

ウォーリアーの砕けた血英A

ウォーリアーの砕けた血英A

箱や赤いガラスケースを壊すと「ウォーリアーの砕けた血英A」を見つけられます。

異形の鍵

異形の鍵

ミドウの部下・侍堕鬼が3人いるので注意。真ん中の堕鬼を倒すと「異形の鍵」入手可能。

ヘパイストスの砕けた血英B&ショートカット2&周囲の地形情報

ヘパイストスの砕けた血英B

「異形の鍵」入手後、その鍵で先にある扉を開きエレベーターに乗ります。

降りたあと、塔の外壁沿いにある箱や赤いガラスを壊すと「ヘパイストスの砕けた血英B」あり。またここでは周囲の地形情報の解放ができます。

ここの外壁から伸びるハシゴ(ショートカット2)を下ろすと、マップの「ショートカット1」がある塔ののなりに降りられますので、ヤドリギ「棺の塔 入口」に一度回復しに戻ることができます。

白狼の鍵

白狼の鍵

「ヘパイストスの砕けた血英B」をとったエレベーターがある塔から2つ先の塔です。ここの塔は外壁にハシゴがあり、そこから屋上に行けます。

そこには太った堕鬼が「白狼の鍵」の上に座っています。なので倒さなくても「白狼の鍵」を入手可能です。

ヘパイストスの砕けた血英C

ヘパイストスの砕けた血英C
ヘパイストスの砕けた血英C

「白狼の鍵」の塔からさらに2つ先の塔に「白狼の鍵」で開くことのできる扉があります。そこにはスイッチと「ヘパイストスの砕けた血英C」が。

スイッチに近づくとミドウの部下・侍堕鬼が2人と猿堕鬼2人
スイッチに近づくとミドウの部下・侍堕鬼が2人と猿堕鬼2人

スイッチに近づくとミドウの部下・侍堕鬼が2人と猿堕鬼2人現れるので注意。スイッチを起動させると、さらに奥にある塔のハシゴがおり、先に進むことができます。

ヘパイストスの砕けた血英A

ヘパイストスの砕けた血英A

2つ目のエレベーターの裏・箱や赤いガラスを壊すと「ヘパイストスの砕けた血英A」を見つけられます。

ボス「氷刃の従者」と「焔砲の従者」戦のコツ

ボス「氷刃の従者」と「焔砲の従者」

 今までのボスに比べてかなり難易度が上がります。炎属性を持った攻撃力タイプと氷属性を持ったスピードタイプ、全く真逆の性格を持った2人と同時に戦います。

「アルテミス」の錬血「アイシクルスキン」と「ダークナイト」の錬血「フレイムプロテクション」がある方がなかなか死なない

 「アルテミス」の錬血「アイシクルスキン」は氷耐性をあげ、「ダークナイト」の錬血「フレイムプロテクション」は炎耐性を上げることができます。

「氷刃の従者」は氷属性の攻撃しかしてきませんし、「焔砲の従者」は炎属性の攻撃しかしてこないので、「アルテミス」の錬血「アイシクルスキン」と「ダークナイト」の錬血「フレイムプロテクション」がある方がなかなか死ななくて済みます。

「アイシクルスキン」と「フレイムプロテクション」をあらかじめ錬血スロットに入れておき、戦闘開始前と、効果が切れる都度使います。

自分だけでなく、同行者にも効果があります。

同行者が「ヤクモ」なら、自分はスピーディかつ炎属性の片手剣「爪骸の炎刃」を装備して「氷刃の従者」を集中的に狙う

 弱い方を集中的に狙うのが定石と言われています。「氷刃の従者」と「焔砲の従者」と比べた場合、私の場合は「氷刃の従者」の方が強いと感じました。

理由は、スピードが速くて攻撃を避けにくく、こちらの攻撃を当てにくかったからです。

なので、最初は「氷刃の従者」を無視して、弱い「焔砲の従者」だけ狙ってみましたがあまりうまくいきませんでした。

「ヤクモ」では「氷刃の従者」を押さえておけないみたいで、「焔砲の従者」だけに集中して戦っていられる時間があまりなかったのです。

また「ヤクモ」対「氷刃の従者」の場合、「ヤクモ」は「氷刃の従者」の攻撃を避けきれないのか、耐久力が高いのに珍しくすぐにやられます。

そのため「焔砲の従者」だけ狙っていても、「氷刃の従者」にほぼ必ずちょくちょく邪魔されます。

自分を狙ってくる方を相手取る方法もあまりうまくいきませんでした。

「氷刃の従者」と「焔砲の従者」が代わる代わる襲ってきますが、これだと属性攻撃ができません。もちろん「ヤクモ」と「氷刃の従者」の相性が悪いことも理由の一つです。

そこで、「焔砲の従者」は相性の良い「ヤクモ」にだけ任せ、自分はスピーディかつ炎属性の片手剣「爪骸の炎刃」を装備して「氷刃の従者」を集中的に攻撃しました。

この作戦が功をなし、スピーディに「氷刃の従者」を倒すことができました。あとはゆっくり「ヤクモ」と2人で「焔砲の従者」1人を相手取ることが可能です。

炎属性を武器に付与させる方法ですが、一番おすすめなのはもともと炎属性である片手剣「爪骸の炎刃」です。「爪骸の炎刃」を最大まで強化した上で挑みます。

※「爪骸の炎刃」は火の降る街のボス「爪骸の継承者」を倒すと入手できる武器。

次にオススメなのは、自分の好きな片手剣を「ムラサメ」にお願いして、炎属性に転生させてもらう方法です。

残る一つはブラッドコード「プロメテウス」の錬血「フレイムウェポン」を利用する方法です。しかしこの方法だと効果が、「焔砲の従者」と戦う「ヤクモ」にも及んでしまうのであまりお勧めできません。

同行者が「ルイ」または「ジャック」なら、自分は高い攻撃力かつ氷属性の「浸潤の首狩り鎌」を装備して「焔砲の従者」を集中的に狙う

 同行者が「ヤクモ」の場合とは逆パターンです。「氷刃の従者」の相手は同行者「ルイ」または「ジャック」に任せ、自分は「焔砲の従者」を集中的に狙います。

「焔砲の従者」は「氷刃の従者」より一撃が重いので、「ルイ」または「ジャック」だとすぐにやられてしまう可能性が高いです。

それに比べて相手が「氷刃の従者」なら、同じスピードタイプなのでいい勝負をしてくれます。

その間自分は高い攻撃力かつ氷属性の「浸潤の首狩り鎌」を装備して「焔砲の従者」を集中的に狙います。

ただし、「焔砲の従者」を集中して攻撃する場合、「氷刃の従者」の行動範囲があまりにも広いので、「ルイ」または「ジャック」であっても邪魔されます。

※「浸潤の首狩り鎌」は巨大風穴のボス「浸潤の処刑者」を倒すと入手できる武器。

装備する武器についてですが、「浸潤の首狩り鎌」にこだわる必要はありません。より攻撃力の高い両手剣「ツヴァイハンター」を氷属性に転生させた方がむしろ効果大。

ただしこの場合、戦闘後に無属性に戻すなどの対応が必要になるでしょう。

もう一つの方法はブラッドコード「フィン」の錬血「アイスウェポン」を利用する方法。しかしこの方法だと効果が、「氷刃の従者」と戦う「ルイ」または「ジャック」にも及んでしまうのであまりお勧めできません。

氷属性と炎属性と両方の武器を装備しておく

 「浸潤の首狩り鎌」などの氷属性の武器と「爪骸の炎刃」などの炎属性部武器は両方装備しておきます。

そうしておいて例えば、「爪骸の炎刃」を使って先に「氷刃の従者」を倒した場合には、武器を「浸潤の首狩り鎌」に持ち替えて同行者の「ヤクモ」の応援に行く形です。

どちらにしろ先にボスを倒すとしたら同行者の方ではなく、自分の方が先になります。なので両方装備しておくとより楽にボスを倒すことが可能です。

「氷刃の従者」の攻撃

攻撃1:ジャンプして突き攻撃
距離:中距離
前動作:右足を後ろ、剣を外に水平にする
注意1:左右または前方に回避。
注意2:後方に回避すると、地面から直線上に氷の刃が生えますのでダメージ受けます。
攻撃2:右・左・右の横一文字斬り3連撃
距離:中距離
前動作:左に大きくステップ後、剣を斜め下に開いて少し屈む
注意1:3連撃なので3度回避する必要があります。
注意2:全て横一文字斬りなので、最初の2撃破後ろに、最後の一撃は後ろまたは前方に回避する必要があります。
注意3:最後の一撃だけタイミングがほんの少し遅いので、回避もほんの少し遅らせないと攻撃が当たる可能性があります。
攻撃3:突進突き
距離:近〜中距離
前動作:剣先を前方に、胸の前で水平にする
注意1:剣先から氷属性の魔法のようなものが伸びるのでだいぶ遠くまで届くので注意。
注意2:左右、または前方に回避します。後方へはダメージ受けるのでダメ。
注意3:柱の陰に隠れても氷属性の魔法のようなものが柱を透過してくるのでだめ。
注意4:左右への回避のタイミングがつかめない方は、前動作を確認したら「氷刃の従者」の周りを走りながら徐々に離れる。
攻撃4:氷の柱が地面から生える(時限爆弾)
距離:近〜中距離
前動作:頭の後ろの方で左手に赤い光を収束後手を前方へ
注意1:氷の柱が地面から複数生えますが何も起きず、そのまま他の攻撃をしてきます。
注意2:他の攻撃の合間に左手を顔の前にあげ赤い光を収束したら地面から生えている氷が割れ、近くにいるとダメージを受けます。
注意3:他の攻撃の合間、しかも「焔砲の従者」の攻撃で視界が悪くなっている時に仕掛けてくるので注意。
攻撃5:自分の周りから4つの氷が生え1〜2秒後に砕け散る
距離:近距離
前動作:左手を高く天にあげ赤い光を収束、下げて、交差した剣と左腕を広げ攻撃の構え
注意:近くにいる場合離れなければダメージ。
攻撃6:120度の前方に氷のトゲ付きだし
距離:近距離
前動作:右手に持った剣を左腕の方に
注意:後ろに回避。
チャンス1:ダウン
両膝を地面につけてからおおよそ5〜6秒間無防備

「焔砲の従者」の攻撃

攻撃1:大きな炎の弾丸
距離:中距離
前動作:右足をちょっと前に出し、そのあと右手も少し前に出す
注意:左右に回避。
攻撃2:引っ掻き&1秒後に地面爆発
距離:近〜遠距離
前動作:左手を後ろ、頭の高さあたりで炎を集める
注意1:この技は、炎属性の物理攻撃&炎の遠距離攻撃の合わせ技です。
注意2:敵の目の前にいるときは、後ろか前方に回避しないと引っ掻き攻撃を受けます。
注意3:遠くにいる場合は、「焔砲の従者」が遠くにいたとしても自分と同行者の地面がオレンジ色に光、そこが1秒後に爆発します。
注意4:「焔砲の従者」が画面に映っていなく前動作を確認できなくても、常に地面に注目していないと気がつかずにダメージ受けます。
攻撃3:360度範囲攻撃
距離:近距離
前動作:左手を頭の上にあげ炎を集めながらガッツポーズ
注意:自分を炎で包む攻撃なので後方へ回避。
攻撃4:叩きつけ
距離:近距離
前動作:左足と左手をあげる
注意:振り上げた手をそのまま地面に向けて叩きつけてくるので左右、できれば前方に向けて敵の後方に回り込む。
攻撃5:ちょっと突進攻撃
距離:近距離
前動作:左肘を出して前に屈む
注意:左右、できれば前方に向けて敵の後方に回り込む。
攻撃6:裏拳
距離:近距離
前動作:右足を後ろに引く
注意1:背中から攻撃しているときに繰り出される攻撃。
注意2:後ろ、できれば前方に向けて敵の後方に回り込む。
攻撃7:火炎放射
距離:近〜中距離
前動作:右腕を前に突き出す
注意1:左右に回避しても、逃げた方向に向けて炎を放ってくるのでダメージ受けます。
注意2:後ろに回避しなければダメージ受けますが、中距離くらいまでは届くので、距離によっては2回転以上下がる必要があります。
チャンス1:ダウン
左膝と左手を地面につけてからおおよそ5〜6秒間無防備

ボス「ジュウゾウ・ミドウ」戦のコツ

ボス「ジュウゾウ・ミドウ」

 今までのボスに比べてかなり難易度が上がります。炎属性を持った攻撃力タイプと氷属性を持ったスピードタイプ、全く真逆の性格を持った2人と同時に戦います。

ブラッドコード「ヘパイストス」の「バニッシュ耐性」と「バニッシュクリア」を登録していれば「氷刃の従者」と「焔砲の従者」より弱い

 「氷刃の従者」に比べると攻撃が遅く、「焔砲の従者」と比べても攻撃が強いとは感じない、少し中途半端な敵です。

ただし、今までにない動きをする珍しい攻撃を仕掛けてくることにだけ注意。性格が攻撃に反映されているためか、動きもひねくれた攻撃ばかりです。

しかしその動きに慣れてしまえば、スピードが「氷刃の従者」より遅いので攻撃は避けやすいと言えます。

また比較的ゆっくり動くので、重量あり、攻撃力高い武器であっても当てやすいと言えます。同行者が「ヤクモ」であれば、何もせず回避にだけ専念しているだけでも倒せそうです。

面倒なのは状態異常の「バニッシュ(封血)」が付与されているところだけ。「バニッシュ(封血)」は冥血を消費するあらゆる錬血が使用できなくなる厄介な状態異常です。

なのでブラッドコード「ヘパイストス」の「バニッシュ耐性」をあらかじめ登録してバニッシュ耐性をあげておき、もしなってしまった場合に備えて「バニッシュクリア」を錬血スロットにセットしておけば安心です。

前半戦「ジュウゾウ・ミドウ」の攻撃

攻撃1:ゆっくり追尾する黒い球
距離:近〜中距離
前動作:胸の前で左手に赤い光を収束
注意:あまり意識しなくても当たらないが、近距離で出された場合は注意。
攻撃2:高速で追尾する赤く小さな球
距離:近〜遠距離
前動作:胸の前で左手ぼやけさせながら(変な動き)赤い光を収束
注意1:まっすぐ飛んでくると見せかけて、横から回り込んで追尾してきます。
注意2:側面から飛んでくるので、左右に避けたくなる気持ちを抑えて前方または後方に回避した方が成功率が上がります。
注意3:タイミングがぴったりであれば、左右に回避しても成功するときがあります。
攻撃3:突進→攻撃
距離:中距離
前動作:両膝を曲げる
注意1:高速で突進してきます。
注意2:突進後、間合いにいる場合にはなぎ払いだったり斬り上げだったり、何らかの攻撃をしてきます。
攻撃4:右・左・右と3連続横一文字斬りのあと兜割
距離:近距離
前動作:剣先を天井に向ける
注意1:「氷刃の従者」の右・左・右と3連続横一文字斬りと同じような動作にも関わらず「ジュウゾウ・ミドウ」の攻撃の方が遅いのでタイミングに注意。
注意2:最後の攻撃だけ縦に切ってくるので、左右、できれば前方に回避して敵の背後に回り込む。
チャンス1:ダウン
左手と左膝を地面につけてからおおよそ5〜6秒間無防備

後半戦「ジュウゾウ・ミドウ」の攻撃

HPの8分の3減ったら技が少し変わります。

攻撃1:ゆっくり追尾する黒い球
距離:近〜中距離
前動作:胸の前で左手に赤い光を収束
注意:あまり意識しなくても当たらないが、近距離で出された場合は注意。
攻撃2:高速で追尾する赤く小さな球
距離:近〜遠距離
前動作:胸の前で左手ぼやけさせながら(変な動き)赤い光を収束
注意1:まっすぐ飛んでくると見せかけて、横から回り込んで追尾してきます。
注意2:側面から飛んでくるので、左右に避けたくなる気持ちを抑えて前方または後方に回避した方が成功率が上がります。
注意3:タイミングがぴったりであれば、左右に回避しても成功するときがあります。
攻撃3:突進→攻撃
距離:中距離
前動作:両膝を曲げる
注意1:高速で突進してきます。
注意2:突進後、間合いにいる場合にはなぎ払いだったり斬り上げだったり、何らかの攻撃をしてきます。
攻撃4:右・左・右と3連続横一文字斬りのあと兜割
距離:近距離
前動作:剣先を天井に向ける
注意1:「氷刃の従者」の右・左・右と3連続横一文字斬りと同じような動作にも関わらず「ジュウゾウ・ミドウ」の攻撃の方が遅いのでタイミングに注意。
注意2:最後の攻撃だけ縦に切ってくるので、左右、できれば前方に回避して敵の背後に回り込む。
攻撃5:周りを回転しながら時間差で2回爆発
距離:近〜中距離
前動作:胸の前で左手に赤い光を収束御殿に何かを放つ仕草
注意1:5つの黒い球が周りを回転していますが、最初で3つ、2回目で2つの黒い球がくっついて赤くなり爆発します。
注意2:おおよそですが、5秒ごとに爆発するのでカウントしてそのタイミングで回避。
注意3:5つの黒い球が周りを回転している間も「ジュウゾウ・ミドウ」は他の攻撃を加えてくるので、回避し続けるのもあり。
注意4:回避し続ける場合、爆発のタイミングと会わずにダメージを食らう場合もあります。
注意5:回転する黒い球が自分の体に向かって一つになり赤くなるタイミングで回避するとみったりだが、黒い球の動きにばかり集中してしまうと「ジュウゾウ・ミドウ」の他の攻撃を喰らいます。
攻撃6:突進後向かって左下から斬り上げ
距離:近〜中距離
前動作:前に鏡つつ右手の剣を左腕の方に
注意:後方、もしくは右前方に回避。
攻撃7:飛ぶ斬撃2連撃
距離:近〜中距離
前動作:ゆっくりと背後にある右足を前に出す
注意1:向かって左下から右上、向かって右下から左上に切り上げて2つの斬撃を飛ばしてきます。
注意2:1撃目の後即座に2撃目を繰り出しているので、飛ぶ斬撃を1回左右に避ければ回避可能。
攻撃8:半円を描く範囲の広い横一文字斬り+爆発
距離:近〜中距離
前動作:両膝を曲げて剣先を斜め上に
注意1:突進攻撃と思いきや近くを通り過ぎつつ半円を描く範囲の広い横一文字斬りをしてきます。
注意2:そのため左右ではなく、後方または前方に避けた方が回避しやすい技。
注意3:当たると大ダメージ。
チャンス1:ダウン
左手と左膝を地面につけてからおおよそ5〜6秒間無防備

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

「棺の塔」宝箱・血英・地図・ショートカットの場所・マップ
最新情報をチェックしよう!

PS4で7.1chの臨場感FPS向け『Kingston HyperX Cloud Revolver S』

Kingston HyperX Cloud Revolver S

USB接続だけで、PCもPS4も「7.1chバーチャルサラウンド」

PS4でも7.1ch+無遅延ワイヤレスヘッドセット『Razer Thresher 7.1』

Razer Thresher 7.1(RZ04-02230100-R3M1)

充電1回で最大16時間も持続するのに約402g

大人気!PS4でも7.1ch可能なヘッドセット