『ゲーミングチェア』ハイクラスモデル5選まとめ比較

ロジクールG933s

最大11.1chサラウンド ワイヤレスヘッドセット『ロジクールG933s』


  • ユーザーアンケートを基に開発
  • 遅延心配ない2.4GHz独自ワイヤレス
  • 3.5mm 4極プラグ接続も可能
  • ワイヤレス+3.5mm接続の音声ミックス可能
  • 快適性と耐久性を追求 90度回転イヤーカップ
  • ロジテック独自開発50mm PRO-Gドライバー
  • 3D立体音響DTS Headphone:X 2.0対応
  • 連動するRGBライティング
  • 最大12時間長寿命バッテリー

「DXRACER」のハイクラスモデル「キングシリーズ」

「キング」の名にふさわしいDXRACERシリーズで最も大きなサイズで、機能性もバッチリな製品です。

「バケットシート」「ヘッドレスト」「ランバーサポート」「4Dアームレスト」「135°リクライニング機能」「15°ロッキング機能」「7.5cmPU樹脂製キャスター」と何もかも揃っています。

生地は「PUソフトレザー&カーボン調ハードPVC」なので高級感もあります。人間工学に基づいた、背中をホールドするシート形状も特徴の一つ。ゲーミングデスク スタンダードタイプ14種まとめ
ゲーミングデスク スタンディングタイプ4種まとめ
『ゲーミングチェア』の選び方-10のチェックポイント-
『ゲーミングチェア』と『オフィスチェア』7つの違いとは?

「AKRACING」のハイクラスモデル「Pro-X」

ゆったりとした座り心地が特徴のゲーミングチェアです。

「バケットシート」「ヘッドレスト」「ランバーサポート」「4Dアームレスト」「180°リクライニング機能」「12°ロッキング機能」と当然のように何もかも揃っています。

生地はスポーツカーのシートのような「高品質PUレザー」。国際的第三者認証機関であるLGAよりDIN 4550の基準をクリアしているとの承認を受けた「クラス4ガスシリンダー」採用。

ハイクラスモデルの一つ「noblechairs(崇高な椅子) EPIC」

ドイツの高品質ゲーミングチェアです。高級車といえばドイツ車とイメージされる方も少なくないでしょう。

「noblechairs」には、ドイツ車を彷彿とさせるワンランク上の椅子しか用意されていません。

通常は0.8~1.2mmのPUレザーが使われているとのことですが、「EPIC」には「1.5mmの極厚PUレザー」が採用されています。

パンチングレザーで蒸れにくく、牛革風のシボ加工が施されています。国際的第三者認証機関により安全性を認められた「クラス4ガスシリンダー」採用なので安全性もバッチリです。

「バケットシート」「ヘッドレスト」「ランバーサポート」「4Dアームレスト」「135°リクライニング機能」「11°ロッキング機能」「6.0cmPU樹脂製キャスター」と何もかも揃っています。

「EPIC」の「Premium White」はダイヤモンド・ステッチ&14°ロッキング

「EPIC」とほぼ同じ製品ですが、「noblechairs EPIC」には「Premium White」というより高級感あるゲーミングチェアも販売されています。

まるで本物の高級車のような高級感を感じます。1.5mmの極厚PUパンチングレザーに牛革風のシボ加工、そしてダイヤモンド・ステッチまで施されています。

「EPIC」との違いはもう一つ。「ロッキング機能」が11°ではなく14°。価格差は約4,000円。

独創的なデザイン「noblechairs ICON」

「バケットシート」「ヘッドレスト」「ランバーサポート」「4Dアームレスト」「135°リクライニング機能」「11°ロッキング機能」「6.0cmPU樹脂製キャスター」。

さらには「PUレザー牛革風シボ加工」と国際的第三者認証機関により安全性を認められた「クラス4ガスシリンダー」。

機能性・品質・安全性、どれを取っても「EPIC」に引けを取らないゲーミングチェアですが、デザイン型のゲーミングチェアと大きく異なります。

そのほかのゲーミングチェアはすべてフォーミュラ1(F1)カーの椅子のようなデザインですが、「ICON」の椅子はドイツの高級スポーツカーのような流線型のフォルムが特徴です。

ほかのメーカーでは味わうことのできない特別感あるゲーミングチェアに仕上がっています。

ハイクラスモデル比較表

ゲーミングデスク スタンダードタイプ14種まとめ
ゲーミングデスク スタンディングタイプ4種まとめ
『ゲーミングチェア』の選び方-10のチェックポイント-
『ゲーミングチェア』と『オフィスチェア』7つの違いとは?

メーカー・ブランドDXRACERAKRACINGnoblechairsnoblechairs
製品名DXK(キング)Pro-XEPICEPIC Premium White
座面高さ49-56cm45-52cm46-52cm46-52cm
身長175cm~190cm推奨170cm~185cm推奨170cm~185cm推奨170cm~185cm推奨
バケットシート
ヘッドレスト
ランバーサポート
アームレスト上下昇降:○可動域9cm前後:○左右:○回転:○上下昇降:○可動域7cm前後:○左右:○回転:○上下昇降:○前後:○左右:○回転:○上下昇降:○前後:○左右:○回転:○
リクライニング135°(ロッキング含めて150°)180°135°(ロッキング含めて146°)135°(ロッキング含めて149°)
ロッキング15°(On/OFF、硬さ調節可能)12°(On/OFF、硬さ調節可能)11°(On/OFF、硬さ調節可能、チルト機能)14°(On/OFF、硬さ調節可能、チルト機能)
フットレスト
素材PUソフトレザー&カーボン調ハードPVC高品質PUレザー1.5mm極厚PUレザー牛革風シボ加工1.5mm極厚PUレザー牛革風シボ加工ダイヤモンド・ステッチ
カラーグリーンブラックブルーレッドホワイトグレーホワイトレッドブルーレッドブラックブルーゴールドピンク(Amazon限定)グリーン(Amazon限定)ホワイト
サイズ&重さ座面幅:42cm座面奥行:49cm座面厚さ:14cm背もたれ高さ:85cm荷重制限:未公開重量:32Kg幅:75奥行:75高さ:132-139cm座面幅:39cm座面奥行:未公開座面厚さ:13cm背もたれ高さ:80cm荷重制限:150Kg重量:25Kg幅:65奥行:65高さ:127-134cm座面幅:35cm座面奥行:49.5cm座面厚さ:10cm背もたれ高さ:87cm荷重制限:120Kg重量:27Kg幅:73cm奥行:73cm高さ:127-133cm座面幅:35cm座面奥行:49.5cm座面厚さ:10cm背もたれ高さ:87cm荷重制限:未公開重量:27Kg幅:73cm奥行:73cm高さ:127-133cm
その他フットベース:デザインカラーアルミベースキャスター:7.5cmPU樹脂製ツインホイールキャスターフットベース:未公開キャスター:PU樹脂製ツインホイールキャスターフットベース:アルミニウムキャスター:6.0cmPU樹脂製ツインホイールキャスターフットベース:アルミニウムキャスター:6.0cmPU樹脂製ツインホイールキャスター
メーカー・ブランドnoblechairs
製品名ICON
座面高さ45-51cm
身長170cm~185cm推奨
バケットシート
ヘッドレスト
ランバーサポート
アームレスト上下昇降:○前後:○左右:○回転:○
リクライニング135°(ロッキング含めて146°)
ロッキング11°(On/OFF、硬さ調節可能、チルト機能)
フットレスト
素材PUレザー牛革風シボ加工
カラーレッドブラックブルーゴールドホワイト
サイズ&重さ座面幅:35cm座面奥行:49.5cm座面厚さ:10cm背もたれ高さ:87cm荷重制限:未公開重量:28Kg幅:73cm奥行:73cm高さ:124-130cm
その他フットベース:アルミニウムキャスター:6.0cmPU樹脂製ツインホイールキャスター
ロジクールG633s

最大11.1chサラウンドゲーミングヘッドセット『ロジクールG633s』

  • ユーザーアンケートを基に開発
  • 3.5mm 4極プラグ接続
  • 肌触り抜群のスポーツメッシュ・イヤーパット
  • ロジテック独自開発50mm PRO-Gドライバー
  • 3D立体音響DTS Headphone:X 2.0対応
  • 連動するRGBライティング

ASTRO Gaming ミックスアンプ プロ MixAmp Pro TR

PS5×『Astro MixAmp Pro TR』でTempest 3Dオーディオ レビュー


  • Tempest 3Dオーディオ or 5.1chサラウンドサウンド 両方使える
  • イコライザ設定可能
  • 4種のイコライザ設定を保存&切り替え可能
  • ノイズゲート機能搭載
  • ミキシング機能付き
  • PlayStationのボイチャとPC・スマホのボイチャのミキシングも可能
  • PCからのゲーム配信がカンタン
『ゲーミングチェア』ハイクラスモデル5選まとめ比較
最新情報をチェックしよう!
>ASUSのゲーミング機能つきWi-Fiルーター

ASUSのゲーミング機能つきWi-Fiルーター

ゲーム向けの機能がついているASUSのWi-Fiルーター 7製品を比較、まとめてみました。

CTR IMG