ダイヤモンド超え!歪み少ないワイヤレスイヤホン『COUGAR HAVOC BT』

2019年9月20日発売、ダイヤモンド以上の硬さを誇るグラフェン加工・10mmグラフェンダイヤフラム採用&Bluetoothワイヤレス接続可能な歪み少ないゲーミングヘッドセット『COUGAR HAVOC BT』をご紹介します。

PS4で7.1chロジクールAstro A40TRヘッドセットMixAmp Pro TRレビュー

ロジクールG Astro A40 TR ヘッドセット+MixAmp Pro TR

プロゲーマーとゲームデザイナーと共同開発 PS4®に最適化

一番人気!PS4でも7.1ch可能なヘッドセット

ダイヤモンドより硬い振動板だから歪み少なく音源を忠実に再現できる

歪み(音の変質やズレ)が多いと原音にはない音を発生させたり、音のズレを感じさせたりするので、ゲーミングにおいて歪みは天敵です。

特にFPSゲームなど音ゲーとも呼ばれる部類のゲームでは、歪みがどれだけ少ないヘッドセットを使うかどうかでも勝敗を分けてしまうこともあるでしょう。

なにせ音だけで敵の位置を先に把握するようなシビアなゲームですから、各ゲーミングデバイスメーカーはできる限り歪みの少ないヘッドセットを私たちに届けようと頑張ってくれています。

歪みの少ない音を作り出すためには、振動板に硬い素材を使うというのも重要な手段の一つです。

振動板には音声信号(コンピュータ向けの言語)を人間の言語である音に変換する役割が与えられています。楽器のシンバルに似ていると言えばわかりやすいでしょうか。

シンバルのような形をした振動板を振動させることでさまざまな音を作り出しています。

音を作り出す振動板が柔らかいと、いろいろな場所が振動してしまうので、意図しない音は混ざりこんでしまいます。

脂肪の多いお腹を叩いた時と同じ。叩いた部分を中心に広がった音の振動は、最大範囲まで広がると戻ってきます。こうして音の歪みが発生します。

硬い素材の場合歪み少なく音源に忠実に再現できますので、あなたの耳に届く微妙な足音であっても、しっかり足音だと判断しやすいというわけです。

そこで『COUGAR HAVOC BT』には、有名な音響機器メーカーが販売するハイエンドまたはハイスペックなヘッドホンやイヤホンにも採用される振動板を使いました。

ダイヤモンドより硬いとも言われる「グラフェンダイヤフラム」です。

硬いので、振動板全体が一体化して振動します。しかも硬いがゆえ、振動エネルギーを音に変換する速度も速いのでレスポンスが良いのです。

これらの効果は特に高音域で有利に働きますから、『COUGAR HAVOC BT』で聞くゲーミングの音は、足音だけでなくリロード音まで聞き取りやすい可能性が高いと言えます。

イヤホンタイプのゲーミングヘッドセットには珍しいノイズキャンセリングマイク採用

耳を覆い隠すオーバーヘッドタイプのゲーミングヘッドセットでは珍しくありませんが、イヤホンタイプのゲーミングヘッドセットの場合、ノイズキャンセリングマイク採用のものはあまりありません。

ノイズキャンセリング機能とは、周囲の音をマイクが集音して、その音とは逆の波長の音をそれにぶつけることで相殺してくれる機能のことです。

特にPS4やPCのブーンというファンの音などのように継続して発生する音を打ち消してくれるので、ボイスチャット仲間にあなたの声だけ綺麗に届けることが可能です。

装着感と遮音性抜群 人間工学に基づいて作られたイヤーフックと3サイズあるイヤーチップ

人間工学に基づいて設計されたイヤーフックが搭載されているので、外れにくく装着感が増して快適にゲームできます。

イヤーチップは3サイズあるので、遮音性高く外れにくいゲーミングを実現します。

3.5mm ミニプラグ接続もできるからPS4でも気軽に使える

『COUGAR HAVOC BT』はBluetoothによるワイヤレスゲーミングヘッドセットですが、3.5mm ミニプラグによる有線接続も可能です。

なのでPS4などのBluetooth非対応の音声デバイスであっても気軽に使えてしまうところが嬉しいポイントです。

オーバーヘッド型のヘッドセットだと髪型が崩れてしまいがちなので、ゲーム配信される方に『COUGAR HAVOC BT』はお勧めできます。

遅延少なく高音質なBluetoothコーデック「aptX」対応だからスマホゲームも快適

Bluetooth、スマホなどのBluetooth対応機器が音楽を、いろいろな方法で圧縮してイヤホンに飛ばし、イヤホンがその圧縮した音楽を元の音楽に変換・復元させることで成り立っています。

音楽の圧縮・変換の方法にはさまざまありますが、最近のスマホ(Android)はだいたい遅延少なく高音質な「aptX」という方法に対応しています。

ただし、圧縮された音楽データを復元させるイヤホン側も「aptX」に対応していなければ、スマホは「aptX」の方法でイヤホンに音楽を飛ばすことができません。

なのでスマホはこの場合仕方なく、どんなBluetoothイヤホンにも採用されている「SBC」という方法で音楽データを飛ばさなければならなくなります。

「SBC」と「aptX」、2つの圧縮方法の違いは遅延と音質です。遅延が大きくと音質劣化があるのが「SBC」。

遅延少なく、ほぼCDと同等の音質で楽しめるのが「aptX」になります。

BluetoothトランスミッターがあればPS4でもBluetoothワイヤレスできる

FPSなどの勝敗を分けるゲームではお勧めしませんが、PS4でも『COUGAR HAVOC BT』をBluetoothワイヤレス接続してゲームすることは可能です。

3.5mmミニプラグでPS4コントローラーに接続しなくてもゲームの音声やボイスチャットの音声が聴ける方法です。

そのためには別途「Bluetoothトランスミッター」を購入する必要があります。

「aptX」対応の「Bluetoothトランスミッター」をPS4に接続すれば、PS4にBluetoothオーディオ機能を追加できるのです。

詳しくは下記のページでご確認ください。

最大8時間連続使用可能でキャリーケース付属

120mAH 最長8時間持続のバッテリー搭載されてるので、ゲームの途中で充電が切れてしまうといった心配はなさそうです。

クールなクーガーロゴマークがあしらわれたキャリーケースが付属されています。

絡みにくいフラットタイプのケーブル

イヤホンのケーブルはみんな絡みやすいところがネックの一つです。しかし『COUGAR HAVOC BT』のケーブルはフラットタイプ。

絡みにくいので、ゲームをする前にイライラすることが少なそうです。

「HAVOC」と「HAVOC BT」の違い

「HAVOC BT」のBTはBluetoothのことかと思います。「HAVOC」にBluetoothを搭載させてワイヤレスゲーミングイヤホンに仕上げられた製品が「HAVOC BT」になります。

「HAVOC BT」がワイヤレスなので、バッテリーが搭載される分、重さが5gほど重い仕様。それ以外に差はありません。

「HAVOC BT」は、Bluetooth 4.1の遅延少なくCD並みに高音質なコーデック「aptX」に対応&3.5mm ミニプラグ接続も可能。

「HAVOC」は3.5mm ミニプラグ接続だけ可能。その分価格は「HAVOC」の方が安く、おおよそ「HAVOC BT」の半分くらいのお値段で購入可能です。

「HAVOC」について詳しくは

『COUGAR HAVOC BT』仕様

製品の詳細・仕様
メーカー COUGAR
ブランド COUGAR
シリーズ
型番 CGRB10B850BT
JAN/EUCコード 4541995033926
発売日 2019年9月20日
サラウンドサウンド 2ch
ヘッドホンタイプ カナル型
ヘッドホン構造 未公開
ドライバーユニット グラフェンダイヤフラム
ドライバーユニットサイズ 10mm
DAC 未公開
感度 108dB / 1KHZ
周波数特性 10Hz-20,000Hz
インピーダンス 32Ω
全高調波歪み 未公開
S/N比 未公開
入力電力:最大 未公開
出力電力:最大 15mW
コントローラー インラインケーブルコントローラーにて音量調整&音声ON/OFF
マイク集音特性 未公開
マイク感度 -42±3dB
マイク周波数特性 100Hz-10,000Hz
マイクインピーダンス <2,200Ω
マイクS/N 比 >未公開
ノイズキャンセリング機能
LED / RGB
接続I/F
  • 3.5mm4極ステレオミニプラグ
  • Bluetooth:4.1 aptX対応(範囲:10m、電池:120mAH、継続使用可能時間:最大8時間)
重量 20g
サイズ 150 X 400 X 610mm
筐体 未公開
イヤーチップ イヤーピース 3サイズ
ケーブル長 115cm
ケーブルタイプ フラットタイプ
対応OS iOS Android
クレジット © 2002-2019 Milestone International Japan Co., Ltd.
COUGAR HAVOC BT
最新情報をチェックしよう!

PS4で7.1chの臨場感FPS向け『Kingston HyperX Cloud Revolver S』

Kingston HyperX Cloud Revolver S

USB接続だけで、PCもPS4も「7.1chバーチャルサラウンド」

PS4でも7.1ch+無遅延ワイヤレスヘッドセット『Razer Thresher 7.1』

Razer Thresher 7.1(RZ04-02230100-R3M1)

充電1回で最大16時間も持続するのに約402g

大人気!PS4でも7.1ch可能なヘッドセット